レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

検査って嫌ね・・・

実は7月くらいに受けた健診で、甲状腺にのう胞があると言われました。

のう胞自体は検査しないだけで、沢山の人が持ってるし、心配ないよと言われたけど、

気になりだしたら、鏡を見たり、触ったり・・・

芸能人の方達も、そういう話が多いでしょ…癌って言葉に敏感です。

若くてもね、なるのにね・・・怖いですね・・ほんとに・・・。

そうしてるうちに甲状腺がんにかかったピアノの先生のブログを読むと余計に自分がそうなった気持ちになって、これはやっぱりのう胞じゃなくて、癌じゃないか・・・それとも甲状腺の他の病気になったんじゃないかともんもんとしているうちに息が出来ないほど苦しくなりました。

もう・・しんどいから検査をしてもらおうと思い(早く行けって話)

検査をして一週間、結果が出るまでは、生きた心地がしないのねーー・・・

そして、検査結果は「私の気のせい」となりまして、無事クリアしましたが、今度は横腹が痛い。

これは腸に癌が出来たんじゃないかと思い、いやいや気のせいだと思っても腸が痛い

レッスン中、冷や汗がでるくらい痛い時もあり、やばい・・・と思い、昨日病院に行くと

「あ・・去年検査してるね、触っても何もないし、ビオフェルミンだけでもだしとこか」

えーーーほんまですか??ほんまですか??としつこい私に、そしたら血液検査で炎症反応と、CTとる?と言われ、お願いしますと昨日受けてきました。

炎症反応もなし、異常もなし。と言われたら痛みは全くありません。

ということで、ここのサイト、更新も出来ず(笑)すみません。

というわけで、(そんなわけじゃないけど)

明日は5週目なので、金曜ですがお休みです。

土曜日は私はお休みですが、真理子先生のレッスンはあります。

お間違えのありませんように、どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

私なら、えーーーやるのぉ?

という感じの昨日のレッスン決行宣言でしたが

結局一番にお越しの2時半からの大人の生徒さんだけお休みで

あと、みんな普通に来てくれました。(私の生徒さんは)

特に3時からの生徒さんはとっても沢山練習していたので、なかったらがっかりだったね、とお母さんからお聞きして、あっやっぱりやって良かったと思いましたねー

私なら「えーーなんで、学校は休みなのにピアノは休みにせーへんの?」って言いそうだけど、おそらく昨日の子は一人くらいしかそういうオーラは無かったなぁ(笑)

それ以降は、ほとんど雨もやみ、少し風が残っていましたが、一番心配だった自転車で一人で来る子もちゃんと一人で来れました。

4時過ぎには、全ての警報が解除されたようでしたので、

ほんとに良かった。

これからも台風は来ると思いますが、やはりそういう対応で行かせていただこうと思います。

休みたい方は警報が出ている限りはご返金しますので、保護者さまのご判断でよろしくお願いいたします。

あまりにもひどい場合だけ、休講のお知らせをラインでまわしますね~~

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

本日のレッスン・決行

実に悩ましいお天気

今、まさしく今が一番台風が近づいていると思いますが、

夕方になると、おさまってくると思います。

が、私はお天気おねえさん、もといお天気おばさんじゃないのですが

四万十市の方で太陽が出てきたと言っているので、

レッスンやります。

子供たちのえーーーーーという声が聞こえますが

もう一度、(笑) レッスンやります~~

保護者の判断で危ないとか、怖い、子供が一人でという方は

お休みください。安全第一です。危険を感じるような場合はお休みください。

その場合、返金対応になります。振替希望の方はお知らせください。

もしも、夕方遅くに収まる気配がないようでしたら、こちらから、緊急休校のお知らせいたします。

無い限り、あくまで保護者判断の上で、お決めくださってかまいません。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

秋の空き時間情報と・・・

この業界はね、案外横のつながりがない業界なんです。

というのは私が若い頃の話。

今はピアノの先生達の集まりがあったり、SNSで全国のピアノの先生方とコミュニケーションが取れる時代となりました。

東京でセミナーをさせていただいた、リーラムジカの藤先生は

そんな孤独な先生達のつながりを広げようとこの世界でご尽力されたパイオニアです。恥ずかしながらそこでセミナーをさせていただいた著名な先生方の中にひっそり私の名前もあったりするノデス

ウォーリーを探せ↓↓↓

リーラムジカ

悩み多き若いピアノの先生は秋のチャンスかと♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして折田音楽教室

秋の募集(空き情報)をお知らせします。

土曜日の藤井麻理子先生 2時15から一枠と

4時15分から一枠

 

です。

松田めぐみ先生、山下麻美先生は空き無しです。

私(折田)は、コードネームを勉強されたい大人の方のみ(午前中のみ)(ピアノの先生も含む)

とさせていただきます。

上の2枠は早いもの勝ちです~

ご興味のある方はご一報くださいませ。

体験レッスンはしておりませんが、レッスンの進み方、発表会などお話しさせていただいて、教室を気にいっていただけるようでしたら、担当講師と顔合わせしていただきます。それからゆっくりご検討くださいね。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

カープ優勝ヽ(^。^)ノ

25年ぶりに優勝しましたね。

広島人はみんな思ったと思います。

25年前、カープが優勝した時、自分は何をしていたか・・・。

私は、息子が8月10日に1歳の誕生日を迎えお餅を背負わせて実家で歩かせ息子の1歳の誕生日を祝い、その数日後父が入院しました。

そして8月の20日に天国へ行ってしまったのです。

その後、一人になった母をおもい、私たち家族はまだ広島に居た事もあり、しばらく母の所で暮らしました。夫はそこから会社に通ってくれました。

それから、数日経ってからカープの優勝が決まったんです。

小さい頃から私はドラえもんが見たいのに、いつもダイニングのテレビは父の野球観戦に取られ、カープめ(-_-;)

と思っていました。(笑)

なので、父が生きていたら、カープの優勝が嬉しかっただろうねと母と話したのを思い出します。

それから数か月後だったと思いますが、

私の友人がカープの選手と結婚したんです。

14238262_1086509944759967_6857648340937252162_n

 

 

 

 

いかがでしょ。

細いでしょ。26ちゃい。

14224746_1086509988093296_2423949899073879125_n

 

 

 

 

 

ぼけぼけがとっても残念ですが、大好きな大野さんとツーショット

披露宴では、カープの選手が一杯でした。

そこで知り合っていたら・・・今頃もしかして・・・

って私は息子がいたんだった。あははは

 

ちぇっ(-_-;)

 

この赤い服はオーガンジーを使って自分で作ったものです。

髪は美容院でセットしてもらいましたけど、少し長かった頃ですね。

バブルが終わるちょっと前あたりの衣装っぽいでしょ(笑)

 

あ・・・よく言われますが、バブルの時代は私は結婚していたし、夫もバブルの恩恵を受けるような会社でもなかったし、ディスコに行ってミニスカートで踊るような事もありませんでした。(さっき娘に聞かれた(笑)

もうね、教えに楽器店に行っていたし、私よりも年上を教える事もあったので、わざと老けた格好をしていたと思います。

ようするに今となんら変わらない(笑)

 

久しぶりにみたカープの試合は、息子と同じような選手ばかり。

あの頃わかかった緒方は監督になってるし、大野さんとか、北別府さんとか、解説者になってるし。

25年の年数はどれだけ長かったか…という事ですね。

ちなみに、その友人と結婚した選手は今はバッテリーコーチとしてカープにいてるので、昨日は背中の名前で確認できました(笑)

そして、ちなみに、上の写真に写ってるもう一人の友人も元カープ選手と結婚して、今はどこかの球団のコーチになっておられます。

北別府さんとはよく街中であっていたのになあ

もうちょっとだったのになぁ(まだ言ってる)

私もこれくらい細くなりたい(7号着てました~~~~~~)

ああ・・・懐かし。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

娘と母

話しが発表会の1週間前に戻ります。

娘が、友達と浴衣でお祭りに出かけるから浴衣が欲しいと言い始めました。

は?浴衣?このあっついのに・・・Tシャツが一番涼しいわ

あんなもん・・・暑いだけ、あとも大変、メンドクサイだけ。というと

「母さんは着た事あるからそう言えるんやろ!私は着た事ないから着たいの」と怒るので「ほんなら、勝手にしたらいい」

というと、楽天で、作り帯付き、草履付きの安い浴衣を注文していました。

作り帯はストレッチがきいているので、変なしわも出来て、きちんとさが無い。色は蛍光のピンク、浴衣の黒字も色が悪い。

私が何にも教えないのでネットで検索しながら着てみる

それを見てまた怒る母ちゃん

「そんなもん着て、電車に乗るん?はずかし~・・・妙に分厚い布地に変な所にしわが入るようなもん着て家から出るな!それならあんただけ普通の服着て行ったらいいじゃない」

と続きはお風呂でまた喧嘩

娘は「だって友達とみんなで浴衣って約束してんから、今から断れへんわ。恥でもいいわ、一時やし」

そう言えば、昔、母さんが着た浴衣があったなというと

「は?今更??」ちょっと探してみる、と和ダンスをごそごそ・・・

確かね、紺地に花火の柄だったはず。

と探すとあったのね~~~~~(早く探せって話)

実はこの浴衣、着物を縫う仕事をしていた母に習いながら

高校生の時の夏休みに自分で縫った浴衣なんです。

それを着て、田舎の盆踊りに行ったっきり・・・

17歳くらいの時だからねぇ~~20年ぶりに出した浴衣は(嘘)

綺麗に糊付けされてきちんと片づけてくれていました。

花火の柄だと思ってたけど、違ったのね(笑)

そして、帯は作り帯じゃないけど・・・というと、大丈夫 ネットで検索する・・・と言いながら、また一生懸命着てます。汗ダラダラ(笑)

それをばあちゃんに見せに行こう、きっと喜んでくれる

と行ってきました。

美月とばあちゃん

 

 

 

 

 

 

母が選んだ浴衣地なので、それはモノのいい ほどよく薄く涼しくて、染も良いものでした。

母はそれを見て、いいね~~ここはこうやって締めた方がええよ、襟はこうやって付いてるんだからこうしなさい。

と腰の悪いのをすっかり忘れて嬉しそうに教えていました。

私が17歳の時に作った浴衣を23歳の娘が着ています。

不思議だなぁ・・・こうして時は流れて行くんだなぁ

時代の流れを感じたひと時でした。

まさかね、17歳の私には想像出来ない事でしたね(笑)

ちょっと親孝行と娘孝行?

足の大きな娘は付いていた草履では入らず、結局ばあちゃんの草履を借りて(笑)

無事、この浴衣で電車に乗って恥をかく事なく行きました。

楽天で買った浴衣は来年の夏の初めにどこかに売りに行きます(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

感動コメント

発表会前にいつもお母さんか本人に演奏前に司会の方に読んでいただくコメントをお願いしています。

3部のMちゃんは、コウノドリというドラマにはまっていて、

私も強く彼女から勧められました。先生あのドラマいいよ~~~って・・・

それから私もすっかりコウノドリの虜になってしまいました。

現実がリアルに描かれていて、シュールすぎてちょっと怖いけど、命の尊さ、そして出産のリスクなどをクリアして出てくる赤ちゃんの神秘を描いたドラマでした。

その中の曲を弾きたいというの彼女が弾けるであろうアレンジのもので演奏してもらうことになりましたが、それでも

難しくてなかなかできません。

実は彼女はお父さんから素敵なコメントをいただいていました。

発表会の数日前の最後のレッスンでも完成まではいかなかったんです。

所が本番

なんと上手に演奏するではないですか・・・

どうしたの?と聞くと、お母さんが鬼になったと(笑)

結局練習量がたくさん必要な曲はお母さんの鬼次第と言う所もあり、

最後がんばっていただいたお母さんに賞をさしあげたいくらい(笑)

コメント負けにならなくてほっとしました。

 

そのコメントがこれ

 

Baby, God Bless you」曲名を直訳すると「赤ちゃんに神様の御加護を」。

この曲は、TBS系ドラマ『コウノドリ』のなかで、ピアノの名手でもある主人公の産婦人科医が、命の尊さ、命の奇跡をテーマに、ドラマの挿入曲として演奏していたものです。

『発表会で弾きたい』と、今回初めて自ら選んだ曲。

命を表現するとても難しい曲ではありますが、練習開始当初のたどたどしさは、生まれてきた時のあどけなさを思い出させてくれ、

まただんだんと上達していく様子は、大きく育ってきてくれていることを意味しているように感じています。

それでもまだ手が小さくて指が届かず、苦労しているところがたくさんあります。

今日は今の彼女ができる精一杯の、命の表現を聞いてやってください。

みやびへ わたしたちのところに産まれてくれてありがとう。今日までもそしてこれからも君のことをずっと見守っています。

頑張って練習した君に、今日も神様の御加護がありますように。

ーーーーーーーーーーーーー

私、これを何度も読んで何度も涙腺決壊しました。

お父さんがこんなことを思って育児をされてる事に感動したんです。

それをまたストレートに上手く書いておられる。

驚きましたね~・・・

 

彼女、きれいな白いドレスに身を包み、命の誕生を思い出すようなそんな演奏でした。

発表会の一コマでした。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

涙のわけ

1部、2部、3部は

最初に講師紹介と簡単なご挨拶をさせていただき、

終了とともに、お見送りの為にエントランスに出ましたが、

4部は、最初のご挨拶は無しで、最後にご挨拶に出る事にしていました。

これがダメなのよね。

最後の子は、高校2年生の子です。今年うちに来てくれてたお兄ちゃんが東大に合格したこの妹ちゃんです。

兄妹でね、長い事通ってくれました。ずっとお母さんも一緒に♪

彼女はお兄ちゃんのように器用じゃないので、受験勉強をするとピアノは出来ないかもしれないということで、今年が最後になるかなぁと言っていました。

そして、去年はクラシックを弾いたので今年はジャズでということで、バードランドの子守歌を弾いたのですが、まぁアドリブの部分がすごく難しく苦労していましたが、「のだめちゃん」の要素があるので、はまったらどんなジャンルでも弾いてしまいます。

その子がくれたコメントがあり、

最後の子だけ、しっぽに私からのコメントを入れさせていただいています。

それが

これ

影アナで司会の方に読んでいただいたものです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今回初めてトリとしてバードランドの子守唄を引けて嬉しく思っています。

この発表会が終わってからも大曲を一曲練習したいと思っていますが発表会で弾くのはこれが最後となるかもしれません。

先生には10年以上お世話になり、ドの位置もわからなかったところから好きな曲を弾けるようになるまで熱心にご指導して下さいました。

毎週ピアノのレッスンと先生の面白いお話が本当に楽しみでした。

今日はそんな先生に恩返しとして、今まで弾いてきた中で最高の演奏が出来るように心を込めて弾きたいと思います。

先生、今までありがとうございましたと少しですがこれからもご指導よろしくお願いします。

先生よりコメントが届いております。

小さかったえみりちゃんが、トリを務めてくれるようになって感無量です。

感受性豊かで、泣き虫えみちゃんに、泣き虫先生だったね。

ピアノで得たものをこれからの人生のプラスにしてくれること、そしてあなたの幸せも心から願っています。

長く来てくれてありがとう。

 

自分で自分を陥れるような事を書いたんだから、

彼女の演奏中 ぐるぐる頭の中でいろんなことが回るわけです。

実はこれを読んでくださった司会の方も、もう10年くらいのお付き合いなので、彼女の小さい時から知ってるわけです。

このコメントを読んだあと、スイッチを切ってから、顔を手でふさいで泣いておられました。

私は、泣いたらしゃべれないから、泣くな~~泣くな~~~と心でブレーキをかけてたんですけどね、

舞台に上がったら全て終わった安堵と共に噴出してしまったんです。

御見苦しいとこをおみせしてしまって、ほんとにお恥ずかしいことです。

来年は泣かないようにしますが、

中学生の子達が「先生を泣かせるまで続けるから」と

変な闘志を燃やしているようです。

なんでやねん(笑)

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

今年はミックス

さて、裏話パート1

いつもは通しのDVDがあったので、DVDで完結するようにプログラムを組んでいましたが、今年はソロのみなので、小さい子から始めて・・・という事を辞めました。

それぞれの部で、小さい子も、バリバリ弾く子も曲想もMIXして、楽しんでいただけるように、小さな子も大きなこの演奏も聴けるように♪

と思って組みました。

ただ、4部だけは小さな子には酷だと思ったので、大きな子がどうしても多くなりましたが、近隣の中学生が、吹奏楽部で、コンクールとマーチングコンクールが近いというので出演出来ない子が結構いたんです。なので、あのあたりの年齢層が薄くなりました。

しかーも、お手伝いをいつもしてくれる子達が、夏休み終盤ということで、大学の合宿やら、お仕事やら、試合やらで全滅

なので、お手伝いが初めてという子ばかりになり、裏はてんやわんや(笑)

娘が受付に居る事が長かったと思います。

 

誰ですか?あーーそういえば先生に似てる若い子がいたわ。

て言っておられる方。

そ、あれが娘でございます。(笑)

今年は夫が仕事で抜けられなかった為、荷物を運んだり、ブザー、電気、受付など、一杯仕事をしてくれました。

おかげで、昨日はくたくただったのに、美味しいものをねだられ、マリンピアで連れまわされ、帰りは助けてくれと言って、帰って泥のようになって3時間のお昼寝を(笑)

今日はまだ疲れがとれませんが、レッスンあります。

子供たちに癒してもらいます!!

雨が降っても来てね~~

警報出ていてもとりあえず、レッスンはお休みになりませんが、危ないと判断されたらお休みください。

判断は親御さんにお任せします。警報が出ている場合でしたら、返金対応しますのでお知らせくださいね。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

発表会無事終了

今日は、発表会でした。

やっぱり最後は大泣きの発表会で、みんなに「何を言ってるかわからない」と(^_^;) ほんっとに情けない。

でも良いんです(と開き直る)

だって我慢できないんだもん(笑)

どうしてもね~~長い子をトリにしちゃうと、小さい頃からの思い出がまわっちゃって・・・だめなのね~~

しかし、今年も色々な子がいましたよ~

ギリギリで仕上げた子

ギリギリで仕上がらなかった子

いつも弾けるのに今日だけ間違えた子

いつも弾けないのに今日だけ弾けた子

みんな一人一人違ってみんな良かった。

失敗した子も成功した子も、なんらかの心の栄養になり、糧になり、それも全てが、人生の一ページとしての思い出になったのではないかと思います。

 

スタッフの子達

司会者の方

プログラムを作ってくださった阿瀬川さま

そしてそして一杯子供たちを支えてくださった保護者の皆様

本当にお疲れ様でした。

そして、本当にありがとうございました。

皆様のお蔭で無事今年も終える事が出来ました。

 

今年のお土産は、

須磨にあるパティスリーsakuさまにお願いしました。

http://www.patisseriesaku.com/

たまたまですが、9月の7日に、よ~いドンで紹介されるそうですよ♪ シェフがテレビ局に生ケーキを持って行かれるそうです(#^.^#)

余談ですが、色々悩みました。大丸行ったり、そごう行ったり、近所のケーキ屋さん行ったり、ヤマハへ行って「もの」を見たり・・・

お菓子が入ってて後から何らかの入れ物にして使えるようなものが良いと思ったのですが、それだと好みがあるし、ピアノのクッキーを作ってもらおうとしたら、中身がそれだけ薄くなる。

普通に美味しい焼き菓子を沢山食べて欲しいなぁと思ったので内容重視にしました。

思い出話でもしながら召し上がってくださいね♪

 

なお、来週は火曜日と水曜日は5週目なのでお休みです。

が、それ以外の曜日は普通にあります!!

来年に向けてまた一年がんばっていきましょう!!

今日はほんとにありがとうございました。

やっとゆっくり寝れる~~~(^_^;)

PS 感想ポストにたくさんの感想を入れてくださったお母さま、小さなお友達、ありがとうございました!!それぞれの生徒さんにお渡しします!

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中