まわしものじゃないけど・・・

あるお母さんから小学生の塾のおススメは?と聞かれました。

うちの子供は息子は中2、娘は中3から塾にいったので、小学生でじゅく~~~?

と思い、何に困ってるの?と聞くと、まず時計もわからへんし、

数の概念が解らないんですとおっしゃいました。

そう言えばうちの教室はめっちゃ2年生が多いので参考までに♪

うちは、子供が小さい頃から家の時計は くもんの時計でした。

http://shop.kumonshuppan.com/shopdetail/007001000014/

掛け時計ですね。これね、実に良く出来ています。

分の刻みがあり、その刻みと長針が同じ色です。

時間も同じように短針と数字が同じ色になっています。

しかも、1時から2時までの間に色が付いていて、この間はずっと1時だよ~というのが解りやすくなっています。

うちの子供の頃は、こんな色じゃなくて、もうちょっと木っぽかったと記憶しますが・・・そのお蔭で二人とも困らなかったです。

あと、数の概念ですが、そろばんを大きくしたような10×10の玉があるやつをおもちゃに使っていました。コストコで小さいのはみたような気がしますが、私がもっていたのは、横70センチくらい、縦50センチくらいある、それは立派なモノでした。(高かったよ)
これは息子が赤ちゃんの時に買ったもので、数字も、足し算も引き算も、掛け算も割り算もそれで教えたような気がします。

分数は、リンゴを切って教えて、掛け算はみかんを並べて教えたっけ。

毎日二人でお風呂に入って(一人ずつ一時間)

そこで、お風呂の湯を使って実験をしたり話をしたりしてたなぁ

 

お母さんの質問で子供たちの小さい頃の記憶がよみがえってきて

懐かしいなぁ~~と思ったのでありました。

どうやったら子供が理解してくれるか、遊びの中から工夫して教えてた私。

結構がんばってたやんね(笑)

と若い頃を懐かしく思いだし、遠い目になりました。

夏休みは大変だったな~みなさんお母さんが口を揃えて

「先生夏休みなんです(T_T)」という季節になりました。

今は大変ですけどね~いつか懐かしい思い出になります。私のように♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA