午前中のレッスンで♪

春休みは振替レッスンOKにしているので、まだ午前中にちょこちょこレッスンが入り

なかなかいつもどおりの生活にはならないのですが、

今日は東灘から(神戸の東の端)うちは西の端なので、電車、地下鉄、バスに乗り、

遠路はるばるお越しくださいました。

私の母親と私との間くらいのお姉さまでしたが、老人ホームなので伴奏を頼まれるのだけれど、

いざ 移調をして弾いて欲しいと言われたらパニックになるので、コードを遣ったら楽にできるようになりますか? というのが最初のお電話でした。

いつもそれで困っていた時に私の本をヤマハで見つけてくださったようで、「これなら自分にもできるかも」と思ってくださったようです。

で、直接習いに来てくださったのですが、

1時間のレッスンはあっという間でした。(笑)

とにかく色々頭の中でめぐっておられたようなので、いえいえ・・・とにかくハ長調と

ヘ長調、ト長調のそれぞれのスケールと主要3和音だけをやりましょ!!

とまず新刊のテキストで、ダイアトニックコードの説明と、コードのなりたちを勉強したところで、「えーーーー!!そうだったんですか、初めて知りました。今日はこれだけでも収穫です」と喜んでいただき

移調の為に、とにかくハ長、へ長、ト長のスケールとカデンツを覚えましょう。

ということで、ドリルの1巻で、それをして、

では、とんぼの眼鏡をそれぞれの調でやってみましょうか!というと

すぐ・・・出来たんです。(笑)

ほら、出来たじゃないですか!!難しくないでしょ??というと

びっくりされて「魔法みたいっ」と言ってくださいました。

定期的に通われることになりましたよ。

最後に「これで私の前の霧がだんだんと晴れて来るような気がします!とっても嬉しい」

と何度も言って帰って行かれました。

 

ドリルの1巻は コードネームでひいちゃおうの1巻と2巻の間に挟み込んで使うととても使いやすいです。実はその為に作ったのもあり(笑)

今回出た新刊からも、そして既刊からもすぐ使っていただけるドリルになっています。

子供の生徒さんにもピンクのドリルは2巻の前に入ってもらいます。

ようやく、1巻と2巻の間の本が出来た・・・最近つくづく思えるような余裕が出来ました(笑)

 

ああ・・・今日のレッスンは充実してたな

 

ってお昼からもあるんですが(笑)

がんばりまーーーす!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA