眠ってるピアノありませんか?

ピアノうってちょう~だい!のCMではありません(笑)

うちがお世話になっている三宮のヤマハの方が

無料で調律師を派遣して、そのピアノが使えるかどうか、査定します。という取り組みをされています。

お母さんが使っておられたピアノが実家にある・・とか、お友達が要らないから引き取って欲しいというようなピアノがあれば

ぜひ、この制度を使ってください。

お友達のピアノを無料で引き取ってと言われても、処分費用にお金のかかるものもあります。

なので、そういう方に行っていただいて、持って帰ってどれくらい修理費がかかるかというものも教えていただけるし、御礼をしないわけにもいかない場合、相場も教えていただけると思います。

この制度を使って、うちの教室も何名もお母さんのピアノをご実家から引き取られました。

新品を買うと高いけど、大事にご実家にあるピアノは劣悪な環境で無い限り、ほとんど使えます。

修理費が全く要らず、引っ越しと調律代だけの5万円だけでお母さんのピアノが使える事もまれではありません。

そういうお話がありましたら、ご紹介しますので、お知らせくださいね~~

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA