杉野先生との関係(^.^)

私があちこちセミナーに伺う所にはほとんど杉野先生が付いて来てくださいます。

いつもそこでは「あの~~お二人の関係は?」と聞かれます(笑)

実は杉野先生とは、私が神戸に来て間もない頃、娘がお世話になっていたピアノ教室が

同じで、お互い娘の発表会の時にお会いするだけの・・・そんな関係でした。

でも、その頃私はもうブログをしていたのでそれを見ていてくださったようです。

そこで、コードネームの本を自分の教室の生徒さんの為だけに作った・・というような内容を書いたのですよ(笑)

そしたら、うちにも送ってくださいな。という所から親密な関係が始まりました(笑)

送った本を先生はとても気に入ってくださいました。

そして、先生の所の生徒さんにもコピーして使ってくださるようになったんです。

そのうち、それが面倒くさくなった先生は「どこかの出版社に打診してみたら?」と

言ってくださいました。

もしね、それが世の中に出て、全国にあなたがセミナーして回るようになったら

私も付いて行ってあげるから。

これを言っちゃったんですよね(笑)

お互いその時は夢のような話だね、って笑い飛ばしていたんですけど

これが、ほんとになっちゃって・・・

それで、仕方なく(爆)どこにでも付いて来なくちゃいけなくなったというわけで

今では敏腕マネージャー(#^.^#)

いて下さらないと困ります。

今度の神戸でもヤマハのスタッフよりも本も熟知してくださっているので

本の進み方や、導入のヒントなども受付で相談にのってくださる仕事もしてくださいます。

六本木でも名古屋でも北海道でもそうでした。

時には、あれは・・あかん・・と言って落としたり、褒めて私を持ち上げたり(笑)

相棒として一緒にコードネームがこの世の中にもっともっと普及するようにと同じ志を持って

一緒に動いてくださってます。

杉野みゆき先生

同業者のピアノの先生仲間のお世話も沢山してくださってるので、先生に足を向けて眠れないピアノの先生は世の中にたくさんいらっしゃるはず(笑)

九州は私じゃなく、杉野先生が来られるのなら・・とセミナーに足を運んでくださる方も実はね・・・いらっしゃったりします。

大阪でいろんなジャンルを楽しめる教室として、沢山の生徒さんが通っておられます。

そして私のマネージャーも(笑)

人との出会いで人生が変わるという事がありますが、私にとってそういう存在は、杉野先生かな。

というわけで、自己開催のセミナーなどの相談も直接私に聞けない方は

杉野営業部長にご相談くださいませm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA