レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

USJが好き

USJが好きなのは私じゃなくて。

今度中3になるMちゃんなんですけど(笑)

彼女、ずっと年パス買うくらい好きなんです。

で、中2になるときは、さすがに

「もう飽きたやろ~~中2になるんやから、単語の一つでも覚えなさい~~~」

って私が言ったくらい(笑)

彼女は うん~~・・・わかってるけどぉ買ってしまった。

今では、ジョーズの船頭さんが出来るくらいUSJオタクになってしまいました。

そして、「先生、USJに就職したいんだけど・・・どうしたらいいんやろ」

はいはい、進路相談ね(笑)

ちょうどそれを言ったのがディズニーで働いておられた方が訴えた時でして、

しかも私の知り合いのお嬢さんがディズニーで働いておられてすぐ辞められたんですよね。。。

社員として就職されたのだけど、お客さんには夢の国だけど、スタッフにはただのブラックという事を聞いていたので

彼女にもそう言いました。USJがブラックとは言いません。そんな話も聞いたことがないのでね。

だけど、似たような業種だし、はなっから就職を考えずに、大学でバイトしてみるのがいいんじゃない?

と言いました。

そしたら、そうする~~と。

まずは、大学の前に高校やな

と言っていたのですが

「せんせ~~99人の壁っていうクイズ番組しってる?」

と言ってきました。知らないといったら、そのテレビに出るというのです(;^ω^)

えーーーーいつ?

ときくと、色々審査みたいなのが、あって、東京のフジテレビで収録してきたと・・・

オンエアは4月13日です。

次もまたオファーされたようですよ~ん

発表会でお手伝いも演奏もしてくれた子です。(笑)

 

最近の会社は、何でもマルチに出来る子よりも、一つマニア的な所がある子の方が欲しいとテレビでいっていました。

そんなとこばっかり行かずに単語の一つでも覚えなさいと言ったのは、間違いでしたね~((+_+))

 

何でも子供たちがやっていることを、応援しなくちゃなぁと思った出来事でした。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

めずらしく、今日も投稿

彼がピアノを始めたのは・・・小学校1年くらいかなぁ

 

ものすごく大人しい子で、「うん」と「いや」「別に」

としか会話をしてないような気がします(笑)

今度中学3年生になる彼は、とことん寡黙にレッスンを進めてきましたが、

発表会も一度も出る事なく・・・

かといって、練習しないこともなく・・・

コンスタントにぼつぼつしてきた子ですが、ソナチネ弾いていたくらいかな

中学に入ってからは

ほんとに好きな曲ばかり。それだけ。。。

ヤマハのぷりんと楽譜から好きなのを買ってもらって印刷して

それを次の週には必ずお母さんが、しっかりした裏紙を貼って、それらを上手につなげてピースのようにしてくださっていました。

かといって、家でじっくり練習するわけでもないんだけど、

先週決めたその曲を広げたときに「どうせ練習してないんやろ?」というと「うん」

じゃ、初見やなぁ~~~~初見で弾いてみ~~というと

「や・・・ここがちょっと無理な気がする」

しゃべった(笑)

大丈夫、わからなかったらそこで止まって。

といって初見演奏が始まりました。

問題視していた部分は私が説明しながら、はい そうそう~~というと止まることなく

最後まで一気に5ページ演奏完了。

ゆっくり弾いたので10分くらいかかったけど、ほとんどノーミスで弾けたんです。

久しぶりに彼の笑顔をみました。

初見で弾けるだろうとは思っていましたが、自分でも驚いたし嬉しかったようです。

月刊ピアノレベルの曲なのでね、それなりに初見だと難しいのですが、

お母さんいわく、練習しないのにピアノのレッスンだけは楽しく通ってくれてるとの事。

ゆるやかにだけど、基礎はとりあえずの所まで小学校の時に出来ていたということと

お母さんのこまめな工作のおかげですね~

彼はきっと一生ピアノを楽しむと思った出来事でした。(#^.^#)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

動物

昨日、うちのにゃんこが7歳になりました。

早いものです・・・。

ペットの誕生日はちっとも嬉しくないですね。

別れの時が近くなるから・・・。

毎日、耳元で「明日の朝までに人間になるねんで。大学いかせてやるから」

と言っていますが、7年経っても人間になってくれません。

 

近くのショッピングモールに今月末にペットショップが出来るので、一人でそわそわしています。

今、殺処分の問題で、ペットショップでペットを売ることが問題視されています。

それに反してペットショップで売っていた猫を買ったのですが・・・

家を買ったばかりで、家を傷めてもらったら困ると思って大人しい種類の猫と出会ってしまったので

りゅうが我が家の次男になったのですけどね~・・・・。

 

この間、〇ちゃん、(中学年の女子)が、「私ね、赤ちゃん好きなんだ。でも弟も妹もいらない」

っていったんです。

あら・・どうして?と聞くと、ママとパパが犬に夢中でとられちゃった・・・。

なるほど、彼女は一人っ子。蝶よ花よと大事に育ててもらっていましたが、ある日ワンちゃんが来たのです。

それからは、そのワンちゃんに愛情が行ったというのです。私だけのパパとママだったのに。と・・・

おおおおおおおお、それは良かった!!というと、

なんで?というので、「だって、二人の愛情を独り占めしてたんでしょ?わがままも全部聞いてもらって、我慢もしなくてよかったけど、ワンちゃんが来たら、その子がいるが為に我慢もしないといけなくなったよね」というと

「うん」

それがいいのよ~~自分の思うようにならないのが人生。

パパとママがずっとずっとあなたを守ってくれるわけじゃないし

一人で出来ることは一人でしないといけないよね。ワンちゃんに手が取られるんだから。

と言ったら不思議そうな顔をしていました(笑)

きっといつかわかる日が来ますよね。

 

私がそうでした。

年の離れた兄は、親がもう一人いたようなもの。

魚は骨があるから嫌っていうと兄がきれいにとってくれましたから(なんちゅう)

ほぼ一人っ子のようなものでした。

だけど、柴犬がうちに来てからは、彼女とはほんとの姉妹のように育ったんです。

アイスクリームもはんぶんこ。おいしいものは半分こ。お肉だってはんぶんこ

ストーブの前はそれまで私だったのに、妹に譲りました(笑)

大事な大事な妹だったし、代えがたい家族だったから、彼女が言葉にできない

表情で訴える事を読む力を身につけました。

彼女がいたからこそ、私の人生は広がり、そして愛することを覚えました。

また、亡くなった時には、宗教に入ろうかと悩むほど悲しみました。

信じられないくらい悲しかった。。。

今でも忘れられないくらい悲しかった。

だけど、彼女との思い出もまた今でもそばにいるような新鮮な記憶があるし、それは

豊かな時間を過ごすことが出来ました。

いろ~~んなことを教えてくれました。

きっと私があの世に行くときは、虹の橋のふもとで待ってくれてると思います。

さぁ

あそこにペットショップが出来ることで「せんせ~~犬(猫)買ってもらったぁ」

っていう子が何人でるだろう・・・

密かに楽しみにしています。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

イカナゴウォーズ終了

今年は3月5日が解禁となりました。

ここ数年、漁獲量が少ないので、グラム数を増やすために、かなり大きくなってからの解禁になりましたね。

うちの夫など、小さいのが好きなのに、ここ数年食べられません。

そして、今年もバカ高い。

5,6年前からくらいですかね~~1キロ3000円前後になったのは。。。

大体、11時くらいにお店に来るので、そこから急いで炊いてもお仕事の時間ギリギリになります。

しかも晩御飯も作らなくちゃいけないしで、立ちっぱなし、そして髪の毛がイカナゴ臭くなる。

でもね、私が作るの美味しいの。(自分で言う)

少ししょうゆを少なめにして、生姜たっぷりと、柚子を少しとくるみたっぷりで作ります。

調味料はすべてちゃんとしたもの。

それを毎年4キロくらい炊いてあちこちに送っていたのですが、もうやめる(笑)

だって・・・高すぎる

ちょっと計算してみたら、

神戸市の最低賃金が871円だとする(笑)

この二日炊いて、6時間の消費(並んだり、あちこち探したり、生姜切ったり、炊いたりした時間)

そして、生のいかなご3000円で買って、調味料も入れて 出来上がりが700gくらいかな。

それを割ると、なんと100g で684円!!

100gなんて一食分(笑)

そんなんね、送り賃使って送っても、そんな高額には誰も見てくれないもの・・・。

やーめたやめた。(笑)

と、特に夫の実家は、お金を送れとか、ちょうだいとかばかり言われるので、お手紙を書いて最後のいかなご送りました。

イカナゴウォーズの最後の爆弾(笑)

「春の味です。お待たせしました。今年の終わりで夫が定年を迎えます。かといって家のローンもまだまだありますから、

来年からつつましい生活を送らざる負えません。ですので、こんな高級魚はもう送れないので、今年が最後のイカナゴとなります。

どうぞ味わってお召し上がりください」

 

なーーーーーーんて嫁!!!(笑)

 

というわけで、来年からは密かに、こっそり我が家の分だけ炊いてひっそりとイカナゴの味を味わいます(笑)

 

私が神戸に来た頃は680円くらいでした。

今年はすべて3000円で買いましたが(3キロで終了)ある所は4200円だったそうです。

そして、モノが無い!!昨日も近所のスーパーに12キロしか入ってこないなんてありえない。

12キロって言ったら昔垂水のおばちゃんなら一人で炊いてた量です。

モノは無い、もう解禁日から大きい。高値すぎる。ということで、

私の長年のイカナゴウォーズは終了。

来年からは、自分の所だけなので、あれば炊く、一キロくらいならいいかなって感じですね~~

あ・・・・買ってくださる方がいらしたら、売ります。

684円の倍額でいかがでしょう(100g)

誰も買ってくれない~~~~~~(爆笑)

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

月曜日、調律完了

半年ぶりに調律に来ていただいてきれいな音ですっきり♪

そして、今日から3連休をいただいています(麻美先生はありました)

昨日は、なんとめぐみ先生が赤ちゃんを連れてちょっとだけ覗いてくれました。

おばちゃん、何でも買うたろ?何がいる?と言いそうになるのに自分で驚きました。

これが、おばあちゃんになるということなのね(笑)

残念ながらすやすやと寝ていたので、おめめぱっちりのお顔は見れなかったなぁ・・・

 

赤ちゃんと言えば、娘の眉の上に赤ちゃんの頃からあったホクロがうっとおしいというので

今日、私がシミ取りレーザーで通っている先生の所に連れて行きました。

(娘は日曜から北海道に出張に行っていたので、今日お休みを取りました)

元々鼻の毛穴の黒ずみが気になるという事で行ったのですが、それも聞きつつ、

ついでのホクロの悩みの方が大きかったようですが、結局 本日レーザーで削ることになりました。

私がレーザーで(3か月に一度保険が利く赤ら顔にきくレーザーですが、友人はニキビ跡が薄くなったそうです。)

私が顔を冷やしている時間に隣の部屋でまるで工事現場のような音がする違うレーザーで、

掘削されてました(笑)

アッという間です。保険きいて5000円なり

だんだん成長と共にホクロも成長し、しかも隆起していたので

こぶとり爺さんの気分が分かったと・・・(笑) すっきりしたみたいです。

 

私のレーザーが終わったあと、先生が「以前アンケートにお褒めの言葉をいただきありがとうございました」

とおっしゃいました。

そう、3か月前の時に、待っている間暇だったので目の間にあったアンケート用紙に

ずっと悩んできた肝斑だと思っていたシミや、赤ら顔が良くなったことがとても嬉しいです。

先生には本当に感謝しています。ありがとうございます。

と書いた事を、私の名前も覚えてくださっていたんです。3か月も前なのに・・・

それに驚きました。

説明も沢山待っておられるんだからそんなに詳しく説明してくださらなくっても大丈夫です~~

って言いたくなるくらい丁寧な説明をしていただきました。

病院の先生と、患者としての立場だけれど、やはり素敵な先生だなぁと改めて感じる言葉でした。

そんな先生なので、患者さんが多くて・・・教えたくない(笑)

けど、困ってる方にはお教えしま~~す。聞いてください(笑)

 

別件ですが、腰が痛くて朝目が覚めます。

ベッドをみたらお尻の部分が陥没してる・・・

ちょうど9年使ったベッドマット・・・

そろそろ買い替えの時期のようです。明日でも見に行ってみるかな(/_;)

今年の末でちょうど10年になります。家を建ててからね・・・

そりゃガタ来ますわね・・・体もね

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

ラストレッスン

明日。ラストレッスンの子がいます。

以前住んでいた小束山に須磨から通ってきてくれていた子です。

小学校4年生くらいの時に、退会されました。

それから、5年くらい経った時に「先生、幼稚園の先生になりたいからまた行く」

と再開したんです。

高校生の時でしたけど、幼稚園の先生になりたいのなら、コードネームの勉強はとっても役に立つから

絶対やろ!!とそこからは幼稚園の先生になった時に役立つレッスンになりました。

その時、なんとなんと、彼女はコードを覚えていたんです。

頭じゃなくて、手が!!指が!!

そう、4年生までのレッスンの中で、まだ私が自分で作っていた本を使っていたころ。

フルカラー85ページの本を作って、無料で渡していた頃の本です。

 

 

 

 

 

2巻まで作り、どこまでやったかは覚えていませんが、

やはり小さい時にやったことというのは、体が覚えてるものなのね~~~

二人で顔を見合わせて驚いたのがたったこの間のよう・・・

 

それから、彼女は進路を変更しました。

やっぱり幼稚園の先生やめて、音響とか映像とか、そんな仕事に就きたいから専門学校行きます。

 

所が、彼女はピアノを辞めるといわず、楽しみのピアノとして続けてくれました。

そして東京に就職します。

なので、明日で最後です。

よく泣く子でした。違うよと言っただけで泣く、ほめても泣く(笑)

感受性の強い子でした。

最初の出会いは、ご家族でいらしてくださって、彼女はずっとお父さんの膝の上でした。

そのお父さんがねぇまぁああああ子煩悩な方でね、

膝の上の子の耳元で、ずっとぼそぼそいっておられるんです。

耳をすませてみると(笑)

「女の子はね、こうして膝をそろえて座るんだよ」などなど・・・ずっとそんな事を言っておられるの(笑)

彼女の言葉のはしばしからお父さんがとても大事にされてる様子がよくわかりました。

赤ちゃんの時からずっとお父さんが子守唄を歌ってくれたのだとか・・・

だからね、とっても音楽が好きな子になりました。

リズム音痴でもないし、歌心もあるので、なぜだろうと聞いていくと、それが判明したんです。(笑)

おとーーーさんが、子守唄(笑)

 

そんな彼女も成長し、三月で荷物を作って4月から東京です。

あの子が小さい時は、お父さんも、お母さんもそして私も若かった。

お父さん寂しいだろうなぁ・・・・(/_;)

あっという間だったなぁ

 

明日は、また最後にお父さんがご挨拶に来てくださるそうです。

「お父さん」と言えば・・・という私の中のイメージをごっそり変えてくださったお父さんにも

感謝です!!!

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

15年

スケジュール落ち着きそうです!

これでめでたく春が迎えられます。良かった!!

表題の15年ですが、うちの車です。

免許証とった時は20才。ダイハツミラの中古に乗っていました。(ミッション)

結婚して、数年経ったころ、ギャランを購入。ものすご~~~く大好きな車で、気に入っていましたが、

15年目のあるひ、山麓バイパスで電気系統が暗くなり、背中に嫌な汗をかきながら脱出

そして、少し走ってここなら大丈夫という所で一旦停めて・・・・

が、最後となりました。そこから三菱が近かったので、そこで最後のお別れをしました。

それから急遽、何でもいいから持ってきて~と広島三菱に勤めていた兄に頼んで持ってきてもらったのが

今のランサーです。

当時文鳥も14羽飼っていたし、母も広島にいたので、その籠を乗せて帰省する為にバンにしたんです。

唯一、ハンドルだけ皮にしたんですけど、(笑) それに兄の汗が染みています。

それから2週間後いきなり天国へ逝ってしまった兄。あれからまた15年です。

新しい車を買おうと私が言っても夫は「自転車で十分じゃ」と譲りません。

結局、車検を受けました。(+o+)

近所のトヨタに行ってもなんだかねぇ相手にされないのよね。(笑)

多分、夫の車要らないオーラが見えるんですね~~~

 

うちの駐車場に新しい車が停まるのはいつになるやら・・・

きっとね・・・最後の車ね~

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

どっちの息子をとるか

息子が4月に結婚式と披露宴とすると招待状が来ました。

まぁ前からわかっていたことですが、いざ近くなると

ほんとに・・・いや(-_-)

もうね、籍を入れて一年が来ます。

お嫁ちゃんも何の不満もありません。

昔、かーちゃん以上の女を連れてこい!と言ったことがありますが、

とんでもなく、出来の良いお嬢さんを連れてきた (-。-)y-゜゜゜

じゃ、どこに文句があるのかと言えば

結婚式場が目黒にある所で、そこで結婚式を挙げるようなのですが、

それが11時

それに間に合わそうと思ったら、こちらをむちゃ早い時間に出なくちゃいけない。

結局 朝一の飛行機を取りました。

披露宴が、東京駅の丸の内にあるコットンクラブというライブハウスで5時からあるんです。

結婚式が終わって、披露宴まで5時間

どないせいっちゅうねん!!

窮屈なロングドレスを着て5時間 トレンチはおっても下から出る格好で

どないせいっちゅねん!!

終わりは9時

飛行機ないっちゅうねん 新幹線しかないっちゅうねん

どうして、そんなに日帰りにこだわるかというと

これ↓↓↓

 

 

 

 

こんなかわいい息子を置いて、家族で出かけることといえば

発表会くらいなんです。一日留守をするのは・・・・

私があちこち行かせていただくときは夫が仕事を休んでるので

この子が寂しい思いをすることは無いんです。

 

 

 

 

お風呂に入れば付いてくる

ちょっとした・・・いやかなりのストーカー

これがね~~ややこしいこで

ほっとらかしにすると、怒っていじけて大変なんです。

名前を呼んでもわざとこっちに向かない。

しっぽをばんばん叩いて完全にお怒りモード

無理やり顔をこっちに向けるとこんな顔

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、何が何でも日帰りなんです。

皆さん、おめでとうございますって言ってくださいますけど

我が子の結婚式なんてちっとめでたくない。

大学の時、フィリピンへ1年弱留学させて欲しいと言いました。

そんな危ない国になんで行くの!というと

安いし、働きながら語学の勉強が出来るから。と私の大反対を押し切って行った朝

私は、リビングから彼の物をものすごいスピードで息子の部屋に持っていきました。

歯ブラシは捨てて、髪の毛一本残さないように。

そして息子の部屋を開かずの部屋にしてしまいました。

それでも、心配でもしもの事を考えて切れていたパスポートをとり、そして10円はげを作りました。

それが我が子との最初の別れでした。

そして、何年か後に東京にとられ、神戸に帰るつもりはないと・・・。

なるべく考えないように、頭に浮かぶ息子の姿を消すようにしてきました。

少しずつお母ちゃんは子離れをしたんです。

産まれた時のこと、命をかけて育てたこと、かわいかったこと。一生懸命育てた事

あんなこと・・・こんなこと・・・沢山の思い出を

それをね、忘れるように生きてるんです。

 

披露宴ってなんですか?それを親に思い出させる作業でしょ?

寝た子を起こすというか、墓を掘り返すというか(笑)

そういえば、私の披露宴も母は辛そうな顔をしてたな。。

父親というのは能天気で、父も夫もそんなことは考えていないようです。あほやね(笑)

私にとっては、罰ゲームのような(笑) しかも東京で時間を鬼のように持て余す。

そして、りゅうに寂しい思いをさせる(ここ大事)

もうね、すべてを捨てて行った息子より

毎日癒してくれる息子の方が大事(爆笑)

 

病院に預けてもトイレもご飯もしないのはわかってるので。

置いていくしかないんですけどね・・・。

それにしても

せめて結婚式と披露宴をくっつけろ!!早く帰りたいんじゃ~~~

っていくら叫んでも聞こえないなぁ

 

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

土曜やすみ

なんとか、スケジュール落ち着きそうです。

とんでもない時間になって申し訳ない子供さんもいたしかたなくいらっしゃいますが、

もうね・・・これ以上は、空きが出るまでお待ちいただく他ありません。

来年また大規模な組み換えをする前に空けば、これはあかんやろと思うような時間になった方から

ご連絡させていただきます。

とりあえずの調整は出来ましたので、順次レッスンの時間にお知らせしてから、全員がOKがでたら確定となります。

イラチなので、2月一杯に決めて、微調整してから、4月から本格始動です。

はみ出す事も無く、上手く出来たのはご協力いただいたみなさんのお陰です。本当にありがとうございました。

 

昨日は月一土曜日休みの日だったので、(麻理子先生はありました)

私はお正月明けに行った大阪の耳鼻科に行ってきました。

どうやら、私はやはり自律神経から来るようなものらしく、適度な運動と自律神経を鍛えるようにご指導いただきました。

そして、土曜日にした理由は、夫が3年くらい前から片耳がずっと耳鳴りをしているようで、近所2軒の耳鼻科に行ったけど

「慣れるしかない」と言われ、本人も耳鳴りとお友達になってるようでしたが

もしここで色々検査をしていただいて、それでも治らないようならそこで諦めたら??と夫を誘い

大阪のその病院まで二人で行ってきました。

夫はいろんな検査を受けて、結局は耳管狭窄症ではないかということでした。

投薬治療で、治る人が2割なんだそうです。やってみる価値はあるかと・・・と言っていただき

ダメ元で治療することになりました。

夫と出かける事はほぼ無い!のです。

何故かというと、とにかく歩くのが速いのです。

昨日なんて、スニーカーで行ったのに、それでも全然無理。

夫と私は6才も差があります。(私が若いよ) 身長差も15センチ(私が低いよ)

だからコンパスの差?と思うかもしれないけど、電気あんま(わかる人しかわからない(笑))

が出来るので、そんなに足の長さに差は感じられないのですよ(爆笑)

なのになのに、むっちゃくちゃ速い、ついていけない。

階段なんて1個飛ばしで当たり前

 

夫の通勤は、ここから自転車で学園都市、電車を乗り継いで尼崎、そこから徒歩

私の通勤は 『2歩』

 

ここよねぇ・・・ここの差よねぇ・・・

日々の運動の差よねぇ((+_+))

 

ここでね、ふつーは足並みを合わせるでしょ?夫が・・・

それをしてくれないのですよ・・・

だからね、嫌なの。夫と出かけるのは嫌なの。

しかも、大阪まで行ったのに、お昼ごはんは がんこ寿司

なんでやねん(-_-)

せっかくね、夫がもらってきた商品券が2万円分あったので、それでお昼ごはん食べようと言って娘も付いてきたのに。

すいてるから・・・早く食べられるし と がんこ寿司・・・。なんでやねん

目の前に、牛タン屋さんがあったのに( ;∀;)

お茶する所なんて絶対に入らないし。

もし入ったら「え?ケーキだけで500円?ランチが食えるじゃないか!!」と言ってる始末

そして、電車はなるべく安く乗るために、安いチケットをわざわざ買って安い電車に乗る

それが時間がかかっても安い方を選ぶ 中途半端な(ただせこいだけの)鉄オタ

 

どうでしょう・・・

一緒に出掛ける価値・・・ぜ~~ろ~~~~♪ でしょ?

昨日も、娘に言いました。

あんたがお嫁に行ったら、おかーちゃんも一緒にお嫁に行く(/_;)と・・・

 

まぁそれにしても大阪むちゃくちゃ多かったですね。

バレンタインのイベントをやってる所も多く、なんやしらんけど多かった。。。

人をかきわけ、何とか堂島ロールのイチゴと、三宮のそごうで、土曜日限定で入ってくる長田のういろう

ゲットして土曜日が終わりました。(笑)

疲れたぁ・・・

牛タンランチ食べたかったぁ(/_;)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

時間変更2

上手くパズルはまりません( ;∀;)

 

といってももう少しの所まで来ました。。。少しほっとしています。

土曜日に動いてくださった方もいらしてて、土曜日の9時は埋まりました。

それと、水曜日は3時始まり。その他の平日は3時半始まりという所はほぼ決まりました。

小さな子供さんがなるべく遅い時間にならないようにと・・・思っていますが、

そんな事も言っておられない状況です。

移動のご希望をしておられない方にお願いするのは気がひけます。

でも、この曜日しか無理・・・となると、ほんとに厳しくて

そうなると、ずっと以前からその曜日のその時間に来てもらってる子にお願いする

「お願いしますライン」が行くかもしれません( ;∀;)

無理なら断っていただいて大丈夫です。

 

また一年後には、学年も変わり、毎年ですが、大移動が始まるので

早めに言っていただけると、中学生になる子の枠に入っていただけます。

 

数名3月から動きますが、きちんと決まるのは4月から新しいスケジュールに移行する予定です。

しばらく鉛筆と消しゴムと格闘します。(笑)

 

新しい生徒さんの募集はもうしばらくお待ちください~~~2時半、3時からの生徒さんだけお請け出来ます。

あと、土曜日の麻理子先生だけです。

 

今月からめぐみ先生の代わりに、奈々先生に代講をお願いしています。

私も気になって「どう?」と何度ものぞきにいっていますが

楽しそうにしてくれています。

先生が楽しいと生徒さんも楽しいね。

生徒さんが楽しいと先生も楽しいの。

小さい頃から来てくれていた奈々ちゃんが、奈々先生として、隣でレッスンするようになったなんて

感無量です。

2か月間だけですが、ちょうど春休みだということで、大学生のぴちぴちぎゃる(古い)が

来てくれてます。

私も若いエキス、すーーたろ(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
1 2 3 4 5 6 52