プライベートセミナーと母の事

プライベートセミナーというか、単なるレッスンなんですが(笑)

遠くから学びに来てくださいます。

昨日は、老人ホームで歌の伴奏をするのに便利だからとコードを勉強します!!

ということで、月に1、2度のペース毎回1時間。  東灘から来てくださいます。

母の年代よりも少しお若いお姉さまですが、楽しいお話についついよそ事話に花が咲きます(笑)

両手になったらコードネームでひいちゃおうと、新刊のテキスト照らし合わせてのレッスンです。

今日は大阪でピアノの先生をされてる方が御一人で車で来られて

やはり月に1度くらいのペースで一時間

両手になったらコードネームでひいちゃおうのあの難しくて有名な(笑) 2巻のアレンジに

挑戦してくださってます。

あの本はとても盛りだくさんなので難しくなりましたが、1つの曲を、和音をつけたり、伴奏のリズムを変えたり、

またリハモナイズしたりと、やはり盛りだくさんのアレンジを1つ1つこなしていかれてます。

あの2巻が上手にピアノで弾けるようになるともう自由自在ですね~~

明日は六甲からお二人のピアノの先生 1時間のレッスンです。

「オサレな和音が弾けるようになりたい」とのことですので、リハモナイズの勉強ですね。

そして、あさっては、昔ピアノを大分したけれど、コード奏法に興味があるということで

初めて来てくださいます。30分のレッスンです。

そんなこんなで

確実にピアノの先生方にもコード奏法伝わって行ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

母が、毎日のように早く帰りたいと言ったのですが

担当の先生が4連休をとられて、今日、退院の許可がおりたと電話がありました。

一日でも早く帰りたいだろうと思い、

今日は昼間1時間半しかなかったのに、お金をもって、退院要員(娘)も連れて

ご飯も食べずに行ったんですよ・・・

そしたら

「え?明日じゃないと帰らんよ」

と 言うんです。

見れば、看護婦さんを捕まえて話し

隣の病室どころか、2軒隣の病室の患者さんとも親しげに話しておりました。

明日も忙しいから来れないよというと「え~よ~タクシーで帰るからヽ(^。^)ノ ばいば~い」

だそうで・・・

娘が一言「おそるべし。ばあちゃんのコミュニケーション能力」

まぁね・・・父が亡くなって20年と少し、母はずっと一人で暮らしてきました。

もともとおしゃべりな母・・・・入院生活も楽しかったのかな(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA