調律ワークショップ&嬉しいメール

今度の日曜日 7月7日

調律ワークショップを開催する事になっていますが、

予想よりも、たくさんの方に来ていただけることになりました。

特に午前中に集中したので

午前中、3枠に振り分けました

10:00~

10:40~

11:20~

1:00~

1枠につき、5~6組にさせていただきました(狭いので)

どれも満員です。

もし、希望者がまだ多いようでしたら、1:40枠も作ります。

私も初めてなので、わくわくです~~(#^.^#)

先日 大阪からホームセミナーに来てくださった先生から

嬉しいメールをいただきました。

以下コピー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あれから息子にも無理やり教え 笑

生徒たちにも6~7人は始めていて好調です。

 

 

昨晩、保育士の生徒さんのレッスン時、

「ピアノが苦手で、うちのクラスの子は可哀そう」

と言っていて、同じ曲なのに

他の先生は豪華な伴奏をつけていらっしゃると嘆いていました。

左手が難しくて追いついていかないというので、

コードの根音を左手オクターブにして拍を刻んでペダルつけるだけで

豪華になると言って、させてみたら、

ものすごい感動、自分に拍手、満面の笑みでこちらがびっくりしてしまいました。

なんだ豪華にしたかったの?ていうことでまた、色々な話題にも派生して

楽しいひと時でした。

喜びの共有もですが、自分が練習したりしていたことが自然にすっと、

何も考えずにひらめき指導に生かせ、

彼女にも喜びと感動を与えられたのが

本当にうれしかったです。

一言お伝えしたくてメールしました。

 

 

ーーーーーーーーーーー

嬉しいメールでした。

ありがとうございました。m(__)m

引き続き、7月末の講座か、9月の10日大東楽器さんでのセミナーにお越しくださるそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA