ラインで復活

「先生~~~ひさしぶり~~~~」

と彼女からのメール

小さい頃はとってもかわいくて(笑)色が白いし美人で頭も良い。

もちろんピアノの飲み込みもよく、お母さんはグランドピアノを購入されました。

小学校中学年になると、だんだん生意気になり(笑)

高学年になるともっと生意気になり(^_^;)

中学に入ると「先生吹奏楽部入るからこれへんわ」でぶちっと終わったしまったという(笑)

その彼女からライン

「先生、また行くわ」

彼女は須磨からなので、かなり遠いのです。以前はお母さんが送り迎えされていたのですが、お母さんが働いておられる今では自力で来ないといけませんかなり、むり・・・

「須磨にいい先生がいらっしゃるから紹介しよか?」全部ライン

「いいや、先生がいい。通えるわ、ひとりで」

「今何年になったん?」

「中2やで~~~」

「部活は、吹奏楽部、忙しい時やん」

「うん、辞める まぁ色々人間関係がなぁ~めんどくさいねん」

「先生もお母さんも承諾してんの?」

「うん、吹奏楽部やめたら暇になるしな、私から吹奏楽部とったらピアノしかないやんってことに気が付いてさ」

「じゃ、7月からよろしく」

 

と言うわけで、簡単に復活を決めた彼女(笑)

なんだそれ・・て感じですが、少しお姉さんになった彼女に会えるのが楽しみです~

ちなみに、第2ピアノ室の外から見える所に ステンドグラスの看板?みたいなのを置いていますが、彼女のお母さんから手作りでいただいたものです。今は灯りをつけていませんが、仲から電気で照らすととっても綺麗なんですよ~~~

自転車置き場も(小さいけど)綺麗になったのでそろそろ点灯しようかなぁ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA