7月19日先負ですけど、何か・・・

さて、先週難波ヤマハにて選定して真ん中のピアノが来る日となりました。

前日、7年一緒に過ごしたC3サイレントとお別れの儀式をしました。

レッスンが終わって、鍵盤もボディーも綺麗に磨き、7年前を思い出しました。

子供たちがちょうどW受験の頃でした。息子が大学に入ればピアノはもう買えないと思い、先に買ってやろうと決意したのがこのサイレント付きのピアノです。

その後夫は体調を崩し、仕事を辞めようかというところまで行きましたがなんとか復活。今考えたら怖い買い物でした(笑)

でも、このピアノが来てから私は本を出版することが出来ました。この7年の間ミュージックメディアから出版出来た事が何よりの宝だったし、

息子は大学入学から、留学、卒業、就職、一人暮らし・・・

そしてこの家を買う事になり、りゅうを迎え、娘も高校入学、卒業、浪人(笑)大学進学

と、ピアノ講師としても、親としても色々濃い7年でした。

最後に弾きながら色々な事がめぐり、汗と涙で顔がどろどろになりました。

ありがとうね、ありがとうね、今度は良い所へ行くんだよ。と・・・

1C3

 

 

 

 

 

実は生徒さんも知らなかったこの機能、ピアノの下に見えますか?

これを電源につないで、ヘッドホンをつけるとサイレントになります。

この家に来て、ほとんど使わなくなりました。

もっとこの機能を存分に使ってもらえる所へ行って欲しいな。

2サイレント

 

 

 

 

 

さて、19日の朝、大雨の音に「なんでやねん!!」と起きて来た私。(-_-;)

天気予報で雨って聞いた?ねぇ聞いた?って家族にあたりちらしましたが

なんとも私の怨念でしょうか、搬入予定の1時間前にぴたりとやみました。

5きた

 

 

 

 

 

来たよ~~~~

3廊下

 

 

 

 

 

 

 

解りますか?つきあたりにリビングのドアがありますが、左側の部屋に入れるにはあそこでピアノは回転しない。そこで、ピアノの部屋の窓を外してここに置いたり、外に置いたりしましたよ。

4ブラシの木

 

 

 

 

そう、この窓ね。

ブラシの樹が邪魔なので、ロープでひっぱって

7横付け

 

 

 

 

トラックがバックして入りました。

手前に見えるピアノの形わかりますか?あれがうちの子です。

8クレーン

 

 

 

 

じゃーん、

実はクレーン車でございます。

9クレーン1

 

 

 

 

最近のクレーンゲームであるよね。ひっかけてとるやつ。

ってちゃうって・・・ほんものよ~ん

10クレーン2

 

 

 

 

 

 

 

空を飛ぶピアノ、なかなか見れるもんじゃありません。

11クレーン3

 

 

 

 

って飛ぶんだけれども、おりてくるねん(笑)

足場が悪いので(花壇で)人力では無理なのねん

ここからは人力

って・・・そういえばりゅうはどこにいったんだろう。

リビングとのドアが開いてた時もあったけど・・・2階のいつもの場所

探してもいない。どこにもいない。

リビングのいつもの場所にもいない、どこにもいない

え・・・まさか・・・ばたばたに紛れて外に出た??と大捜索

と・・・

13りゅう

 

 

 

 

 

 

 

テレビとコピー機の間の狭い所で、頭隠して尻隠さずの猫が(-_-;)

びびりりゅう・・・ここに発見

さて、ピアノに戻りましょ

14新しいの

 

 

 

 

さぁ ようこそ!!はじめまして。

ボディと足が三本をくみたてて

16 最後

 

 

 

 

 

最後に真ん中のペダル部分を付けます。

15 中のとめ

 

 

 

 

 

 

 

鍵盤は動かないように紐や板で全く動かない状態にして

はこばれてくるので、ここで初めて呼吸をします。

17 にっこり

 

 

 

 

なんだこの顔、カメラマンが悪い(娘)

昨日、今日はこの部屋の片づけとお月謝袋に入れるクレッシェンドを書いて畳んで、2連休はあっという間に終わりました。

まぁでも充実した休日だったかなぁ~~~

人生最後のピアノ

あと10年は一緒に人生紡いで行きたいなぁこの子と共に♪

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA