うちの広報誌が(は)

去年 リーラムジカのセミナー講師として六本木に行かせていただいた時、

藤先生とのお話の中で、うちの広報誌のお話をしました。

藤先生は、今ピアノ業界では超有名な方なので、本も沢山出しておられますし

メディアにも出ておられます。

その一つ、業界紙であるミュージックトレードにうちの広報誌を紹介してくださいました。

ミュージックトレード1

わかります?
右上半分も(#^.^#)

ミュージックトレード2

思えば神戸に来て教室を初めて生徒さんが10人くらいになった所で始めた広報誌

来られないお母さんとの懸け橋になるように、

教室の中ではどんなことをしているか、などなどA3の大きな紙に書きつづって来ました。

お月謝の袋を空で返すのは申し訳ない気がしてね、軽い気持ちで始めたものでした。

きっと続けるのは無理だろうなぁ・・・・と始めたものでした。

読んでいただけない事、カバンにそのままそれだけが投げ出してある時も目にして、正直がっかりしたこともありましたが、

一人でも読んでくださる方があるなら・・・と自己満足がほとんど・・でしょうかね

ミュージックトレード3

 

気が付けば、今回で174号

実は番号が重なってる事も多々あり(笑)15年を超えました。

なんとなんと 一度もサボった事が無いのが唯一の私の自慢です。

何となく続けて来て15年、まさかメディアに取り上げてくださる方がいらしていただいた方に感謝ですね。

やってきて・・・良かったのかな~

「また家のゴミが増えた」と思われないようにしなくちゃね

 

おとといは、千里中央まで これまた有名な先生のセミナー(今野万実先生)に行ってまいりました。

大変有意義な勉強会でしたが、往復に4時間かかり、帰ったらりゅうが怒ってました。

そして次の日も怒ってました(笑)

どうして俺をほっといて出て行ったん?どうして一人にしたん?って・・・

全く・・・一人で(一匹で)ほっとけない猫・・・どないやねん。。。

来週はホームグランドのヤマハ神戸のセミナーをさせていただきます。
(レッスンまでには帰って来ます)

また・・・りゅうが怒るんやろなぁ

こわっ(;O;)

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA