Author Archives: 折田音楽教室

まさかの・・・

この間まで心地よい気候が続いたのに、ここ数日がっつり暑くなりましたね。

何を隠そう(隠さなくてもいいけど)私は暑いのが苦手です。夏キライ・・・

夏産まれなんだけど、夏キライ

で、暑いからリビングのエアコンをぽちっと入れたわけです。

するとさわやかぁ~~な風が吹いてくる

予定だったのに、吹いて来ない。ええ?まさかの故障?うそでしょ~

この間洗濯機の修理したばっかり・・・

そして、今日直してくださる方の訪問がある予定でした。

そしたら、夫が朝早くからネットでエアコンの取説を見て研究

そして出した答えが「掃除したら直る!!」

は?何をいってますのん?

いや、このエアコンは掃除をしなくていいっていうウリで買ったから掃除をしてないから

掃除をしたら直るって書いてある。

んなバカな・・・んなことあるかいな・・・

と掃除にいそしむ夫。そしてスイッチを入れると

涼しい風が

吹いた~~~~~~~~~!!!

というわけで、修理の方をキャンセルして、レッスンしていたら

麻理子先生が突然ノックをして

「先生!!ピアノの音がだんだん出なくなりました!」

へ?どいうこと?だんだん???なして???

と見に行くと、真ん中のドがさっきは鳴ったのに今は鳴らないと・・・

ほんとだ・・・さわってもならない

へ?この間調律してもらったばっかりだよ。

そう、つい今週の水曜日だったかな・・・

3か月しか前の調律から経ってないのに、これはピアノ教室から出る音じゃないっていう狂った音が出るようになったので、諦めて2台の調律をしていただきました。

そして小さい部屋はそれからずっとエアコンをつけていました。24時間ずっと・・・

それなのになんで??

とにかく、今日はレッスン出来ないから生徒さんに連絡して麻理子先生も早々に帰っていきました。

整備不良も良い所ですからね・・・あんなんじゃレッスン出来ない。

そして、なんでだろ~とあとでゆっくり見に行くと、ピアノが結露してる

ピアノが結露?湿気で湿気臭い。ピアノの蓋をあけたら奥の木が湿気てる。

なんでだー-----!!

と急いで除湿器を入れて除湿したら、熱気が出るのでまたエアコンをつける。

そして数時間・・・

 

鳴った・・・音が鳴りました。

やれやれ・・・

明日無理を言って調律師さんに来ていただくことになっていましたが、

免れそうです。

もしかしたら、エアコンの設定温度が高かったのか、昨日の風雨が原因?だったのか

解りませんが、ちょっと様子を見てみようと思います。

来週の火曜日は麻美先生、最後のレッスンになります。

何事も無く最後のレッスンを終えて、しばらくのさよならをさせてあげたいと思います。

なお、今月、29日と30日(私の誕生日)はお休みです~

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

調律中

あれ?ピアノの音がかなり狂ってる?

いやいや、気のせいだよね・・・

だって3か月前にしていただいたばかり・・・

と思っていたら、麻美先生がやってきて、「あれ?えらい気持ち悪い音なってません?」

 

そか・・・(;^ω^)

やっぱり気のせいじゃなかったね。

いうてもなぁ3か月前に調律したばかりなのに・・・と往生際の悪い私

梅雨だしね・・・

すると昨日めぐ先生が「先生・・・こっちのピアノ調律っていつでしたっけ?気持ち悪いんですけど」

そうなのよ・・・そっちもなのよ。

 

と調律師さんに連絡したら今日2台とも綺麗にしてくださいました。

朝の10時から2時までかかって・・・

 

ホンキートンクピアノだったのがきれいなピアノになりました。

そして、小さい部屋の方は当分エアコンつけっぱなしにします。

やれやれ・・・

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

今度は耳鼻科

レッスンしていると夕方に必ず

咳も痰も出ないのに、いがらっぽくなります。何度か ゴホッと出ます。

喉?が悪いのかなぁと思うと、もう駄目ね

雪だるま式に私の思考は悪い方に悪い方に流れます。

喉にガンが出来た?

そういえば、なんだか水を飲むときも違和感。

あれ・・ご飯もごっくんしにくい?

あれ・・・喉になんかある?これは何?ガン?

と想像力が素晴らしい( ;∀;)

それならいっその事病院で診てもらった方がすっきりするので

今日は耳鼻科に行ってきました。

 

先生、ここらへんになんか無いですか? 癌がありますか?

というと、先生がすぐ鼻からファイバースコープを入れて「何にもないです。きれいなもんです。そもそも咽頭がんってタバコが原因だから(笑)」

で、喉のいがらっぽいのは、鼻水が原因なのだそうで(笑)

なんで鼻水?

まぁ喉に何もなくて良かった・・・と安心しましたー-!

喉の違和感といえば、若い頃から悩みの種で

いわゆる自律神経が弱い私は、甲状腺が悪いのか、喉に腫瘍があるのかもと

何度も耳鼻科に行ってますがその度に「何もない」と言われます。

そそ、精神的なものですね。

喉の違和感と検索したら、自律神経失調症とか更年期障害とか心因性とか出てきます。

いつも忙しくしてる時は忘れるので大丈夫なんだけど、発表会が終わったら気が緩んで

きっと心の隙間が出来るのね(;^ω^)

ま、数日でまた何かしら忙しくなると治るんだけれども・・・。

 

プラシーボ効果という事をご存知の方もいらっしゃると思いますが、

私が小さい頃、車酔いするので、それに困った母が

遠足の朝、「この梅をね、おへそに貼ったら車酔いしないんだよ」

とべったりとおへそに梅干しを貼られ(笑) 遠足に行くと全く酔わなかったんですよね。(笑)

もひとつ、よくこけていた私にまた母が「この梅干しの種を食べるとこけないんだよ」

と梅干しの種を目の前で割ってその中から白い種を出して私に食べさせるのです。

考えたら梅ばっかりなんだけど(笑)

それっきりこけなくなった私(この間こけたけど(笑))

あの時代に、母がプラシーボ効果を知ってるわけないと思うんだけど

確かに私は母のまがいものの薬で克服したんです。

 

先日、足のしびれで、病院に行って、そのあと 腰痛学校という本を買いました。

その口コミがすごく高かったので、買ったのですが

まさにその本は 読むお薬でした。

本でプラシーボ効果を得られて腰痛が治る方も多いようです。

そもそも腰痛というのはまだ解明されていない事が多く、

ストレスからも腰痛が起こるし、明らかに痛そうなレントゲンでも全く痛みを感じない方もいらっしゃるのだそうで・・・・

まさに病は気から・・・という事が書かれている本で、好き嫌いはもちろんあるかもしれないけど、私は興味深く読み進みました。

かといって、口コミの皆さんの様に痛みが無くなったわけでもないんだけど、(じゃダメじゃん)

腰痛にも色々あるけど、自分で治せるものなんじゃないかなぁと希望が見える本でした。

だからあの時 整形の先生が「今までと同じように暮らしてね。運動もしてよし、気にしない!」と目をじっと見つめて言ってくださったのが納得できます。

腰痛も「気」からなのかもしれない。

しかもある程度の病気ならば、自分の心次第で治せるのかもしれない。

とその本を読んでそう思うようになりました。

そういえば、炭治郎も自分で傷口を治してたよね。(^▽^;)

ヨガのインストラクターの資格を持っておられるママが、鬼滅のなんとかの呼吸というのは

ヨガでやる呼吸と通じてるとおっしゃってました。

今更ながらですが、鬼滅の作者はそういう事も精通された方だったのではと思います。

 

というわけで、プラシーボ効果・・・興味ある方は検索してみてください。(笑)

そして

誰か私に「喉の違和感はこの薬で治りますよ」と美味しいものを教えてください(*’▽’)

ちなみに今話題のヤクルト1000をお風呂上りに「これは薬これは薬」と言いながら飲んでいる私です。

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

あれから1週間の今日は

発表会から一週間経ちまして、ようやく疲れが抜けたかと思われますが

今日は、義妹の1周忌と、義父の納骨に京都まで行ってまいりました。

ずー----っとしゃべりっぱなしの義母に青色吐息・・・でしたが、

今日会食に使わせていただいた料亭がひじょー--に美味しくて

まぁ・・・プラスマイナスゼロということで(笑)

一仕事終えて帰ってきました。

夫に「あんたなぁ月命日には毎月帰りなさいよ」

という義母にまたもやキレかけましたが・・・

ぐっと飲み込んで我慢したー--!

定年しても会社に行ってて、せっかくのお休みに往復4時間かけて電車で帰る62歳の息子に言わんといてー-!

を飲み込んだー!

 

まぁこんな話を書けば山ほどあるので

やめておこう(笑)

 

そういえば、発表会の一日前に、コストコの会員になりました。

理由は屋内で小走りで運動出来るから(笑)

って半分冗談で半分本当ですけど・・・

以前 コストコが出来た時に1年だけ会員になってました。

めちゃ甘いお菓子は食べないし、国産ラブで海外モノの肉も買わないし、

パンも国産小麦のものじゃないと買わないし、トイレットペーパーも決まったブランドがあるし・・

あそこの総菜にも興味ないし、それから会員になろうと思ったことが無いんですけど、

たまたま生徒さんが「今お母さんがコストコ行ってる」というのを何度か聞いたので

お母さんは何を買いに行ってるの?

と聞いてみると、ギリシャヨーグルトの「オイコス」だというのです。

ギリシャヨーグルト濃厚で美味しいです。

ヨーグルトを水切りするとギリシャヨーグルトになるから自分でも作った事があるけど、

高くつきます。

私は、毎朝 自分で作った豆乳ヨーグルトに自分で作った皮ごと炊いたリンゴを入れて食べているので、牛乳から作られたヨーグルトは食べないんですけど(^▽^;)

それをきっかけにして、色々なスーパーで値段をみると、コスモスが一番安くて130円代でした。

ヤマダストアーなんて200円越え(+o+)

嘘でしょ・・・

それがコストコだと、1ダースウリですが、1つなんと80円代なんですよ。

なんだかとってもお得。

それだけ買いに行っても元が取れるよね・・・という理由で入りました。

ちなみに、コストコって会員になる時に、4500円くらいでしたっけ?

必要なんですけど、一年間の有効期限の1日前に退会しても全額帰って来るそうです。

それから1年は会員になることは出来ないみたいですけど・・・

今日は京都から帰って娘と自転車で行きましたけど、オイコスと養命酒が安かったので

買って帰りました。(そんなもん)

 

さて、発表会が終わり、月曜日火曜日とお休みをいただいたので、

それからの子達は明日、明後日に感想を聞けます。土曜日も・・・。

 

好きな曲しか弾いていなかった子が、触発されて「先生真面目にクラシック弾くわ」

と言っていた子がいます。

やっぱり刺激になるのね~💓

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

なぜ号泣

発表会のラストは毎年のように号泣する私・・・

あ・・でも去年は我慢できたかな(笑)

昨日、生徒さんのお母さんに「先生、よくあの長いセリフを覚えられますね~」と言われましたが、(笑) あれはセリフではないのです。

文章を書いて覚えようとしたこともありますが、覚えられないし、何をしゃべろうかなぁとひねり出そうとしても無理だと悟り、その場で感じたことをアドリブでしゃべろうと諦めました(笑)

人は好きだけど、人前で話をするのはそりゃやらなくて良いのならしたくない(笑)

ただ、色んな先生の発表会に何度か行きましたが、わりと舞台に出られない先生が多く、声も顔も見れないのは寂しいなぁと思ったので、1部に1度は出ようと思ってます。

当然ね、発表会の主人公は演奏してくださる皆さんですが、主催をさせていただく以上、

一年に1度くらい、顔を見て声も聞いていただけたらと思います。

 

さて、今年もあのお父さんが連弾をしてくださいました。

曲は『いのちの歌』 そう・・・竹内まりあさんのあの曲ですね。

このお父さん、今年は下のお嬢さんと連弾をされました。

一番最初は、今中3のお姉ちゃんが小学校6年生の時、小学校最後の思い出に連弾をしようと言ってくださったのだそうです。

女の子だしね、だんだん父親と距離を置くようになるだろう・・・その前に思い出作りをしておこうというお父さんの想いがあったのではないでしょうかね・・・

そしたら、九州にお住いのお父さんのお母さんがとても感動してくださって、大号泣をされたそうです。

だから次の年もせざる負えなくなり、(笑) また、下のお嬢さんともしたいという思いがあり、今年は下のお嬢さんと挑戦されました。

こういうお父さんとは娘さんも距離を置かないだろうなと思いますが(笑)

下のお嬢さんはなかなか練習を自分からやらないという事もあり、お父さんがやろうやろう!!と誘ってくださったそうです。

お父さんね、手が震えるんです。緊張で・・・

去年は手が震えて大きく崩れました。

だけど、今年は曲が曲だけに、オオトリをお願いしたんです。

そしたら奥様からLINEがきて、あんなに震えるお父さんを最後というのは荷が重すぎるので他の方に・・・というお話をいただきましたが、

ありえないくらいの努力をされて、とつとつと演奏されると、なぜだか涙がつーっとこぼれるんですよね。感動するんです。

なので、ぜひともお願いしますと無理をお願いしました。

麻美先生の生徒さんのお父さんなのですが、私も何度か聴かせていただきました。

本番は舞台袖の私達もみんな緊張しました。

麻美先生と、祈りながら背中をずっと見つめていました。

あ・・・こここけたとこ・・あ・・・いけた・・・さいご・・・いけるか・・・

いけたー---------!!!!

 

ほら・・・涙でるでしょ(笑)

そして、ラストなので私がすぐに舞台に立たなければいけない。

お父さんの背中姿を見ながら、真剣に入り込まないように(演奏と歌詞に)

意識を他に持っていこうとしたんですけど、ダメでした。

結局はこのお父さん、親孝行もし、娘との思い出もしっかり作り、奥さんからも尊敬され、発表会の最後までも〆てくださいました。

すごいでしょ・・・気持ち持っていかれるよね。

 

毎年、なにげにテーマカラーというのが準備を色々している中で決まるんです。

今年は紺と黄色の花でプログラムを作ったので、ウクライナカラーになりました。

お花もその色にして、服も紺色にしました。

そういうのもあり、『命』が私の中のサブタイトルになりました。

麻美先生の赤ちゃんがお腹に宿ってる事、そして私が去年手術をしたこと。

一歩間違えたらここに立ててなかったかも・・・とも思いました。

あっという間に亡くなった義父の事などなど・・・

そんなことを思い浮かべてしまい、あの号泣とあのご挨拶になったというわけです。

だから、プログラムにもあの曲の歌詞を載せました。

上手に演奏してくださったお父さんに感謝です。

いのちの歌より・・・抜粋

 

いつかは誰でも この星にさよならを

する時が来るけれど、命は継がれてゆく

生まれてきた事、育ててもらえたこと

出会った事、笑った事

そのすべてにありがとう

この命に・・・ありがとう

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

誰かに褒めてもらいたい

ちょっと今日は発表会の話ではなく・・・

私のぼやき・・・

私ね、アップルウォッチをGW明けに買ったとここで書きました。

一日に、30分の運動

一日に、250kCKL以上動く事

1時間に1度は1分以上立って動く事(座りっぱなしがダメ)

この三つを達成したら、3つのリングが出来ます。

もちろん、一番大変なのは運動する事なんですけどね。

これ見て~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入してから、毎日土日もほとんど欠かさず(5月は最初の土曜だけ完成せず)

3つのリングを達成してるわけです。

何故か・・・

それはやらない日、このリングが埋まらない日は気持ち悪いからなんです。

しかーも色々達成することで、バッジがもらえるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、実際のバッチではなく、こんな感じでスマホでみれるバッジという・・・

なんでこんなもんに・・・と思うでしょ?

そう、私も思いました。

でもね、大人になると誰かに褒められることって無いですよね?

だけど、やればやるほど、がんばればがんばるほど、アップルウオッチが認めてくれて

がんばったねバッジをくれるからなんです。

 

ダイエットとピアノの練習というのは似てて、即効性が無く、自分でも成果が解りにくいから、こういうのがあれば人間ってやる気が出るんですね。

私がそれを言う前に実行されたお母さんがいらっしゃいます。

お姉ちゃんは黙っていても練習するタイプ。だから自分でもわかるくらい上手になるから、また練習するといういいサイクルが出来ていました。

弟くんはお姉ちゃんと違うということに気が付いたお母さんは、カレンダーにシールを貼ってそれを見える所に置く。ということをお聞きしました。

それだけでここんとこ随分本が進むようになりました。

これが癖付くと、練習しないと気持ち悪い・・・という気持ちになるのかもしれません。

彼はカレンダーに褒められ、お母さんにも「練習しなさい」と言われるストレスが無くなり、上手になるという・・・良い事ずくめです。

 

あと、面白い話ですが

ある男性が職場で「最近、胃がもたれて・・・食べ過ぎちゃうんだよね」

と困っておられたそうで、

事情を聞くと、子供さんが煉獄さんの真似をして「美味い!!!美味い美味い!!」

というもんだから、奥さんが気を良くして沢山のメニューが並ぶようになったんだそうです。(笑)

 

笑ってしまいましたが、

大人でも誰かに認められたい。誰かに褒めてもらいたいという気持ちがあるんだから

子供にも当然そういう欲求はありますよね♪

子供が大きくなると、誉める事も少なくなって来ている事にお母さんは気づきにくいのかもしれません。

息子が、孫の動画を送ってくれます。

ただただ、歩いているだけの孫に「すごいねぇそこまで歩けたの?すごいねぇあそこまで行ったの?」とちゃーんと褒めてるんですよね。

ただ歩いてるだけなのに(笑) 歩いてるだけよ?(笑)

そういえば、私も子供が小さい頃は同じようにやってたなぁと思います。

子供が大きくなるにつれ、大人に近くなってると思う。

だから親が練習しなさいって言わなくても自分でするだろうと思う。

でもしないからお母さんが怒る

子供も萎える

という悪循環が知らず知らずに出来ているのかもしれません。

そんなことを言われても私も誰にもほめてもらえないと言っておられるそこのお母さん

アップルウオッチを買ってほめてもらいましょう(笑)

私はこれで疲れにくくなったし、体重は測ってないからわからないけど、

昔買った服が入るようになりました。

私の友人は9キロ体重が落ちたそうです。

あ・・・アップルウオッチは厳しいです。

誉めてもくれるけど、このカレンダーの日付見てください。

6月5日、そう発表会の日だけ疲れ果てて、運動できなかったんです。涙(これがぼやき)

あ~~せっかく続いてたのになぁ・・・バッジももらえそうだったのに・・・

と思いながら早めにベッドに入った11時

アップルウオッチが表示したのは

「きょうはまだ時間がありますよ!」

ひぇ~~~今から運動しろと??無理無理と泣く泣くバッジを手放したのでした(笑)

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

子供たちの数だけドラマあり

ある女性と知り合ったのは、今から20年くらい前だったと思います。

当時私達はまだ30代・・・の後半

(彼女の方が1つくらいお姉さんだったかと記憶します)

知り合ったのは当時の生徒さんのお母さんからのご紹介でした。

「先生、結婚式みたいなイベントの司会業をされてる方がいらっしゃるから、発表会の司会をしてもらったら?」というお話をいただきました。

たまたま同じくらいの年代の素敵な女性だったので、即座にお願いすることに・・・

そう、古い生徒さんはご存知かもしれません。

ずっと長く司会をしてくださった方です。ただ、最近では影マイクだけでしたからご存知ない方が多いかもしれません。

ここ3年くらいは私達だけでやってますが・・・長い事お手伝いをしてくださいました。

 

知り合った時、まだ彼女は独身でした。

それから結婚をして、子供が出来ないからと悩み苦しんだ末にやっと出来た赤ちゃん。

その赤ちゃんが生まれる時に、彼女のお母さんがガンになり、余命いくばくもない時に

お母さんの看護と、赤ちゃんの面倒をみるというそれは大変な産後を送られました。

 

その後 赤ちゃんはすくすく大きくなり、いつの間にかうちの生徒さんになっていました。

親子で連弾された事もあります。

高齢出産だった為、もし自分たちが先にいなくなっても子供が困らないようにと道筋をつけてあげたいと中学受験をされました。

残念ながら第1志望に通うことは出来ませんでしたが、その受験の苦しみもずっと見てきました。

 

今、その中学も最後の年となりました。

 

発表会の日は英検と重なってしまい、11時半までに終わらせて欲しいというご依頼で

1部の真ん中で弾いてくれましたが、

もうね、それはそれは、ここまで来るのには親子でたくさんの試練がありました。

詳しくは言えないけど、ドラマ一本出来そうな人生でした。

大変な思いをして、家庭を守り、慈しみ育てた子がドレスを着てショパンを弾きました。

忙しい勉強の合間を縫って、練習もこつこつがんばりました。

ゆっくりゆっくり育てて来た子だけれど、

時間をかけたら、いつかこうして花咲く時が来るんだなぁと・・・

 

20年の彼女との出会いからパラパラ漫画の様にいろいろな事が巡り

私も感動しましたが、お母さんも号泣されたそうです。

 

こうして、一人一人、いろんなドラマがあります。

家庭環境、進路の事、病気の事、ピアノとの取り組み方、そして悩み相談も含め(笑)

いつの間にか、単なるピアノだけではなく、人としての関わりは長くてそして深いものになります。

一人の人生の中に私達ピアノ教師が少し参加させていただき、

一緒に感動させていただいていることに感謝です。

 

 

さて、2日のお休みをいただき、なぜだかまだ疲れが取れませんが(笑)

明日から日常が戻ります。

今日は、稲美町にステーキランチを食べに行きました。

久しぶりの肉(笑)

小束山近辺の方はご存知だと思いますが、明石の橋を渡るふもとあたりにあるステーキハウスで店長をされてた方がそこで自分のお店を開いておられて、

びっくり久しぶりの対面でした。(笑)

ステーキハウス秀(シュウ) 2500円が一番お安いコースで、私もこれをいただきましたが、

目の前で焼いてくださり、そしておしゃべりを楽しみながらのランチおいしゅうございました。

この二日の休みで、私は梅酒を漬けたり、10倍生姜を作ったりとなかなか忙しかったので、ランチくらいは・・・ゆるして・・・と行ってきました~~(誰に許し?(笑)

 

また次の発表会に向けてがんばりましょう。

裏話はまだあるよ。

 

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

裏話1(鉄のメンタル)

中3の女子がおります。(笑)

彼女は確か幼稚園の時からでしょうか・・・

それはそれは色が白くてお顔もお人形さんのようにかわいいのです。

一人娘のお嬢さまとして育ち、ご両親の愛を一心に受けて育ちました。

発表会は毎年出演してくれましたが、いつもギリギリの仕上がりです。

でも当日はなんとかしてくるんです。いつも・・・

もちろん公言してますように、練習しない、出来ない事で叱る事は無いので、

彼女はいつも自分でやらなくちゃと思う時からがっつりやってくれていました。

そう・・・なんと過去形になってしまったのです。( ;∀;)

賢い子というのはほとんどの子が大体 同年齢の子よりおませで大人っぽい子が多いように思いますが、彼女の場合は突出していて(笑)

小学校の頃から口紅を付けていました。

お父さんは心配して、人前で付けて欲しく無いと言いました。

それに対して彼女は、人が何と言おうと、思おうと、私は自分がしたいことを貫きたい。

お父さんには迷惑かけないからときっぱりと言いました。

彼女がいう筋は通ってるんです。

学校にしていくわけでも無いし、そこはわかっている子なので、ちゃんとオンとオフをわけてますし、横道にそれて行く事もなく、まっすぐに育ちました。

普通にきれいなお洒落をする子です。

モノの良いものを着て、ちゃんと着こなしています。トータルコーディネートも考えて♪

私はおしゃれ番長と言っています。(笑)

「ねぇ番長、白い制服の下に黒い下着はありなの?」とか・・・(どうしても気になるおばさん世代)

 

今年は、以前に演奏した曲をもう一度。

アレンジを難しくしたバージョンで挑みたい。といい、

清塚信也さんの楽譜を持ってきました。

かなー-り難しかったけど、「やる」と決め、ましたが

結局 クラブや(部長)テストや模試などに追われ、思ったように時間が取れなかったようです。

それでも私は今までの経験上、彼女はやってくる、例え一日でも仕上げてくると思っていました。

そして本番

おしゃれ番長は今年も度肝を抜く人とは違うファッションで登場(笑)

そして、演奏が始まります。

 

彼女はピアニストのような動きで演奏するので、後ろからみていたら「おっ弾いて来たな」という雰囲気が出ています。

それなのに、あれよあれよと崩れ、途中右手だけになってしまいました。

普通ならここで、「あっ間違えた💦もう私ダメだ・・・やっぱりだめだ・・・」

となると思うのですよ。

私は、うっそ~~~~~と悪い汗が背中を流れ、恐る恐る見ていると

その後立て直して・・・また気持ちよさそうに弾いてる(後ろ姿だけ)

するとまたガタガタと崩れる・・・

あああああ・・・・・

と思ったらまた、脱力しているポーズを決め、弾いている

それはまるで、殺しても殺しても立ち上がるゾンビのように(爆笑)

そういうのが何度も繰り返され、それはそれは恐ろしい演奏になりました。(笑)

そして、お辞儀をしたこっちに向かう彼女は にたぁと笑っています。

そして、私をみて「まぁまぁ・・・ま こんなもん・・・ちょっと舐めてたわ(*’▽’) でも私 とまらんかったやろ?右手だけでも弾いてたし(笑)」

 

と・・・

それをみると安堵もあり、もう終わった事だし一緒に笑いましたが

ほんとに鉄の心を持ってないとなかなかあれは出来ない(笑)

だって、ゾンビですよ、ゾンビ、叩かれても殺されても がおーって襲ってくるあれ・・・

負けないメンタルを持っているのか、それとも発表会でそれが育ったのかはわかりませんが(笑)

その後

おちこんで、「私ピアノもう無理だから辞める」

と言ってくるかなぁと覚悟していたら

舞台袖から会場に帰る前に

くるっとこっちを向いて

 

「あっ そうそう先生、冬くらいになったらさすがに受験で休むかも。また高校になったら再開するしっ」とニコニコで帰って行きました。

 

さすが番長

たいしたもんだ

私は、爆笑してしまいました。

ゾンビメンタル ここにあり( `ー´)ノ

 

あとね、上手にすらすらと弾いていた子がある時突然 崩れたんです。

で、袖に帰って、麻美先生だったかなぁ 友達だったかなぁ

「上手に弾いてたやん~途中で何でくずれたん?」と聞くと

彼女が言った言葉が

「私な、気ぃうしなっとってん・・・でな、上手に弾けててん・・それやのに、正気に戻ってしもて、そこからわからんくなってん」と話しているのを聞いて

これも笑ったなぁ・・・

気を失っても弾けるってすごいと思うけど(爆笑)

色んなネタあります(笑)

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

発表会無事終了

なんと!!!このコロナ禍で、一人も欠席する事無く

開催できました。良かった!!

ファーストステージだった子、ラストステージだった子、

練習では完璧だったのに本番でくずれちゃった子、またその逆もあり(笑)

練習が最後まで完璧に出来ないまま、やっぱり💦 そうなるよね・・・

という子も・・・

裏では、マスクを預かり、お辞儀する場所を伝え、足台や、椅子の位置を調整します。

アナウンスは1部がめぐみ先生、2,3部が麻理子先生

もうね、パニック。譜面台が必要な子もいれば、倒さないといけない子もいて

それがね・・・今年はノーミスで出来ました!!すごい。私たちの無駄のない動き(笑)

と自分で自分をほめてみる。

そして、今回の発表会麻美先生のおなかの赤ちゃん効果なのか、

はたまた去年の手術の麻酔がまだ残っていたのか(んなばかな)

ほとんど緊張する事無く、すべてアドリブで前後のご挨拶が出来ました。

まぁ3部の最後はご想像どおりの終わりとなりましたが💦

 

連弾はやっぱり良いですね~
親子、兄弟、忘れえぬ思い出となるでしょう。

仕事をしながらも一生懸命子供との連弾の練習をして、思い出の1ページにされました。

失敗もありましたが、それも含めて、忘れえぬ思い出となります。

素晴らしき時間だったと思います。

後ろでみていたらお母さんと連弾する子が途中でお母さんの顔をみるシーンをみてしまって(笑)

それが何とも言えない、映画の切り抜きのワンシーンのような絵で、それはそれは私の心をふにゃふにゃにさせるシーンでした。(笑)

鬼殺隊に扮して3兄弟で連弾した子達は、

子供達で、どう演じるかを考えました。ただ弾くだけじゃなく、

最後のポーズはこうしよう・・・そして袖に返る時はこうしよう・・・

演奏もね、塾の合間を縫ってするものだからなかなかソロもあり出来なかったけど、

兄弟でお互いを盛り立て、お互いを信用し、一曲を作り上げました。

 

コロナ過で、いろんな犠牲もありつつ、子供達は忙しい生活をしています。

発表会の曲を決めて練習して、本番までというのは親御さんもかなりの気力と労力を使われます。

だけど、得るものがそれ以上にある事を体感された方は「発表会って良いですね」と言ってくださいます。

 

今回、プログラムは青と黄色の花をモチーフにしたもので、たまたまウクライナカラーになりました。

舞台に飾るお花は普通は(私達が小さい頃は)終わったらその花をみんなで分けて持って帰るんです。

だけど、うちは3部まであるのでそれが出来ない。生花は毎年悩みの種でした。

今年は、『造花にしよう』と決めて、毎日のようにあちこちに買い歩き(あさり)

リビングに入れ物を置いて、飾って行き、足りない花をまた足して買って行くという作業をしました。

これもプログラムと同じ、濃い青、薄い青、黄色を使って揃えてみました。

生花よりも断然高くつきましたが、また来年メインカラーを変えて行けば

使えるはず。

 

 

 

 

 

 

 

実は今年は舞子ビラもかなり大きな値上げがあり、資金繰りも大変でした。💦

だけど、子供たちのお陰であっという間の一日で、たっくさんの感動をもらい

大変さなんて忘れてしまいました。(笑)(覚えてるけど)

 

い~~~っぱい ちむどんどんしました。(笑)

3年の成長を比べたお母さんに写真を提供いただきました。

こうしてみんなだんだん体も大きくなり、難しい曲になっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたまその彼女が写ってて、次の子が舞台袖で緊張の面持ちで待っている姿も

(舞台袖では緊張で泣く子もいます。)

 

 

 

 

 

 

 

そして、親子三人による連弾の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなみんなありがと~~~!!!💓

 

明日、あさって、レッスンはお休みです。

少しだけゆっくりさせていただきます。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

値上げは

【ヤマハ】「両手になったらコードネームで」の楽譜・商品一覧 – 通販サイト – ヤマハの楽譜出版 (ymm.co.jp)

前のブログで、詳しく何の本が値上げになるのかお伝えするのを忘れていました。💦

これですね。

私が書いた本の両手になったらコードネームでひいちゃおう1が値上げになります。

(2も無くなり次第)

Amazon.co.jp – 両手になったらコードネームでひいちゃおう 1 ~コードタウンの仲間たちとあそんでみよう (子どものためのコードネーム入門書) | 折田 信枝 |本 | 通販

実はAmazonにはまだ数冊売ってるようですが、在庫が無くなり次第、上の新しい金額の本になります。

うちにも在庫が無くなったので、新しく取り寄せます。

なので、次にお渡しできるのは若干お高くなります。

すみません💦

 

あと、うちの夫の静脈瘤の手術は、辞めたそうです(;^ω^)

なんだか足のだるさはこれじゃないと思う。

らしいです。

なので、発表会の裏方は今年も健在です。(笑)

 

もいっこ

アップルウオッチをつけて、運動(アクティビティ)を測ると

スイッチのスポーツは全くカウントしません。

心拍数が上がらないんですよね・・・。

フィットボクシング2もやりつくしたので、これくらいでは心拍数が上がらなくなってしまいました。

スイッチのソフトだと、ズンバのキツイのを踊ると汗が吹き飛び、やった時間=アクティビティにカウントされます。

トランポリンもエア縄跳びも、外でのランもウォーキングもやっただけカウントされます。

1日30分の運動を心掛けると色々良いみたいですから、ご参考までに。

 

あとね、フィットボクシングね、

あれをやってから・・・女性の悩みの1つである〇〇れ・・・が無くなりました。

生徒さんのママにこれを言ったら、ほんとに無くなったと喜んでおられました。

よかった(笑)

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment