小麦粉とDVDと時間割

今年私が講座で伺う事になっている北海道の江別市の先生と仲良くなりました。

ちょうどその前にホームベーカリーを買った私。

せっかく作るなら・・・と国産の小麦粉を売っている所に行き、「ハルユタカ100%」という小麦粉を使っています。

これはその江別市の江別製粉という会社で作られているものですが、なぜかその江別製粉のサイトには載ってなくて

私が行くプロフーズにはそれが売っているのです。店長さんに聞くとハルユタカは出た当時すごく話題になり、

とても売れたのですが、なんせ、病気に弱く、なかなか収穫が安定しない為、江別製粉では売れないのです。

小売にはこうして来るのですが・・・というお話でした。

お蔭で私はハルユタカ100でパンを作れますが、その江別の先生はハルユタカが買えないということで、楽天のプロフーズから購入されました(笑)

その先生がおっしゃるのに、はるゆたか100パーセントで作ったパンは江別市では500円以上で売られるそうです。(1斤)

経営学を勉強している娘いわく(笑)商品代金のうち、原材料を30%とするのだそうで、

そういう値段になっても当たり前なのだそうです。

うちで作ると一斤粉だけで150円です

一週間の分をジップロックに全て計量して冷蔵庫に入れておくと、夜は牛乳とイースト菌を入れるだけで、

朝、全て国産の焼き立てパンがいただけます。バターなどを入れても200円いきません。

パン屋さんで食パンを売ってるものは250円くらいですもんね。その値段で、国産小麦は無理ということです。

だれ?え~まさかほんとにホームベーカリー使ってるんだって言ってる人(笑)

そうそう、使ってるのよ。毎日♪

パン好きな私はもっと早く買えば良かったと思ってるくらいです。

この間は、国産のレモンをいただいたので、皮をすって果汁も入れて蜂蜜入れて焼くと

家中いい香り♪ 今は北海道のカボチャがペーストされてるものを買って、それを入れてカボチャパン♪

何より国産ということで安心な小麦粉と、好きなパンが作って焼き立てが食べられる。

今の世の中、どれだけ頑張っても添加物から逃げられる事は出来ないと思いますが、

私はアレルギーだし、パンが好きだし(笑)いいものめっけ という感じです。

 

ここらへんで、本題(ながっ)

発表会のDVDが出来ました!!

明日の生徒さんからお渡し出来ます~~(#^.^#)

 

それと、卒業された生徒さんもいらっしゃるので、お待ちいただいていた生徒さんがどこにはいれるか、

パズルの真っ最中でございます~3月・・・最悪4月からは新しいスケジュールでいけたらなぁと思っております。

上手くできればいいのですが・・・。

 

 

 

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA