投稿者「折田音楽教室」のアーカイブ

お知らせと。

うちの教室では、普通の日の振替は学校行事以外はお請けしておりませんが、夏休みはたとえどんな理由でも、

振替、もしくは返金させていただいています。

ただ、当日や、レッスン直前には対応いたしかねます。

毎年年末にお渡しする規約にも、遅くても前日までと書いておりますので、ご確認よろしくお願いいたします。

夏休みは忘れる方が多いのですが、その間もずっと空調整えて待っております。

今日は何時から何時までのレッスンでと言う事も自分で把握して家の事も家族の事もひっくるめて動いております。

(例えばうちの場合だと終わる時間を娘に伝えると、バスの良い時間が無いとその時間に合わせて違うバスで帰って来たりします)

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日8月10日は息子の28の誕生日です。

実は子供が出来た時から、お腹のサイズを測ったりしたノートを作りました。

お腹がだんだん膨れて来たとか、お腹を蹴ったとか、ぐるぐる動いたとか・・・おくるみを編みながら昼下がりの幸せな時間を過ごしてるとかね・・

生まれた時はどうだったか、どんな気持ちだったかを書いたノート。

これを結婚する時に、渡そうと思っていました。

なんせ、同棲しただの、籍入れただの、結婚式は来年の春だの・・・

一体いつが結婚記念日なんじゃい!!!!というような結婚をしたので、渡す事も出来ないままでした。

だけど、明日誕生日だからこれを東京まで速達で送ってこようかな・・・と休みの夫に初めて見せたら

「こんなん送らんでもええわ、うれしくもないやろ」

中身も読んでないのに?どんなこと書いてるかしらんくせに?

てか書いてたことさえ知らんくせに?

というと、めんどくさいから、読んで聞かせて。だそうな。。

 

嬉しいか嬉しくないかは彼が決める事であんたじゃないやろ。

ええ・・・もうね、この歳で夫婦喧嘩なんてしませんよ。

ただ、私がいつもブチ切れるだけでござます。

そ。赤鬼と青鬼をコラボさせた鬼が出現するわけです。

口達者でものすっごい表情をした・・・

「私がお腹に命を宿してから、お腹を痛めてあなたの子供を産んだのに、そして一生懸命大事に育てた証をしるしたものを

しょーもない? 読んで聞かせろ?はぁ???どの口が言うてる?字が読めないんですか?大学出たのは裏口ですか?」

と それはそれはもう、文字には出来ない汚い言葉で罵倒です。

いつもうちはこんなので、娘は戦うヒーローが悪者をやっつける爽快感を感じるようで、お腹を抱えて笑ってます。

私はいたって本気なんですけど(笑)

(昨日は娘が、居なくて残念だったと言っていましたが)

それでも怒りは収まらず、頭から火をふいていましたが、レッスンしてるうちに少しずつおさまりました。

子供達には癒されます(笑)

というわけで、最初のページだけを写メして息子には送りました。お盆に帰った時に渡します。

息子は「こんなんかいてたん・・ありがと」

だそうです。

普通そうだよね(笑)

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お盆の過ごし方

もうすぐお盆休みですね。

我が家はいつもどおり、夫は夏は平日休みでそのまま

でも息子が一人で帰って来るようです。

そして、長い休みを心待ちにしていた娘が、

新幹線に乗って、日帰りでどこかへ小旅行へ行こうよ。

と言ってきます。

なぜ日帰りかというと、りゅうの為、心配で泊まる気にはなれないんです。夫が休みの時だったらいいのですけどねー

なので、日帰りという選択肢なんですけど、

娘 →知らない街へ行ってみたい。

母 →知らない街はストレスたまる

娘 →じゃ、広島行こう

母 →新幹線で行って、お墓参りしたりするのに車がいるから、レンタカーを借りるにしても私が運転しなきゃいけない。

28歳も若い、あんたが運転しないでなぜ母にさせるのか

娘 →んんん、私は車の運転がストレスだから

母 →こんな人が多いし、危険な暑さだし、そんな時にウロウしなくてもいいじゃない。家でゆっくりしようよ

娘 →私はね、母さんと思い出が作りたいの。

母 →なんで?

娘 →いつまでも元気じゃないでしょ?いつどうなるかわからないんだから、元気なうちに思い出作りに行こうよ。

 

私はね~~~幸せです。

娘とべったり・・・お休みの日に娘とでかけて、ショッピングしたり美味しいもの食べたり・・・娘に彼氏が出来たら私なんて相手にしてくれないもん。

娘とこうして楽しむ事が出来るなんて、とても幸せな事だといつも思います。

いつまでも続かない・・・それは覚悟しています。

だけど、娘が、同じようにいつまでもこんな生活出来ないんだから(彼女は彼氏が出来るじゃなく、私が病気になってしまったら・・・の心配)

旅行に行こうと・・・。

でもねーこの暑さの中、人ごみに入る勇気はないのです。

だから、寝る前に言いました。

母 →母さんはね、死なないから秋か、あんたが仕事を辞めたら(辞めるつもり)一緒に行けばいいじゃない

娘 →私が仕事辞める前に、母さんが死んじゃったらどうするの

母 →そんなに早く死ぬ予定にはなってないし、もしも、もし死んでしまっても、我が人生に一片の悔いなし(ラオウ)ですから・・・赤飯でも炊いて。

娘 →死ぬん?なんでそんな悲しい事いうかな・・・寝る前に

母 →死ぬとは言ってない。だけどもし今晩死んでしまっても心配なのは、ばあちゃんと、猫と、あんたがどんな人と結婚するんかな っていうくらいの事で、やる事は全てやったような気がするって言うてるねん・・・母さんは幸せだったよね。って思ってくれていいから、あんたが後悔する事なんて一つもないから

 

そんな話を夜中にしてしまいました。

人の命なんてね、いつまでかわかんない。

わかんない事を心配するのって仕方ないことだもんね。

娘の気持ちはとても嬉しかったけど・・・

 

暑いのは嫌(-_-;)

 

25歳といえば(娘の歳)私は結婚して所帯もって息子を産んだ歳です。

私は、ご飯を作ったり、日頃出来ない掃除をしたり、発表会のプログラムをどれだけ出来るか解らないけど、出していただいた申込書を元にデータをパソコンに入力して、色々と考えて行かないといけないし、来月の広報誌も書かなくちゃいけなくて・・・のーてんきな娘とは違うのです。。。。

老体にムチを打たないといけない事が一杯あり、かといって、

娘の気持ちも大事にしてやりたい。

と思うと、なんとも言えない気持ちになりました。

そして朝から体がだるいのね~~

ほんまに死ぬんかなぁ~~~~

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

東京日帰り

昨日は、朝5時前に起きて、

東京での少人数勉強会に行ってきました。

朝の7時の飛行機に間に合うように車で行ったのですが

いつも混まない車が一車線になってて混んでるし、信号は全てひっかかるし、間に合わない?うそ~ん 間に合わなかったら新幹線に変えても、間に合わない?

やばいよね、やばいやばい、間に合わなかったらどうしよ~~~

と車で叫びながら混んでる駐車場にやっとこさおいて、

空港内を走る~~~~~!!

急いで搭乗手続き・・って時間的には終わってるよね(-_-;)

機械よ、頼む!!!と番号入れたら出てきたーーーー

誰もいない搭乗口に駆け込み、やっと乗れる

ここで、1日の80%を使う。

飛行機ね、速いし、早いけど、置いて行かれたらなすすべないのが悲しい。。。

でもね、早くからチケットを取っていたので、

行きも帰りも窓際ヽ(^。^)ノ

行きはANA 帰りはスカイマーク

もうね、飛行機好きの私にはたまりませんね。

窓にへばりついてにやにやと・・・・

離陸のあと、なんとうちの家あたりまで旋回するんですよね。

え?私は乗る飛行機間違えた?って一瞬ビビったけど

明石大橋見えるんです。

えーーーーーここで私を拾ってくれたら良かったのに

 

 

 

 

 

 

下を見ると、街並みがはっきりみえて、ジオラマの様・・・

走る車も電車も見えるところまで降りるのね・・・

 

 

 

 

 

 

雲の上まで上がると雲が下に見えるのです(当たり前)

まるで綿菓子がぽんぽんと置いてあるように。。。

食べたい!!って50過ぎても思うものなのです(笑)

乗ってる時間は1時間、あっという間です。

「当機、ただいまより着陸準備に入ります」

というアナウンスがうらめしい・・・

そして、しぶしぶおりて、モノレールとJRで渋谷まで。

会場の先生がそこまで迎えに来てくださって

証拠写真

 

 

 

 

 

 

 

その後ランチをすませ

今度は渋谷から、高速バスで羽田空港へ

それがね~~~まぁレインボウブリッジあたりの景色が最高で

 

 

 

 

 

 

バスは空港まで連れてってくれるので楽ちんです。

ここでも景色を堪能しました。

ただ、空港へついたのが3時半

出発が5時55分

暇過ぎる・・・・暇過ぎる2時間を過ごし

今度はスカイマークへ

すると搭乗口が1つなのに、長崎行きと神戸行の案内をしてるんですよね~~

えーーー入口一つでおそらく右側と左側に飛行機がいるのよね。

間違えて乗ったら長崎へ行くのよね。

もしかして、くじ?

なわけないよね。と乗務員の方にお聞きすると

神戸経由長崎行き、の便なので、一機しかございません

とのこと

なんと!!!バスのように、神戸が停留所で終点が長崎??

うそ~ん

寝過ごしたら長崎いくん?

と思ったけど、窓際で私が寝るはずもなく

また航空ショーを満喫したのでした。

 

 

 

 

 

青い空、白い雲、そして碧い海と白い飛行機のフォルムが

ほんと素敵。台風の日じゃなくて良かった(^_^;)

羽田空港はターミナルがたくさんあって、どっちだっけ?と何度も確認しなくちゃいけないけど

神戸空港

単純でええな・・・安心するわ

駐車場も平面だし(笑)

 

 

 

 

 

ここからは車でりゅうの待つ家に♪

夫はりゅうの為に休んでくれていたので、安心してゆっくり帰りました。

日帰りだったので、荷物も少なくバッグ一つ持ってウロウロできたのが何より。パッキングも荷物ほどきもなく

なれないホテルで寝るより家が一番ね♪

待っている家族に 羽田で売ってる千疋屋のロールケーキを買って帰りました。

別々に夫と娘に食べさせたら、全く同じ意見

 

「まぁブランド力だけやな。。味も普通、フルーツも普通・・・ということは神戸の洋菓子がクオリティが高いってことやな」

全く同じことを言っておりました。

かーちゃんせっかく買って来たのに(-_-;)

カテゴリー: レッスン日記 | 2件のコメント

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

本と色々

ヤマハミュージックメディアより

初心者の大人の為の本が出版されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この中の巻末あたりに、コードの事に関して8ページ書いてありますが、

そこで、協力させていただいたので、名前が載っちゃった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってウォーリーを探せレベルだけれど、嬉しい(笑)

 

先日、ふとね・・・思ったんです。

うちの夫58歳なんですけどね、

私の父が亡くなった年齢なんです。

夫を見てると、見かけは年を取ったけど、まだまだ元気で若い。

十分働ける。死ぬような歳じゃないのよね。若かったもんだね・・・としみじみ・・・

そして、娘が25歳

父が亡くなった時、私は25歳でした。

その2年くらい前から手術したり、入院したりするたびに

近くに住んでいた私が父を入院させる為に車に乗せて行ったものです。最後の入院は、もうこの家に帰って来れないのかなと

心の中で大泣きをしながら、父を病院に連れて行ったことをね・・・何気に思い出しました。

のんきに暮らしてる娘を見ていて、私はこの歳でもうでっかい悲しみを経験したんだったなとね・・・

お盆が近いからなのかな

兄や父を想います。

今やっているドラマ この「世界の片隅に」をみています。

今と違ってもっと昔はもっともっと苦労をされてたのよね。

戦時中という食料も困窮するし、自由も無いその中でほんとに小さな幸せや楽しみを見つけて生きていく

というドラマなのですが

もちろん全編広島弁なのですよね。(笑)

広島で暮らした25年・・・そう、引き算したらそれ以外で暮らしてる日々が長くなってしまいましたが

このドラマをみた後は、1時間はそりゃもうネイティブな広島弁でしゃべれるのです(笑)

書いてて思いました。

そうだ・・・このドラマを観てからだな・・・・

父や兄を頻繁に思い出すようになったのは。

広島・・・かえりたいな

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

ニュープリンター

まずは業務連絡、

31日、私はお休みですが、(東京で仕事)

麻美先生のレッスンはあります!

お間違えのありませんように、よろしくお願いいたします。

 

私がパソコンを始めたのは、32歳くらいの時でした。

夫の転勤で岡山に居た頃です。

パソコンの画面の向こうには世界が広がってる・・・

ととても感動したのを今でも覚えています。

たった・・・11年前なのね~~と浸っていたら突っ込まれる前に計算が10年違ってる事に気が付きました。(笑)

その間プリンターが何代変わっただろう。

(大体5年で新しいのにしてるし、常に2台はあります。)

そ。去年の6月に買ったばかりのエプソンの複合機が壊れました。保障の一か月後に、なんという事でしょう。

まぁね~~むっちゃ不具合あったんです。最初から

紙送りはひどくて広報誌印刷するたびに100枚単位で捨てる羽目になったり、インク汚れがあったりと・・・

(あ・・・玄関に置いてあるのとは違って、A3が印刷できる業務用のタイプはリビングに置いてます)

で、まさか一年で壊れるとは思ってなかったので、インクは多量にあって、明日娘とメルカリに挑戦してみる?という話になってます(笑)

というわけで、すっぱり処分してもらって

といってもあまりにも綺麗なので、電気屋さんにどう処分されるの?ときくと、ちゃんとメーカーに送って部品もバラバラにしてから、再利用とかするみたいで、ちょっと安心しました。

(きっと再利用といっても中古品としてまた販売されるのかな)

で、新しいのは、ブラザーの複合機

5年の保障をつけたので、今度は大丈夫

新しい相棒・・仕事してや・・・(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

連絡事項です

毎月書いている広報誌ですが、

2か月くらい前からインクを新しくしても薄い・・・インク汚れも気になるといううちのでっかいプリンター

(玄関に置いてあるのは小さい子)

A3タイプのエプソンの業務用のですが、

わがままで気分やで手こずって来ましたが、とうとう壊れてしまいました。

しかも1年と1か月で・・・

広報誌をとりいそぎ刷ってからエラーメッセージが出て使えなくなりました。

もしかしたら足りないかもしれないので、

インク汚れなどが若干あってもそのままお渡ししますことをお許しくださいね。

インクも薄いのですが、私がケチだからじゃなく、

プリンターです。

先月で保証期間が終わってました。

がっかりです。(-_-;)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

あつう2

今晩は

改めて下のブログを読むととても厳しそうですが、

あくまで雷を落とすのは、全く練習していない子です。(笑)

カバンを持って帰ってあけずに、そのまま持ってくる子です。

さすがに発表会の曲をしている子はめったにいませんが

そのめったな子にだけ落としてます。

さすがに、私たちもプロとして、何年もやってますから

練習しているか、していないか(全く)解ります。

 

それにしても暑いです。

廊下もエアコンかけていますが、水分は用意していないので、

しっかりご自宅で水分補給、もしくは水筒を持たせるなどしてくださいね。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

あつぅ

毎日暑いですね~

っていうのも嫌になるので言いません(言うてる)

私の今の一番の心配事はエアコンが壊れないか・・・です(^_^;)

どこが壊れても困るけど、レッスン室が壊れたらレッスン不可能と断言できますね。廊下のエアコンは壊れてもなんとかなりそうな気がしますが、あのこが一番新しいのできっと大丈夫(笑)

今日もがんばって~と手を合わせております。(笑)

さて、この暑い中、火曜日は大阪までコードの勉強会に行ってきました。

いつものように証拠写真

 

 

 

 

 

 

 

少人数の勉強会は、宿題を出してその曲に対してみんなで考えます。そして先生方はみんな違う弾き方をしてくださいます。

もうね、この本を売りだして8年くらい経つので、先生もご自分でとても工夫されていて、生徒さんにもそれぞれ違うアプローチがあって、驚く事もしばしば。

中には若い先生が「絶対コードでさらさら弾けるようになるから、先生に食いついていきます!!」と鼻息あらく勉強してくださる方もいてくださって、3回目だったのですが、ようやく分かったぁという声もお聞きすることが出来てとても充実する時間となりました。

でもね、その後、私はいつもどおりレッスンがあったので、

ランチもせずに帰って3時からぶっつづけで9時半まで。

途中で「無理だ・・・・」「死ぬ・・・・」と(笑)

心の中でつぶやき・・・気を失いそうになりながらもなんとかミッション終了

やはり、午前中のその仕事はようするに先生達のグループレッスンみたいなものなので、むちゃ頭使います。

それだけで一日の仕事をこなしたということだったのですね・・・

無理は禁物だとつくづく感じました。無理だな・・・もう両方はムリだと確信。

 

次は31日、東京へ飛行機で日帰り。

この日のレッスンはお休みなので、生還出来ると思います(笑)

あとは、発表会までは、このお仕事はいったん休業。

 

発表会の曲、みんながんばっています。と言いたい所ですが

中にはサボり癖が抜けない子もいます。

いつものレッスンで練習していないくらいなら、私も怒りませんが、

人前で弾くという事、責任、音楽で無ければならない事、ちんたらちんたら間違いながら人前で演奏するなんて言語道断。

と、ちと(かなり)厳しくなります。

私が与えた曲ではなく、自分で「やる」と選んだ曲です。

その日までに仕上げないといけないと言う事はわかってるはず。

だから、曲を細切れにして、今週はここまで練習してきてねといっても全く練習してこない子には、私の雷が落ちます。

プログラムに書くで。

「曲名 残念ながら半分まで」

とか、「曲名 無理だったので右手だけ」

 

先週そうやって雷を落とした子が練習してきました。

「やっぱり練習したら弾けるやろ?無理な曲は渡してない」

というと

「そうやねん・・・自分でもびっくりした」

という答えには笑いました。

どんだけしてないねん(^_^;)

 

子供達には達成感を何より味わってほしいのですが、

期日までにきちんと自分で決めた目標を全うする

 

昨日は、自分で決めてやるといった女の子がもう仕上げ段階まで来ました。あとは暗譜して自分のモノにして頂戴と・・・。

そういう子もいれば

出来る所だけ練習して出来ない所はいつまで経ってもやらない。

なんでやねん・・・ここをしないと、大学生なっても弾けへんで

というと「なんで?」いやいやいやなんでやないやろ・・・(笑)

毎日、外の暑さと心の暑さが燃えたぎっております。

早くとりあえず弾けるようになったら、あとは楽しいばかり。

だから、早くとりあえず弾けるようになって、その後を楽しんで欲しい・・・

雷は愛のムチです。今日は何人おとさなあかんかなぁ(^_^;)

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | 2件のコメント

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

夏時間とお休み

業務連絡です。

明日の火曜日 麻美先生はお休みです。その代わり31日がレッスンです。

私のレッスンはあります。午前中は大阪で少人数勉強会のあと急いで帰って来ますね。

31日は、お休みです。今回は日帰りで東京です。

お間違えのありませんように。

 

うちの夫は静岡に単身赴任していましたが、数年前に会社にかけあい、神戸に帰りたいと言い、出世の道を選ばず(選べず)神戸に帰って来ました。

冬は普通に土日お休みなので、家事ごとは全て夫任せ

だけど、夏は神戸のプールの責任を一人で請け負っているのでそれはもう大変で

始まる1か月くらい前から寝られない日が続きます。

神戸市→夫の会社→委託会社 の図ですが、会社から一人は出ないといけないので

始まると真っ黒になるし、ぐったりして帰るし、土日休みでは無くなります。

私が家事をしなくちゃいけなくなるの(そこ)

まぁ 今回のように3連休だと(私は2連休)時間におわれないで晩御飯を作るのも、まぁまぁ良い感じ。

昨日は餃子を作って母の所に持って行ったりしましたが、

なぜか夫は餃子が好きで、帰る前にカエルコールなんぞをえらそーに(笑)

その代わり、平日休みになるので、平日おさんどんから解放されます。

夏と冬の暮らし方が違うので、慣れるまでちょっとかかります。

といっても、定年まであと一年

その後の生活はまた変わるんだろうなぁ

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

生まれ育った広島が

3日警報が出たのは初めてでしたね。

この辺りは海もなけりゃ山もない、川も無いので

心配なものは何もないので、レッスンは通常通りやりました。

遠くの方はお母さまのご判断にお任せしてと言う形を取りましたが、

一番危険だったのは実は麻美先生で・・・

玉津にご両親と住んでおられるので、あそこは川の水位がかなり怖い所まで行ってたとかで、フルートと貯金通帳もカバンに入れてレッスンに来てくれていました。

警報の場合はどこかで振替が出来るようでしたら、振替をさせていただいて、無理なら 返金させていただきますという制度なのですが、

レッスンの時間までにご連絡いただきますよう、お願いいたします。

レッスンの時間を過ぎてのご連絡は対象になりません。

どうぞご理解くださいませ。

 

私の生徒さんも、せんせ~広島は大丈夫ですか?

と聞いてくださるのですが、母は神戸にいるので、もう実家は広島にはありません。

親戚がすんでいますが、怖い所には住んでいないのでみんな無事のはず。

 

テレビで見る 口田あたりは、私たちが新婚当時住んでいた所が安佐南区。

今回濁流にのまれたのは安佐北区、隣接した所です。

しかも、その口田は夫の会社があった所で、よく飲みにいった次の日は送っていった所です。

そして、さきほど、府中町も決壊したとのことですが、

ここは松田の大きな工場があるところで、結婚前に夫が寮生活していた場所です。

福山も住んで思い出がいっぱいの所、岡山も倉敷ではないですが、住んだところです。

他人事ではないですね・・・

一日でも早く皆さんが普通の暮らしが出来ますように。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中