ファーストステージ

発表会が終わって3週間

特に初めて発表会に出た子供たちはものすごく刺激になったようです。

いつも時間に遅れて来て、お姉ちゃんが来てるから仕方なく来ていた子が

何と毎回毎回時間の前にきちんと待ってる♪

しかーーーも!

いつもお姉ちゃんとべちゃべちゃとひっついているのに、ひっつかない。

しっかりきちんと30分のレッスンが出来ます。

しかーーーも

ちゃんと練習してる(笑)そしてどんどん丸になる。

実は彼女、家では練習しない、レッスンに来てもふざけるということで

発表会は短い曲を1曲弾いてもらっただけなんです。

本当は2曲弾いて欲しかったけど、無理でした。

あまり弾けてない曲を2曲よりも1曲きちんと弾いた方がいいという私の判断でした。

それがまるで人が変わったようになったんです。

お姉ちゃんが使った本をしていますが、お姉ちゃんが4週かかって丸になった曲も

1週間で丸になってます。

他にもファーストステージを経験した子供たちのお母さんから

「すぐ出来ない~~~~」とふにゃふにゃする子に「じゃあピアノ辞めなさい」というと、「うん、やめる」と素直に言っていた子が「絶対やめない」っていうようになりました。

などなどとっても嬉しい後日談を聞かせていただいてます。

みんなファーストステージに立った子供たちは小さい子ばかりですが

彼女たち(彼たち)の心や頭の中になんらかの変化があったことは間違いないのです。

 

発表会、主催する側は10年に一度でいいやと思うのですが(笑)

こういうお話を聞かせてもらうと、どんな説教より(笑)どんな褒め言葉より

やる気スイッチが入るイベントなんだなぁとつくづく感じます。

来年の事を言えば鬼が笑うし終わったばかりで考えたくないけど

やっぱり来年もするんだなぁ~~(笑)
(うちは、自由参加です)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA