音楽が

息子が4月に就職し、大阪で一人暮らしを始めました。

一人暮らしを満喫してるのか、めったに帰って来ません。

仕事はキツイ仕事です。

どう?と聞くたびに、帰ってくる言葉は「なれない」「きつい」

という言葉ばかり・・・

そんなにヤワな男じゃないと解っていますが、基本的に夫も私も真面目なので、

そういう所は似てるんじゃないかと思うのです。

真面目にすればするほど上手くいかない時には空回りすることは知ってるし、

友人を躁うつ病からの自殺で亡くしてるし、身近な人も鬱で苦しんだことのある私にとっては彼の心のバランスが大丈夫なのかということがいつも心にあります。

忙しいだろうからと電話もラインもしないようにはしていますが、

昨日「垂水まで迎えに来て、西神まで連れて行って」とラインがあり

急いでパジャマから着替えたのですが、それから「やっぱりいいわ」

での音信不通・・・・

夜に「何してたん?いったい・・・あんた今どこ?」と電話すると

「大阪で飲んでたよ、西神?行ったよ、フルートの練習に」

今度ある神戸市吹奏楽祭りで高校のOBとして出演するんだそうです。

この間フルートは持って帰りましたが、まさかほんとに吹いてるなんてね・・思いもせず。

彼の心のよりどころになってくれてるなんて、フルートさまさまです。

フルートをふくと、ストレス解消になるんだそうです。

たまには連絡しなさい。仕事がしんどければ無理にぶら下がる必要はない、いつでも帰って来ていいから、そこから就活したらいい。

というと、そこまでは無いんだそうで・・・

どっちにしても社会人一年生、しかも本人 先日あそこはブラック企業だと自分で言っていました(就職するまではグレーだと言っていました(笑))

いくつになっても心配はつきませんが、早く仕事に慣れて楽しんでいる様子を見たいものです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA