久々に〇〇ネタ

お盆以来、このお休みに珍しく息子が帰って来ました。

7月の頭から大阪勤務になり、本格的な仕事をしていますが

まだ慣れないと言っておりました。

ネット販売関係の仕事ですが、出店してくださるお店側が損をしないように、儲かるように

彼が広告の提案をしたり、営業、コンサルの仕事をしているようです。

その数が尋常ではなく、よくこんなヒヨコにこんな沢山の仕事をさせるなぁと

会社の社長の経営論を疑いたくなります。

一種類の業種ならばそれだけを勉強すればいいけれど、いろんな業種のお店との対応に苦慮しているようで、

ずっと何かを考えている顔をしていました。

会社から近い所に一人で住んでいますが、仕事が終わるのは10時だそうで、

自分が想像したような仕事内容ではなかった事、想像以上に大変だということを

多くは語りませんが、その表情から伝わってきます。母だもの。

 

珍しく、フルートを出して吹いていました。そして大阪に持って行きました。

練習・・・土日にアパートでしても大丈夫かなぁ・・と

ストレス解消に高校の時に体の一部と化していたフルートをもう一度始めるのでしょうかね。

 

彼をお腹に宿してから 巣だって行ったのを寂しくもあり、頼もしくもあり、一安心していましたが、仕事というのはキツイということを目の当たりにして苦しむ姿を見ると、何とかしてやりたいと思うのが母親というもので(笑)

彼か、私の命が無くなるまで、子供の心配は続くのね・・・

一か月に一回くらいは帰ってきたら?というのが精一杯。

ほんとはね、ダメならさっさと見切りをつけて辞めてしまいなさい。

と言いたいけど、我慢我慢

あ・・・もう言ったかも(笑)

我慢のきかないのは、おかーちゃんか・・・

昔息子に砂を投げた子に直接怒っていたように

その会社の社長に説教したいと本気で思った休日でした(笑)

でもね、考えてみたら、社会に出るという事はそういう事

私だって、悩んで苦しんで今がある。

逃げる所なんて無かったしね。。。

悩んで苦しんで大きくなれ~~!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA