コメント

先週の金曜日から広報誌をお渡ししています。

これ以上ない大きさくらいで「重要」と書いていますが、

コメントのお願いです。

コメントというのは長年来てくださってる方はご存じだと思いますが、発表会、おじぎをしてピアノに座って足台や椅子の調節をしている間に司会の方に読んでいただくものです。

お母さん方に「コメント~~」とお願いすると

え~~~~今年は無いと思ってたのにぃ

という事を何人もの方にお聞きしましたが、

そんな噂が独り歩きしてるのか、なぜ歩いてるのか(笑)

解らないけど、コメントが無かったら、会場が私語をするのでうるさくなります。

そしてとても無機質になります。

発表会はみんなで作るもの、子供たちもがんばってます。

だから、お母さん達も渾身の文章よろしくお願いいたします。

ここ数年最後の子達には会場がみんな泣かされました。

大学受験に向けての卒業生が多かったから・・・

今年は号泣ラストにはならないとは思いますが、

子供たちがなぜこの曲を選んだのか、それに向かってどのように取り組んだのか、どうやって練習時間を確保したのか、この曲に対してどんな思いを持っているのか、発表会の練習で変わった事など、ご家庭でのピアノの取り組みの様子でも曲に関する事でも 聴いてる方が、へ~~そうなんだ~~そんなにがんばったんだぁと思ってもらえるような子供さんへの応援の言葉、などなど、お母さんの愛を込めて(お父さんでもOK)

150~200文字にまとめてください。

これは去年よりかなり短いです。

長い方は思いが大きすぎて長くなりがちなのですが、

あまり長いと椅子に座って時間を持て余す子もいることや、100以上のコメントを読んでくださる司会者の大変さを考えるとこのくらいがベストかなと思います。

今月末の締切でよろしくお願いいたします。

ちなみに、一番早い方が配った当日、先週の金曜日の夕方来ました(笑)(メールね)

そして2番が昨日の夜

さて、一番最後の方にはなんらかのペナルティを(爆笑)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA