投稿者「折田音楽教室」のアーカイブ

私学の中学生

Aちゃんは、今 とある私学の中学3年生です。

私学受験を決めたら、まず早いうちから塾に行かせる方が多いですね?

彼女もそうでした。

そして、勉強が忙しくて、ピアノを断念してしまう子がほとんどの中

彼女は続けたんです。

当然それまでとは比較にならないくらい練習量も減りましたけど、何とか

細々と続けて私立中学も合格しました。

そして念願の中学に行っていますが、やっぱりそこでも勉強は厳しくて、

ピアノの練習もろくに出来ないまま来ることも多いのですが(笑)

去年もですが、今年も合唱コンクールの伴奏者になりました。

ここで公立との差を感じたんですが、

公立だと、ここがね、競争になります。数人手を挙げた中からテストをして勝ち抜いた子が伴奏者になるのですが、どうやら、クラスでやっている子はごくごく少数で

必然的に伴奏者にならされたという感じでした。(彼女は嫌がってません)

なので、やっぱり私学受験をするとなると、辞める子が多いんだなぁ・・・

とそれを聞いて改めて感じました。

そして、数回、彼女の合唱コンクールの伴奏レッスンをしましたが、

せざる負えない練習なので、いつもとは全然違います。

昼間はおばあちゃんに買ってもらった木目のアップライトピアノで練習

夜は自分の部屋にある電子ピアノで練習。

そして、最後のレッスンは本番前日でしたが、100%弾けてない💦

なので、「こことここは間違ってもバレない!そのまま行こ。だけど、ここはバレるからここだけ直して!!」という所が2か所ほどありまして(笑)

いざ本番に!!

そして、なんと、最優秀伴奏者賞をもらったそうです。

「先生のお陰で取れました!!」っていうメールが来ましたが

その言葉はとっても嬉しかったけど、私は間違ってる所を直しただけ、最後はごまかす事を教えただけ。 いわゆる彼女の数年かけた粘り勝ちですね。(笑)

 

そして、安堵した次の週、先生これがわかりませんと持ってきたのが定期テストの

問題文。

調の問題ですね。

これ・・・ほとんどの公立中学には出てこないテスト内容です。

が、私学って怖い(笑)  こんなのテストに出すの?

という問題を持ってきました。

30分、私の言葉で教えたら「全然わからなかったけど、この30分で全てわかりました。100点取れます。」

と冗談半分に言っていましたが(笑)

とても顔つきがクリアになっていたと思います。

まぁピンポイントの勉強だったのでね、それがわかってそのスタイルで全てそのテストが出たら100点も夢じゃないかもしれません。(笑)

 

公立中学生には、特に一年生には大体のテストの内容と、ひっかけ問題にひっかからないようにと、やはり30分使ってテスト対策をしています。

みんながんばれ~~~!!

 

えと・・・須磨シーワールドネタですが。

私は年パスを持っているので、昨日も雨の中 夕方行ってきました。

なぜこんなに行くのかと言うと、今まで5回のショーを観ましたが

1度として同じショーは無いんです。

トレーナーとのやり取りも声は聞こえないけど「さあ 今回もがんばろうか!!」

というとステラがうんうん、とうなずきます。そしてトレーナーが「みんなに挨拶してきて」というと、こっちまで来て尻尾をふったりお手手でバイバイしたり、顔をぎゅーんと上まで上げてくれます。

その後 餌をもらえるのかというとそうではなく、トレーナーとの遊びの一環のようにも見えます。

シャチは、とっても賢く、色んな事に興味深く、思慮深いので、みていたら大きな大きなワンコと飼い主のような雰囲気です。(笑)

顔を撫でてもらったり、身体を撫でてもらったり、トレーナーさんと意思疎通が出来て、絶対の信頼関係があるので、それを観るだけでも幸せになります。

4回行って、5回観たので、年パスも元をとってしまいました。(笑)

そして、ポンチョは400円ですが、毎回持って帰って水で洗って干して綺麗に畳んでいつでも行けるようにしています。

季節によって大きくメニューはかわるようですが、

暑くなったので、最初に行った3日よりもかな~り水が飛んできます。

サマースプラッシュですね。

バケツをひっくり返したような水量が飛んできます。

トレーナーもこちらに来て、シャチに「この辺行く?行っちゃう?飛ばしちゃう?やろか!!」と言って(るように見える) シャチに合図すると、鬼のように水が来ます。

なので、出来れば、前から3段目、4段目くらいの人が多い所に座ってみてくださいね~

 

我が家は猫がいるので、ほとんど旅行に行かないし、欲しいものも無いので、唯一の娯楽です。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

シャチ(また?って言わないで)

昨日はお休みだったので、夕方からまた行ってまいりました。

シャチに会いに。

昔から信号の無い道を発掘するのが好きな夫に道を聞き、21分で到着。

こりゃいいわ。(笑)

シャチってね、人間と同じ哺乳類で、更年期もあるし、家族をとっても大事にします。なんだかね、母性を感じますよね。

昨日は、やっとオルカラボとオルカホールに行き、色々とみる事が出来ましたが、

若い女の子が私の後ろで「でもさあ・・・可愛いアシカとか食べるのが許されへんよね」

と言っていたのですけどね、後ろ向いて「じゃあなたは牛肉も鶏肉も食べないの?」

って言いたいのをぐっとおさえ、大人になったなと痛感(違うか)

色々と口コミなどをみていたら、ショーとしての楽しみだけしかない。

学術的な事や、シャチたちの名前くらい言ってあげて欲しい。

 

 

 

 

 

 

とかね・・・好きな事を皆さん書いてますけど

学術的な事が知りたければ、自分でぐぐりなさい。

そして名前は調べたらなんぼでも出てくる。ただ、名前を公にしてしまうと

その個体が好きになる人が激しくいるとしたら、もしそのこが亡くなってしまったり、違う水族館に行ったら、ショックでお客さんも行かなくなる。

それはそれで水族館としてはダメージなわけで・・・

水族館を経営してくれる人がいてくれるからこうやって楽しめる人もいるのよ。

好きな人は私のようにせっせといって、色々買って、シャチの餌代にしてもらえばそれでいいわけ。

あ・・・暇なわけじゃないんですよ。万障繰り合わせて行ってます。💦

 

と文句は置いといて、(さんざん~~~)

シャチ達のジャンプ。特に上のボールに尻尾を当てに行くとき

シャチってどういう動きをすると思います?

全身の筋肉を使って、一旦一番深い所まで潜るんです。

そして、また全身の力を振り絞ってスピードを出してボールに当てに行きます。

人間ってね、生きてたらいろんな事ありますね。

辛い事、悲しい事。私にもありました。

深海にいるんじゃないか・・・ずっとこのままじゃないのか・・・

だけど、一旦深海を見たら、浮上してジャンプ出来る時が来るんです。

なんか、そういう事を思い出してしまいます。

大きくジャンプをしようと思えばより深く潜る

深く潜った人ほど大きくジャンプが出来る

 

そう言ってもらえるような気がしてね。

 

ただただ、水を浴びてきゃーきゃー言ってるわけじゃないんですよ(笑)

4回ショーはみましたけど、どれもプログラムが違うんです。

1つとして同じショーはありません。

ショーっていう言葉は嫌いですが、生のライブなので、シャチの気分、体調により

トレーナーとのコミュニケーションを楽しむように私達を楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽にも無縁では無いのですよ。

生きとし生けるものは全てリズムをもっていると私は思っています。

時々 ん?と思うようなリズム感を持っている子もいますが💦

クレッシェンドするのもだんだん大きくなるのよ。

じゃなく、須磨シーに行った子には こう言えます。

ほら、シャチがジャンプする時もぐるじゃん?大きく弾こうと思ったら一回小さくしなくちゃ。ジャンプして水面に降りる時 どんな感じ?

このフレーズの着地はそういう感じじゃない?

それは水が一杯散る着地やん?散らない着地ってどうやって弾くの?

 

と、そんなこともシャチから教えてもらうのです。

人生も音楽も通じるものをステラとランから学びます。

叫ぶので喉は痛いけど(笑)

 

そして、昨日は ゴープロ持って行きました。

なんで持ってんの?

そう、昔私はユーチューバーになろうとしたんです。(笑)

コードを使ってコードを知らない先生達にもこの動画を見たら勉強出来るように。

だけど、出版社に、色々と勝手にされると問題があると言われたので

押し入れに入れていました。

そして、ここで登場。

水が散る臨場感は、iPhone15ProMaxよりもすごいですね。

ここに動画が載せられないのがとっても残念

 

というわけで、年パスは、もうすぐ元を取ります(笑)(なんじゃそれ)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

仕事終わりの須磨シー

土曜日は朝からレッスンがあり、夕方からまた須磨シーへ行ってきました。

どんだけ~?と言われそうですが、

わたし、海の近くで育ったんです。母も実家は島根県の海辺、私は瀬戸内ですけど。

海はすぐそこにありました。

ただただ、海を見る、潮の香りを体で感じるだけで癒されます。

そしてそこにシャチが居る(笑)

夕方からだったので、シャチが飛ぶと夕日とあいまって、それはもうラッセンの絵のような・・・

 

 

 

 

 

 

 

夕日の中にあの白と黒の大きなボディーが大きくジャンプするなんて夢のような絵面でございました。

夕方から行くと、紫外線も少ないし、涼しいし、良い事ずくめ。

綺麗にポンチョを洗って干してたたんでいたので、今回も濡れ覚悟でいきました。

シャチは賢いので、好きなトレーナーの時はしっかり動きます。

だけど、気に入らなかったり、トレーナーと気が合わなければ、適当に動きます。(笑)

昨日は大当たりの日で、

もうトレーナーが出てくる所を二頭が待ってるんです。

ふわふわ浮いて、早く出て来てよ~~みたいな・・・(笑)

シャチはとっても賢いので、エサがもらえるからショーをするのではなく

トレーナーとのコミュニケーションがとっても重要のようです。

 

 

 

 

 

 

 

そう、シャチたちにとっては好きなトレーナーだったみたいです。

そして3日に行った時よりもスプラッシュメニューが多くなっていて

二頭ともしっかりはしゃいでくれて

よりびしゃびしゃになりました。

娘が撮った動画には私の叫び声ばかり入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

いつも寝つきが悪かったり、早く目が覚めたりと・・・

するんだけど、夕べはちゃんと眠れました。

やっぱり海は良いです。

ステラちゃんとランちゃん、今日もありがとう💓

という事で、玄関まわり、一日かけて海テイストにしてみました。

 

お楽しみください(笑)

 

あ・・・行かれる際には、濡れたポンチョを入れる大きめの袋と、タオルが必須です。

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

素麺やっぱり揖保の糸~~♪

うちは、お昼も夜も3人分のご飯が必要です。

めんどくさい時はお昼はパスタ!!となったので、混ぜ込む具材を作っていたんです。

イメージは冷製パスタ。

なすびや、紫蘇や、サーモンやホタテやトマトも入れてタンパク質や野菜はたっぷり目。

いざパスタを茹でます。という時になって どこを探してもない!!

ええええ?どうしよ~買いに行くのもめんどくさい。

そうだ!!去年いただいた冷や麦がある。

それを替わりにしようと、茹でて水でしめたものをお皿にのっけて

上から熱い具材をかける~~~~

冷たい冷や麦と熱い具材(笑)

でもね、むっちゃ美味しかったのぉ~~~~!!

もちもちしてつるつるして、食が進む~!

もうパスタは食べられない。冷や麦ってこんなに便利で美味しいんだ!!

と改めてありがたかったので、先日も行ってまいりました。

姫路まで♪

たまたま去年違う用事で姫路に行ったときに山陽百貨店で

揖保の糸のイベントをやってたんです。

そこで、買ったら ガチャくじがあって、それをやったらなんと娘が特等を当てたんです。

それがこれ・・・

 

 

 

 

 

 

 

そう・・・そうめん流しのむちゃ派手なヤツ。

いただいた時、これは・・・使わないから返そうかと言ってたんだけど、孫が帰るからいただいとこか・・・と持って帰ったんですよね。

そして、孫は喜んで素麺を食べたんですが、

今年はさすがに当たったらお返ししよねと言っていたら

なんと、今年は5000円の特級の揖保乃糸(赤帯じゃなく黒帯ね)

 

 

 

 

 

 

 

が当たったんです。

結構な高確率で当たるガチャくじです~

ありがたやありがたや。

いつも6月の頭の日曜日にしておられるようですよ。

 

そして、そのガチャくじを引く為に、8000円分、素麵と冷や麦を買ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

今年の夏はこれでしのごう!

これから夏休みに入るお母さん達。

冷や麦は、少し太いので、食べやすくて良い感じです。

シーチキンや、卵を使っても栄養満点のお昼が簡単に出来ると思います~~

冷蔵庫にある野菜や、お肉を使って炒めても美味しいよ~

ゴマを入れて和風にしたり、バジルとトマトジュース味でも良いかも~

揖保の糸宣伝部長より♪

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

練習しないので・・・たいか・・・

Nちゃんは、頭の良い、そして飲み込みもよくセンスもある

今後伸びていくだろうなとおもっていた子でした。

中学年になり、(中学生じゃなく)他にやりたいことが出来たらどうやらそちらに心が傾いたようで、ピアノの練習をしなくなりました。

全然ではないんだけどね・・・前よりもぐっと減ったのは1年位前

そこからは、だらだらと今週も丸にならないね・・・という事がえらい長く続いてるんです。

そんな時、お母さんからLINE

明日お話があるので、子供と一緒に伺います。と・・

ありゃ・・・ついにお沙汰が出たのかなぁ・・・

親御さんと本人が話をして「ピアノを辞める」という決意をされたら

私はもう止めません。

だけど、彼女は今数少なくなるアップライトピアノの持ち主・・・

心ではもったいないなぁ・・・やれば出来る子なのに・・とはね、思いますよね。

でも本人が決めたんなら・・・と覚悟してその当日、

ママと彼女が入ってきました。

やはり1年くらい前からお母さんが「そんなに練習しないのならお月謝がもったいないから辞め~?」

と言っておられたみたいで、何度も言われた彼女も最初は辞めたくない!と言っていたそうですが、お母さんのいう事もわかるという事で

やめる決意でいたそうです。

するとレッスンに来る前におばあちゃんが来られて、二人の話を聞き

「おばあちゃんもな、辞めて欲しく無いと思うわ・・・じゃ、年金から出してあげる」

と助け船がでたそうです。(笑)

 

練習が出来ないのなら、出来そうな曲1曲と、レッスンの時間にだけやるコードの勉強する?というと、本人もお母さんも笑顔で「うん!!!」

本来なら家庭練習でしっかり力を付けて欲しい所だけれども

コードネームの勉強は、簡単な1段譜で、コードが付いている楽譜から自分で左手に伴奏を付けていく、そして右手に和音を付けて行く、そして左手の伴奏のバージョンを色々勉強していくというものです。

それはそれで大きくなってコード譜が付いてるものなら何でも弾けるようになるし、

コードが付いて無くてもある程度自分でコードをかいて、弾けるようになります。

楽譜にとらわれずに自分である程度自由に弾いて、世の中にないオリジナルな楽譜(頭の中)で弾けるようになります。

 

練習しない子、コードするからこ~のゆ~びと~まれっ! ってな感じのレッスン方法です。

割と小さい頃からそっちにシフトする子もいます。

この間は高校生から「せんせ~練習できひんからコードの勉強する~~」

という依頼がありました。(笑)

それはそれで、クラシックの道とは離れますが、なんとかクラシックもしながらとかやってる子もいるし、完全に離れた子もいますが、もしクラシックに帰った時も

コードの勉強は必ず役に立ちます。

右手と左手がそもそもリンクするということがわかればミスタッチも減ります。

 

なので、練習出来ないからもったいない、でもピアノは続けさせたいと思っておられる方にはぴったりかと思います。

ご希望あれば、ご相談下さい。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

発表会と須磨シーワールド

発表会の日程が決まりました。2月2日、去年と同じ西神のなでしこホールです。

日程以外まだ何も決まっておりません~また次の公式LINEでお知らせしますが

まだまだ半年以上あるので、詳しくは何も決まらないと思います。が・・・💦

 

そして、今日待望の 須磨シーワールドに行ってきました。

結局娘、夫、私の3人とも、年パスを購入しまして、

10時開場の所、到着したら9時、そして玄関前に並んでる。

もうね、暑くて・・・日傘無しでは倒れそうでした。1時間待ちだもんね。

7分くらい前に開場が始まり、年パス民はやはり早く進みますね。

そして、オルカスタジアムの1階にあるブルーオーシャンはブッフェレストランなのですが、そこだとシャチの泳いでる姿を見ながら食事がいただけるそうで、

まずはそこに行かなくちゃという事で、走って到着。

もう既にかなり並んでいたけれど、それが10時ね。

お店は11時からで予約は出来ません。早いもの勝ちという事で、そこが1番優先。

そして、そこは夫に任せて(笑) 早々にお土産売り場に行って娘とあれこれ買う!

そして、早々に並んでいたブッフェは、まぁまぁいい席で座れる。80分の時間制です。

(座れない人は、お店に番号をもらって、順番になったら電話をいただけるようですが、今日は12時半にはもうお店がやっている5時まで入れないという事で、予約も受け付けてない感じでした。)

 

 

 

 

 

 

 

そして、地産地消の美味しいバイキングでしたよ~それをいただきながら

上の階でシャチのショーが始まった模様。今日は11時半からでした。

ジャンプの姿は見えないけれど、ジャンプした後に入って来るシャチに、店内も歓声と拍手で一杯です。

 

 

 

 

 

 

 

シャチは2頭です。名古屋港水族館から来た、ステラママ(背びれに切れ目あり)と鴨川シーワールドに居たランちゃんが須磨に来てくれました。

名古屋に2頭、鴨川シーワールドに3頭、みんな親戚ですが、

そのママである日本最高齢のステラとステラの4女のランちゃんです。

その後、11時半にシャチのショーは下からみて、次の2時からのショーを見る為に

12時半くらいから今度は上のスタジアムの方に移動して、娘と私は前から4段目に座り、そこでポンチョを買って(お着替え持って行きました)

濡れる覚悟満々で、準備していました。夫はその間、ペンギンのいる館に入って普通の水族館の生き物たちを見て、その後イルカショーをみて(イルカショーは11時から15分なので、走って来ました。)

そして、「わしは、一番高い所でみるから、」という夫に、何いうてるん、濡れないと面白ない!と無理やり早くポンチョを着せて、(椅子取りはダメなんだけど、人間が一人でもいたらいいそうです。)

前から4段目で始まったシャチショー

動画載せられないので、色々とYouTubeで検索してみてください。

これはラストシーン、シャチのポーズです。あっちこっち向いてポーズを決めてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

鴨川シーワールドで人気のトレーナーの小松加苗さんも一緒に須磨にいらしたようです。

今日の2番目のショーはその方。。。いらっしゃいました💓

前から4段目は、ポンチョをかぶっていても濡れて、特に夫は足を広げて座ったものだから

股間の所に小さな海が出来ていて、小あじが飼えそうなくらい(#^.^#)

水がスプラッシュで来ると大興奮で私の叫び声が入ってるやつ・・・みたい方はLINEで送ります(爆笑)

そのショーも15分なので、2時15分には終わります。

最高でした。

その後、夫がイルカのショーをもう一度見る為に、今度は前から3番目くらいの椅子を取ってくれていました。(ショーは前に限る・・・少し濡れました)

その間私はペンギンたちがいる所へ・・・

時間になったのでイルカスタジアムにいきましたが

イルカはね、ほんとにとってもとっても可愛かったです~
大合唱するんです~

トルネードジャンプもするんです。

その後はまたシャチのショー、本日最後のやつを今度は上の方で見ました。

だけど、心なしかステラちゃんが元気が無いような、それとも疲れているのか

それともそういう気分じゃなかったのか、え?大丈夫?みたいな動きでした。

生き物だしね、気分がむかなければ、乗る気じゃない時もあるし、またすんごい水を一番上の段まで飛ばすようなノリノリの時もあるようです。

 

イルカもシャチも水族館よりも自然の海の方が長生きするそうで、

狭い水槽の中でかわいそうだと思ったら心がきゅーっとなるのですが、

ステラちゃん、ランちゃん・・・何万人という人を幸せに出来るんだよね。

本当に申し訳ないけど、人間の勝手でごめんなさいなんだけど、

おっかけするので、また行くよ~~!!!

お願いだから長生きしてほしい・・・みんなに愛されてそのエネルギー届かないかなぁ💦

めっちゃ疲れたけど、めっちゃ待ち時間ながかったけど

とりあえず、オルカレストランと、オルカショーとイルカショーがみれたので

大満足です。明日洗濯物のやま~~~~

 

あ・・行かれる方は、今日の須磨海浜公園の所の駐車場は全日で700円でした。

これが、土日はかなり値上がりしてるようです。

そして、7,8月は平日でも今日みたいに9時間置いてたら4000円になるそうです~

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

練習する子にするには?

娘が5月9日、私が6月30日が誕生日で、今年は二人とも免許証の更新年ということで一緒に行ってまいりました。(笑)

娘は一週間に一度出社で後はオンラインで仕事をしているので、パソコン抱えて。

そして途中は仕事ぬけます。という事を会社に言うと、その分遅くまで仕事をすればいいらしく、お休みを取らずに行きましたが

彼女はほぼ運転しないので、30分講習

私は、2時間講習(-_-;)

次はまた3年後ですって・・・1日つぶれた・・・💦

 

さて、レッスン話。

どうやったら子供が練習するかという事は皆さん悩みの種ですよね。

親が教えた方が良いのか、何も言わない方が良いのか・・・

とかね。難しいですが、その子その子の性格も大いに関係あると思いますね。

じゃ、私はどうだったのかと言うと、練習しなさいなんて言われた事は無いんです。

してたから・・・(笑) 弾けるようになるのが嬉しくてだと思うのですが・・・

2階に置いていたので、母はそれをずっと着物を縫う仕事をしながら聞いていました。

間違っていても、ん?なんかおかしい?というレベルしかわからないので、「そこ間違ってるよ」とはならないわけで、黙っていましたが、

「今の曲は優しくてきれいな曲だねぇ」とか

「あの曲はどういう曲?おかあちゃん好きだわ」

そんなことを言っていましたね。子供は何となく親が聴いてくれている。

興味を持ってくれている。という事はわかるんですよね。

じゃあ、綺麗な曲というのならもっと綺麗に弾いてみたらどういってくれるんだろうと思うと、どうやったらもっと綺麗に弾けるんだろう。と自分で研究するわけです。

で、思ったような演奏が出来ると自分でも楽しかったなぁという事を覚えています。

でも時々 負の連鎖に入ってなかなか上達しない時、自分でも悔しくて泣くわけで、

そうなると、私が親なら「そんなに出来ないのなら辞めてしまえば?」と声をかけてたかもしれません。なぜなら、小さな頃からピアノを弾くのは当たり前で、それが弾けなかった自分と習って弾けるようになった自分が比較できないから。

母は、「同じ10本指があるんだから人に弾けてあんたに弾けないことは無い」と言ってましたが、確かに!と思い、タオルを首にかけ泣きながら弾いていましたね。

それでも出来るようになった時は嬉しくて、小さな達成感の積み重ねの日々でした。

 

これはずっと大人になっても続いてて、40代の時に付いていた先生はちょー怖い先生で、「今 目の前で弾いて。ここで弾かなかったら家で練習したって弾けないよ」

と恐怖の初見レッスン、間違えたら「良かったね、僕が椅子をけらない先生で」と・・・

帰ったら脳がものすごく疲れて自然に涙が出ていましたね(小さい頃と同じかい)

涙活という言葉がありますが、ストレス解消には体から水分を出すといいようで、涙とかね、汗とか出すと良いんですって。それを自然にやってたんですね(笑)

 

こんなの弾けるわけないじゃんというような宿題もありましたが、子供の頃に小さな達成感を積み立てて来た実績というのでしょうか

え?やれば出来るんだ・・・と・・40過ぎて思った事が何度もあったレッスンでしたね。

今はね、なんだか料理する時も何かする時も、マルチタスクがすごいと痛感しています。あれをしながらこれをして、違う事も考えながら他の事もする。

まるで『釜じい』

ピアノで脳を鍛えたという事は、この歳になっても、生きているという事、まぁそれは実際に今でも弾いてるからなのかもしれないけど(笑)

明らかに、今、小さい頃からピアノを習って良かったと実感しています。

こう書くと自分のピアノ教室の宣伝のように聞こえますが(笑)

今はほとんど空きが無いのでそうではないんです。

ピアノを習った事ではなく、ピアノを練習した事。

が、私がもし習っていなかったとしたら、きっと人生が変わってただろうなと思えるからです。

 

どうやって我が子を練習する子に育てるかはとても難しい事かもしれないけど

親御さんがちょうどいい距離感で、興味を持つ事。子供さんにお母さんにも教えて・・・といってわざと間違えたりするのも、親が出来ない事を自分が出来るんだという優越感に浸れて楽しいと思ってくれるかもしれないし、

お母さんこの曲好き。の一言で、もっと工夫してもっと親を感動させようという気になってくれるような

言葉がけ・・・が大事なのかもしれません。

肯定、応援。が何よりの栄養になるかもしれませんね。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

今日からお休みです。(土曜アリ)そして鼻が

ラインの私の顔をタップしていただくと今月と来月のカレンダーが出ます。

今日、29日、30日、31日 そして月曜3日がお休みとなります。

お休みの日は鍵をかけていますが、さっきも一番の子がガチャガチャ言わしていました。(笑)

ちょうど玄関でコピー機の調子が悪く、サポートセンターと色々やってたので、開けて

「お休みやって(笑)先週いうたやん~~」

とお帰りいただきました。(笑)

特に月曜日は月初なので普通にレッスンありそうですが、お休みさせていただくことになっています。

その休み前だというのに、調律に来ていただきました。

どうせ、梅雨時期になったら狂うのは解ってたので迷ってたけど、

結局ぐわんぐわんに狂ってもカラカラ天気になると戻るんですよね。

ちゃんと調律したら・・・

綺麗な音になりました。(2台ともね)

ただ、最近はアコースティックのピアノを持ってる子が少ないので、

どれだけの子がこの整音された音を解ってくれるんだろうかなぁと思ってしまいました。

 

レッスン話

先日、丸になると思っていた男の子が私にわからないように泣いてがんばったと書きましたが、先週もまた泣いておりました。

悔し涙は良いんだけど(笑)

いやいや、そりゃね、最初の頃やってたような簡単な曲なら1週間で丸になるよ。

だけど、今やってるような曲は難しいんだから普通は一週間で丸にならないよ。

ちゃんと上達してるんだから、1週間で丸にならなくても3,4週間かかってもいい曲なんだよ!! もうね、必死で赤い顔して弾くものだからかわいそうになります。

誰が〇をもらって来なさいって言ったの?というと「お父さんが・・・」

子供はね、お父さんもお母さんも大好きです。

だからお父さんが〇をもらっておいでといったらお父さんの為にがんばるんです。

お父さんに〇をお土産にしたいから・・・

だけど、そこは大目にみてあげて欲しいです。

一回じゃ丸にならへんような難しい曲なんです。少しずつ上手になって2,3週間で丸になるやつです。時間かかる子は3カ月かかります。💦

いや、もっとかかる子もいます。半年くらい💦

そんなのを1週間じゃ無理よ~~~!

一回お父さんやってみよ! 弾いてみて~~!!

そうしたら、きっと彼はもっと楽しく弾けるかもしれない。(笑)

 

よもや話

私、数か月前から鼻がほこり臭かったんです。

で、病院に行くと、「花粉アレルギーだね」

と何度も言われ、信用して飲んでいました。(そりゃするわね、アレルギーの女王なので)

でもね、なかなか良くならない。ずっと鼻はほこり臭いままだったんです。

そしてある時気が付いたんです。

あれ?レッスンしてる時はホコリ臭くない・・・と・・・・

ん?気が張ってるから?と思ってたんですが、

もしかして花粉じゃなくてマジホコリ?とリビングを見渡せば

古い洗濯出来ない絨毯がある・・

ん?もしかしてあなた? いや、他にもファブリックものは沢山ある。

だれ?犯人は誰?

ということで、コインランドリーへ全部もっていって一度に洗いました。

そして、その洗濯出来ない絨毯は、カッターで3つくらいに切って燃えるゴミに捨てました。

そして・・・まだあった・・・もふもふのキャットタワー あなたも?

最近は娘の部屋ばかり行ってるから使わないじゃん。

爪研ぎだけ買ってあげるわ・・・とそれも崩して

荒ゴミと燃えるゴミに出す。

 

 

 

なんと お鼻すっきり~~~~~~♪

になりました。

 

花粉じゃなくて、マジホコリでございました。

恥ずかしいやら、あほらしいやら・・・

で、鬼のようにリビング掃除しております~~

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

公式LINEとカレンダーと夫

公式LINEを一斉に配信しました。

無料のコースを使っていますが、(有料のは5千円なので)月に2回しか送れません。

まだ慣れないのですが、一応7月8月9月のカレンダーも添付しました。

麻理子先生だけは違うカレンダーになったので、一度に送るために両方を合わせた図で無理やり送りましたが、麻理子先生のカレンダー・めぐ先生麻美先生私のカレンダーと2種類データと紙媒体で作っています。

それぞれ先生達にデータで渡しているので、ややこしくないカレンダーをご希望の方は(紙も)担当講師にお伝えくださいね。データはLINEで送れます。

 

さて、ここからは全く関係ない話

うちの夫の話です。

何気に、生徒さん達にも知られてるおっちゃん・・・(笑)

の生態(誰も知りたくないか・・・)

夜の9時に寝て、朝の4時に起きます。

4時から自分の時間を満喫して、7時前から散歩に出て、8時前から2階で仕事をします。

休日土曜日の朝6時に「題名のない音楽会」を観ているんです。

「あ~観たいテレビが無いんだなぁ」といつもは2階のベッドで もぞもぞしている私は思ってたわけです。

たまたま昨日は、6時すぎにそのテレビを

私も見ながら自分のご飯の支度をしながら聞いてみました。

「ねぇねぇなんでクラシックのテレビなんてみてるん?」

夫「クラシックが好きだからだ」

私「嘘ばっかり。なにいうてんねん!」

夫「嘘じゃないわ。ベートーベンの田園なんか好きでレコードも持ってたわ」

私「へ?嘘でしょう・・・初めて聞いたわ」

夫「聞かれた事がなかった」

 

結婚して36年。クラシックが好きだったなんて初めて知りましたわ。

しかもその後、モルダウが流れて、ご飯作りながら私がモルダウを歌ってたら

「え?これって歌詞があるんか」

クラシックの範囲が狭すぎると思ったけど、言わなかった私です。(笑)

 

昔からね、ほぼ無口な人。

義父はとっても無口。義母はブレス無しでしゃべる人だったので、

両方の親に似たんでしょうね~(*”▽”)

必要な事は話さず、必要じゃない事を話すような人(^▽^;)

 

だから若い頃から、何度も「父さんって口があるけど、それって食べる為だけに必要なものだよね? もうさ、要らないんなら朝起きたら無くなってるで。深海魚が目が見えなくなるのと一緒でさぁ」

と冗談半分の本気で言っていましたが、

36年間もクラシックが好きだなんて知らなかったということはまともな会話をしてこなかったという事ですよね?(笑)

知らない事一杯(笑)

「しゃべらないのもたいがいにしなさい!!」と叫びました。

 

そして、昨日の事です。

この間から怪しいと思っていた事を聞いたんです。

「なぁ・・最近 財布の紐が緩んでる気がするんだけど、何で?」

そうなんです。むちゃくちゃケチで、全ての底値を知ってるんじゃないかというくらいケチな人なんです。

カンスーでお米を買って来たら「なんでコスモスで買わへんのや、コスモスの方が安いのに」

と言うような人。

外食しようと言っても「家にあるもんで良いわ」

例え外食に行っても一番安いものを注文する。

ケーキ買ってくるけどというと「シュークリームでええわ」

という人でしたけど、それが少しずつ変わって来たんです。

でもね、彼は今年の12月で65歳、完全定年になってお給料もボーナスもそこまで。

いよいよ年金生活に入ります。

それなのになぜ財布の紐が緩くなったのか???

外食しようと言っても、どこいくか?っていうし、ケーキ買うけど?というと

イチゴのショートケーキで。

になったんです。

おかしい・・・あんだけケチだったのに・・・おかしい・・・

と、問いただしたら

マンションのローンが終わったんや

と・・・

そう、あれは30年前、投資用に川崎のワンルームマンションを私に内緒で買ったんです。

(私が反対したから)

賃貸人はずっと入ってたけど、それでも5千円くらい赤字だったんですって。

それが、全部終わったという書類が昨日来た。

ああ・・・やっと終わったんやな。長かったなぁって思ったわ・・・って

 

「しゃべらないのもたいがいにしなさい!!!」

ってまた怒るよね(-_-;)

聞かなかったらこれも言わなかったの?と・・・

まぁでも少し財布の紐が緩くなったのは良かった。

てか、この借金があったからケチだったの? そうでもないなぁ(笑)

 

これから、欲しいものは買って、食べたいものは食べて 老後の人生満喫したらいいやんと言うと

「そうやな」と4文字 まぁこんなもん

長い時間かけて、支払い終えたマンション2つの家賃と年金なので、贅沢は出来ないけど、普通に暮らしていけるねというと

「うん」と2文字  まぁ 想定内

FUREとは早期退職の事だそうで、満期退職なのでそう言わないのか、

残念(笑)

私の父は58歳で亡くなりました。

若い時から一生懸命仕事して、これから・・・という時・・・

だから、夫もなんだかんだと家族の為に働いてきて、ケチケチ人生送って来たから

これからは、元気で少しでも長く楽しく、私もその巻き添えくったし(笑)

口の無い夫と家族と楽しく暮らして行けたらいいなぁ

と思ったのでした。

長い夫婦の時間を本にしたら、いろんな目次があったけど、大きなコンテンツが終わったような気がします。

◎全不動産借金地獄の終了のゴングが鳴りました。

でしょうか(笑)

寂しさと安堵・・・背中合わせやね・・・

聞かないと知らなかったけど(^▽^;)

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

カッケージムニー最高

先日、段ボールを捨てにコーナンに行ったんです。

すると、同じような場所に、ジムニーが停まりました。

75歳くらいの方でしたかね。

(お?同じように段ボールを持ってこられたのかしらん)

と思ってずっと見てたんです。(ナゼ見る?)

なぜじーっと見たかというと、

カッケーんです。

白髪の角刈りに、ドクロの付いた黒いロンTにジーンズ

ロッカー?それともヤク〇? それは違うなぁ・・・やっぱロッカー?

シェケナベイビーとか言うてはったんかな(=゚ω゚)ノ

真っ黒なジムニーには、おそらく・・・タイヤの大きいのがはまってる。

そして、ちらっと助手席を見ると、なんだか素敵な革で出来てるバッグのような財布のようなものが無造作においてある

そして荷席には、またカッケー上着が置いてある

何もかもカッコいい。

その方が、段ボールではなくとなりの糠を沢山取っておられる。

なぜだろう?

ちょっと話かけずらい雰囲気の方・・・やべぇ・・・聞きたい・・・聞きたい・・

「その糠は何に使われるんですか?」ともし聞いたら・・・

きっと

「いや、女房がぬか漬けするから頼まれたから・・・」

「いや、女房が亡くなって、わしがぬか漬け作ってるんだ・・・」

「・・・・」無視

この3つが考えられる・・・

んんん~~~~~~~~~

と悩んだけど聞いちゃいました。てへ

そしたらなんと

「これ?ははは・・これは釣りに使うんよ」

へ?釣りですか?どうやってですか?

「オキアミとかね、色々混ぜて、それをひしゃくで海にまく、そいで、自分の釣竿を垂らすんよ」

意外な答えにびっくりしました。

船を借りてではなく、アジール舞子の陸から チヌ専門で釣られるそうです。

車に視線をやり

「これもかっこいいですね~~~!!すっごくかっこいい」

というと

「いやいや・・軽やん・・・」

 

私は知ってるんだ。車好きだから知ってるんだ。

ジムニーはむちゃくちゃリセールが良い事を・・・

車体価格はそんなに高くはない車だし、2人乗りだし、きっとサスは悪いと思うけど

それでもリセールが良い車を乗ってる人ってお金の使い方が上手な方

車体価格が高い車、ようするに余裕の暮らしの上に成り立ってると思われる高級車も世の中には山ほどあるけど、自分の身丈に合った、そして無駄だと思うものにはお金を使わない。

でも、やりたい事、趣味、には徹底的にこだわる

そのジムニー10年乗っておられるそうですが、中も外もピッカピカでした。

ただ、右足は少しひきずっておられました。

人間年をとるとそういう事も、一つや二つはありますよね。
そういう事と上手に付き合って楽しく生きておられるんだなぁと

かっこいい生き方を見せていただきました。

ちょっと老後の暮らしを考えるヒントになりました。

 

そして、昨日同業の友人と会い、自分たちの老後の暮らしも話にでました。

彼女も私も悩んでいて、どうしたもんかねぇ

と言ってたんだけど、朝彼女からやりたいことが決まったというので

電話をしたら、近所のお年寄りが食べに来られるカフェをしたいなぁと・・

今は西神に住んで居て、レッスンも精力的にして、とても勉強家、努力家です。

近くの方、オススメの教室ですよ~

彼女は私と同じように食べ物はスローライフにこだわり、今日食べたものが明日の身体を作る!!というタイプの人だし、車好き(笑)

その電話で、もうちょっと年をとったら二人でフラダンスに行こうね!

笑って楽しく元気に生きようね

と約束をしました。

元気でがんばって、楽しい老後になるように。

そして人が見ても「いい老後だなぁ」と思ってもらえるような暮らしを目指して

がんばろ~~~~!!

と思った今週の出来事でした。(笑)

なんのこっちゃ

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする