進路変更からの

Aちゃんは、小学校4年生くらいの時にピアノを辞めました。

その後数年経ち、高校2年生くらいからまた復活したいとの連絡があったのです。

理由は「幼児教育の仕事に就きたいから」でした。

じゃ、保育関係の大学へ進むのならバイエルやろか・・・コードも便利だからやっておいた方がいいねとこの二つを柱としてレッスンしていたのです。

バイエルはうちは使いませんが、その方面のテストでどうしても出るので受験対策の為にやっていました。コードは実践で役に立つのでね。必須やね。

すると、3年になってから「やっぱり保育の道へは進まない」とのいきなりの進路変更(笑)

そっか・・・じゃ、辞めるのかな?と思ってもそういう事は彼女の口から出なかったんです。

でもバイエルやっても仕方ないのでどうする?と聞くと、好きな曲を弾きたい。ということで、彼女が持っているジャニーズの曲集の中から好きな曲をやっていたのです。

そしてこの春、専門学校に進学。

アルバイト始める?学校が忙しい?そんな理由で退会していくのかなぁ・・とうすうす思っていました。

練習もがくっと減りましたしね・・・彼女の顔が迷いの顔になったんです。いよいよかなと思っていたら、

先週

「先生、コードするわ(#^.^#)」

「へ?なんでまた」

「バンド組むねん、だからコードいるやろ?」

うんうん、いるいる、コードがわからなかったら話にならん。

と、180度 レッスン内容の変更。

彼女は小4で辞める前に私がまだヤマハから売ってない、自分で印刷していたコードの本をやっていたので、簡単なのは知ってるし、コードの成り立ちも勉強してるので、

もういきなり、1段譜にコードがついてる楽譜で弾き方の勉強です。

こういうのも、あり、こんなのもあり、はたまたこんな風に弾くって言う手もあるねんで!!というと

うんうんと目をキラキラ輝かしてます。

久しぶりに彼女のイキイキした顔をみたような気がします。

コードやってて良かったね。

また・・・しごくから(笑)

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA