発表会その後

うちは、発表会の次の週もレッスンなのですが、

(普通の教室はお休みです。レッスンの回数に入っているのが普通です)

そこで子供たちの感想を聞く事が出来るんです。しかも熱い(笑)

例えば、ピアノが嫌でいつもわざと遅刻してくる子が、

もう準備して待ってる♪

そして、Kちゃん~発表会どうやった?どんな曲が良かった?と聞くと

先生プログラム出して!!というので、見せたら、「あのな、この曲とこの曲が好き!!このこの曲、星に願いをは綺麗やったなぁ~~~」って上を向きながら言うのです。

私も正直驚きました。レッスンもいつもお姉ちゃんとべたべたするのですが、この日は真面目に出来ました。(笑)

それから、日頃の練習が嫌いで、発表会の曲しか毎年練習しないという・・・つわものがいますが

どうしても日頃の練習をしない子には基礎練習の本を渡していないので、ごまかしがきく曲(変な言い方ですが)

それを渡しています。その彼女に同じようにきくと、「来年はクラシックが弾きたい」と言ったのです。

これも驚きましたね。クラシックが弾きたいのなら基礎練習しないと無理だけど・・・この本する?と見せると

するする。と言って買っていただく事になりました。

などなど、嬉しい事がいっぱいありました。

それから、4部で参加された大人の方、舞台上で最初の4小節を何度も何度も繰り返され、止まってしまい、私がヘルプに出ましたが、結局最後まで演奏できずに、御礼だけして舞台袖に入られたのですが、実はそこでは倒れそうになられて、あわや救急車か?とまで緊迫したのですが、椅子に座っていただき、数曲分そこで休まれて事なきを得ました。

我が家では、もっぱらその方の心配をしましたが、見ておられた方も同じように心配してくださいました。

次の日レッスンだったのですが、顔色も戻られてレッスンルームの入口に立たれ、「申し訳なかったです。もうこの先に進めません」と言われたので、何をおっしゃいますか、どうぞどうぞ入ってください!!

といろいろお話しました。DVDも特別に購入されないという手もあるので、どうされますか?というと

いえ、自分を奮い立たせるための教材にしますから、普通に購入させてください。とおっしゃいました。

そして来年もリベンジされるそうです。

ご心配いただいたかた、ありがとうございました。

というわけで、たまたまですが、今週は今日(火曜日)以外お休みになっております。

昨日は久しぶりに母を連れて親孝行してきました。

少し・・・のんびりできそうです♪

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA