コード奏法を求めて

長年、コードでピアノを弾く事を教えてくださる所を探していました。

と先日60代の方がお見えになりました。

色々と探されたんだなぁと思われる本を何冊も手に抱えて来てくださって、

ピアノ教室にも通われたとか・・・

でも、結局は2段譜を見てそのとおりに弾くという事を習ったんですとおっしゃいました。

コード奏法はそもそもそういうのではなく、メロディーにコードだけ書かれているものを

自分流にアレンジして弾くというものなのですけどね、

まだコードというものになれておられない方が多く、それをまず先生方に普及する為に

私はあちこちセミナーに行ってるのですけれど、それでも2時間のセミナーで全て言い切れず

迷っておられる先生方も多いのが現状です。

大人の方は午前中などに、来たい時だけ来てくださ~いという方式をとってる方が多いですが、その方は私の話に大きくうなずき共感してくださり、毎週通います!!と熱く宣言してくださいました。

昨日は、昔の生徒さんのお母さんとばったり出会い、知り合いに幼稚園の先生を目指してる男の子がいて、私の事をご存じないまま本を買ってくださったらしく、2巻に悶絶されてるようです。

そういう方は私の身を削ってもお教えしますので、ぜひともレッスンにいらしてくださいね。

また、神戸にお住まいでない方は

コードネーム振興会

にコードを教えてくださる先生のリンクをはっています。

また、コードネーム教えられるよ~~~とおっしゃる方は、ぜひここに登録なさってくださいね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夫がもうかなり前から肩の凝りがひどいのに悩まされていました。

すると先日テレビで まぶたが加齢で下がって、黒目の所にかかると肩こりの原因になるというのをやっていて「おっ父さんは絶対これだ!!」

とネットで形成外科を探し、かなり遠くて、地下鉄電車を乗り継いで行かなければならない所へいって、手術の日を決めてきました。

手術といっても1時間くらいで終わるものだそうですが、それが昨日。

会社を土日挟んで5日お休みをとることにして、昨日の午後から「緊張するなぁ」

といって、でて行きました。

そろそろ手術がすんだかなぁと思った時間にちょうど夫からLINE

急いでみてみると

 

 

 

「診察日 まちがえとった」

だそうで、来週だったそうです。

アホや~~~~(笑)

おつかれちゃん~

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA