じっちゃん

ちょうど、前の日曜日に夫の父親が犬の散歩中に転んで病院に運ばれたと電話がありました。

腰をひねったらしいのですけど・・・

整形外科の先生が、内科も見てもらったらと言われ、即入院。内科で検査をし月曜日に夫は休んで病院に行きました。

すると、

糖尿病

心臓肥大

腎臓機能低下

尿路感染

とかなり病状はシビアだと・・・覚悟をしておいてくださいと言われたようです。

私は東京の息子にも連絡し、いつどうなるかわからない状態だ。とラインしました。

じっちゃんは、意識ははっきりあり、息子の事をとても気にしていたらしく

それを言うと、いつ何が起こっても俺は今抜けられへん。それなら生きてるじっちゃんに会いに帰るといい

土曜日の夜に帰って来ました。

そして、今日は家族4人で車で京都までお見舞いに行きました。

すると、食欲はなくて、そりゃ多臓器不全に近いんだから元気はないけど、顔色もよく

話も出来ました。

娘が運転したので、横でうるさく言っていた夫は帰りは全て運転

そして娘もぐったり(笑)

息子もハードな仕事の合間に来て、京都駅からまた東京に向かって帰りました。

それぞれ疲れた日曜日でしたが、じっちゃんの顔色が良かったのが何より。

行って良かったです。

 

色々な所にセミナーに行かせていただくのが決まっていますが、ごめんだけど、もしものことがあっても

私はセミナーに行かなくちゃいけないからと夫にも言いました。夫も了承済み。

皆さんに多大なご迷惑をおかけするのでね。

でも今日行ってみて、いい顔だったので、回復しそうな気がします。

82歳なので、何があってもおかしくない年齢だけど、とりあえず行って良かった。

 

というわけで、もしもの事があったらと先走って広報誌を書いたので明日からお渡ししま~す。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA