ビバ 昼寝と干し柿

昼寝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決してミイラの写真ではございません。

レッスンに入る前、30分~1時間のお昼寝をします。(出来ない日もあるけど)起きてからまた一時間のお茶タイム(水分補給)と気持ちを切り替えて仕事をします。

身体も頭もすっきりします~

りゅうも付き合ってくれます。さてどこにいるでしょう。

りゅうは、起きている時はストーカーです。出かける時は寂しそうな顔をするし、仕事からリビングに入ると、にゃーと言って怒ります。

出かけるととっても気になります。

だからね~もう一匹欲しい所だけれど、りゅうのストレスになっても可哀想だし、病気の子が来ても困るし、りゅうと合わない子が来ても大変。しかも私の歳から飼うのはね・・・ちょっと不安です。

さて、話しは変わり

先日、母と買い物に行った時に、西条柿を見つけました。

私が買うから作ってよ~とお願いして、作ってもらいました(#^.^#)

私は固いのじゃなく中がべちゃっとしてる半熟タイプが好きなので、ジップロックに入れて冷凍保存してくれていました。

干し柿

 

 

 

 

 

柿は干し柿にすると、ビタミンCは無くなるけどビタミンAが3倍になるそうです。風邪予防にはぴったりですね。
生柿は体を冷やすけど、干し柿は温める効果もあり、一般的に高血圧、脳卒中などの予防、むくみ、腹水、二日酔い、発熱性疾患の軽減などが知られているのだそうですよ~。
小さい頃、軒先にたくさん干してあったのを半熟のうちに取っては食べていたのを思い出します。子供の頃の温かい思い出です~

と、ここまでは綺麗な話ですが、縁側に座ってむしゃむしゃ食べて、種を口からぷっぷっと吹いていたらいつの間にか裏の家からにょきにょきとそれは大きな柿の木になりまして(^_^;)

まるで日本昔話の様になっちゃいました。

でも渋柿なのでね、裏の家には悪い事しちゃったなぁ~~

って時効だからいいか~~~~(時効あるのかな)

ぶらぶらと軒先に干していた柿は日に日に美しさを増し、

透明なオレンジ色になります。それを「冷たい~~」と良い食べていた幼い頃を思い出しました。

手作りの食べ物、家庭料理というのは本当に贅沢なものだなぁと最近つくづく思います。

子供の心を作り、体を作るお母さんの料理、大事ですね~

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA