自慢

自慢の前に(笑)

こんなサイトを見つけました。

開成中学では全員ピアノを弾く授業があるそうです。

しかも、コードネームで、即興演奏で弾けるようにという課題もあるそうで、すごいですね~・・・

私も行けば良かったなぁ(爆)

東大に現役で行った子が、突然、「先生、小学校でピアノを必須にすればいいのにね」と言ったことがあります。

は?むりむり~~と笑って言いましたが、彼はいたって本気でした。自分で弾いていても脳に良いと言うのが自分でわかったのでしょうかね、今度遊びに来た時に聞いてみますね(笑)

コード奏、ね?やっぱり必要でしょ?

http://www.piano.or.jp/report/04ess/livereport/2013/12/06_17044.html

自慢の前にもう一個、明日はお休みです。(笑)

さて、自慢

私ね、一杯動物飼ったんです。そ、自慢はこれ。

コザクラインコ、オカメインコ、鳩、普通のインコ、ハムスター、それぞれ一羽ずつ

そして、チャボをつがいで飼って、ヒヨコが一杯生まれました。

柴犬とは13年暮らしましたが、4匹ずつ2回のお産で産んだので、合計9匹

結婚して文鳥14羽

保護猫、2か月ほど飼い、そして今の猫

すごいよね(って自分で言う)

何が言いたいかというと、母がダメと言わずに飼ってくれたこと、そしてチャボも雛を孵してくれたくれた事。

柴犬は出産させてくれたこと、

これがね、ものすご~~~~~く、私の心の肥やしになってるんです。

動物が命がけで命を生み出す瞬間を見て、必死になって子供を育てる姿も見ました。

可愛い柴犬がコロッコロしながら家の中を走り回る姿・・・

むちゃむちゃ可愛いんですよ♪

それはもうね、私の忘れ得ぬ宝物です。

もちろん、別れもありました。まずはそんな小さくて可愛くて天使みたいな柴犬の赤ちゃんとの別れは親と引き裂かなくちゃいけないし、どれだけ悲しかったか・・・

そして、妹だった柴犬の死・・・これもね、未だに引きずっておりますが、別れよりも一緒にいた思い出の方が大事だなと思います。

私はアレルギーのデパート(笑)小さい頃からも今も戦っていますが、ラッキーな事に(^_^;) 昔はね、アレルゲンを調べるなんてことは無かったわけです。だから気にせずに飼っていたし、飼ってて目がかゆくなったとかね、そういうのは無かったんです。もしかしたらあったかもしれないけど、動物が原因だったこともあるかもしれないけど、今となってはわかりません。

動物を飼うだけでも親としてはね、躊躇しただろうけど、思えばいろんな動物といろんな思い出があるなぁとしみじみ思うのです。

土曜日、志村動物園の日本犬の里を見て、思い出してしまいました。ほんとにいい経験をさせてもらったなぁって(#^.^#)

子供にいろんな経験をさせてやりたいと思ってくれた母に感謝です。なんでも反対する父親を押さえつけて(笑)母は持論を曲げなかった。母は、強くないとね♪

母は外敵から子供を守るだけじゃないんですよ。(笑)

家の中にも敵がいる事が・・・あるんです(笑)

そういえば、うちも家の敵をやりこめて育てたな♪ てへ♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA