クリスマスの用意

子供たちが小さい時に、180センチくらいあるクリスマスツリーを買いました。

買った時に箱の上に書いたのは平成12年 航大10歳 美月7歳

サンタさんに持ってきて欲しいものをそれぞれ書いています。

息子も娘もゲームボーイ  私は家  夫は なし でした(笑)

そんな大きなツリーなのでね、オーナメントもこだわりたく、

毎年娘と二つずつ素敵なのを買って増やして行こうねと約束しました。

小1からコツコツとね・・・増やして行ったんです。楽しみながら・・・

受験の時は買えない時もあったけど、それでも素敵なオーナメントは私たち親子の歴史だったし、それをみて生徒さん達も、あ・・これを新しく買ったでしょ

と見つけてくれるのも恒例でした。

でも、今年は出せません。玄関にソファーが来たのでね、置く場所が無くなったんです。

あれを買った時に、「要らなくなったらこれをお嫁に持って行きなさい。

母さんとの思い出もあるでしょ・・」と言っていたので、その時が来たのかなぁとね・・・

娘はなんとかして出す方法は?と何度も言っていましたが、始まりがあれば終わりが来る

また出すことがあるかもしれないけど、今は出せない。と言いました。
玄関廊下は狭すぎる、私の部屋に入らない事は無いけど、第2ピアノ室の生徒さんが見れない。どう考えても無理かなぁと断念

買った時とは年月も経ったし、もう十分楽しませてもらったもの。

こつこつオーナメントを買い足した13年。楽しかったなぁ

そう思っていたら、たまたま娘の成人式の案内の葉書が来ました。

20年か・・・ 早かったな・・・こんなになったのね・・と当分葉書を眺めてしまいました。

 

今度はツリーを娘がその子供とつないでくれたら嬉しいな。

時は・・・流れるものです・・・

ありがとうね、ツリーさん 今度は娘の家庭で家族やお客さんを楽しませてちょうだいな。

息子が言ったことがあります。むっちゃ大きいと思ったツリーだけど、だんだん小さくなるな。と(笑) そして自分で突っ込んでいました。あっ俺が大きくなったのか・・・と

我が家の13年の歴史でした。

 

だから、今年は新しく玄関(内側)にリースを買いました。それだけ・・・

新しいツリーを物色していますが、なかなかこれっていうのに当たりません。

ずっと前に買ったトナカイも出してみたのはいいけど、

それを見るたびに「あれ?なんでこんな所にりゅうがいるの」と焦ってます。

 

 

ものすっごい緑色なのに(爆笑)

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA