レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

10年選手

発表会に中3の子が二人出てくれました。

その中の一人、堂々とお父さんのリクエストを弾いてくれた子がいますが、

彼女が来たのは、まだまだ小さいとき、こっちの家に変わる前から来てくれています。

ご両親は働いておられるので、おじいちゃんが連れて来られていました。

とっても小さくてかわいくて、そして、とてもとてもおとなしい子です。(今でもだけど)

でも賢い子で、始めたばかりの時にはどんどん教本も進んでいましたが、

途中、まったく練習しなくなり、辞めるという意識もあったようです。

妹は自由に生活してるのに、どうして私だけ練習させられるの?という彼女にとっては

それがとっても理不尽だったのでしょうね。

そんな時、発表会の曲をしなくてはいけなくて、当然全く進まない。

ギリギリになり、ついに親御さんに「できていません。このままでは間に合いません」とメールしたところ

わかりました。何とかします。とお母さん

それからは、毎日会社が終わってから、お父さんとお母さんが変わりばんこで練習に付き合ってくださいました。

そして、なんと、短期間で弾けるようになったんです。

弾けるようになると、自信もできるし、何より弾けることが楽しくなる。

その発表会から変わったような気がします。「楽しい」ということを感じることができて、

成長しました。

安心したいた矢先、今度はものすごく小さい音で弾くようになったんです。

もっと大きな音で・・・と何度いっても、小さい音で弾くんです。

なぜ?と問い詰めてもなんせ、大人しい子なのではっきり言ってくれません。

それでも毎週なので、困りはてたころ、ようやく彼女の口から出たのは

裏の家の子もピアノを弾いてるからその子に聞かれたくないから。

と言いました。

聞かれたくないようなレベルの低い曲を弾いてるわけじゃないのに、

多感な時期の彼女には、きっと深刻だったんでしょうね。

見守ること数年・・・

彼女の音は少しずつ大きくなりました。

そして、中学に入り、運動部に入ったので、ピアノの練習しなくなるかなぁと思っていましたが

しんどいクラブなのに、勉強もピアノの練習もコンスタントにやってきていました。

そして、発表会の曲なんて、1か月でほとんど弾けるようになりました。

彼女には「待つこと」を教えてくれました。

受験生ですが、今はピアノを上手にストレス解消として使っています。

勉強とピアノは使う脳が違うのでストレス解消になるらしく、

彼女の心の癒しになっているのがとてもうれしいです。

 

もう一人出てくれた中3の子は、

まぁ練習しない子で(笑)毎年発表会の曲くらいしかまじめに練習しません。

なんと、発表会終わってからピアノばかり弾いているようです。

お母さん曰く、勉強から逃げてると(笑)

でもね、逃げる場所がそこなら、それはそれでいいじゃない・・・ね?

うちの娘も、受験生の時には、ちょっとピアノを弾いてくるといって

全部フォルテで、耳をふさぐような演奏をしていましたが、私は何も言いませんでした。

いい感じでピアノと付き合ってくれたらと心から思います。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

復活劇の裏に

ご心配、ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。

あれから

金曜日の朝病院に行き、(下には、近い病院と書きましたが、

一か月前に発表会前の土曜日にレッスンとレッスンの合間に行けた病院が近い胃腸科

いつもお世話になっているのはちょっと離れた病院

スーパーの目の前の

的を得た診療結果に、的を得たお薬をいただき、お昼くらいまでは熱が出たり下がったりしましたが

夕方はすっかり元気

土曜日なんて、むっちゃ元気で、娘と出かけました(笑)

そして、日曜日、今日も娘と出かけました。

ただ・・・今朝トイレに行きたくて(抗生剤飲んでるとトイレが近い)目を覚ましました。

だけど、私がトイレに行ったら、猫が起きて夫を起こす可能性が高い。

我慢すべきか・・と隣を見るともう もぬけの殻

え?おとーさん、今日は早く目が覚めたもんだねと遠慮なくトイレに行って二度寝。

朝起きて夫に「今朝 えらい早く起きたんやね」というと

「母さんのいびきがうるさくて・・・」

だそうで(笑) どうやら鼻の通りが悪いようなのはまだ治ってないのね(笑)

実は

今週は、夫が遅い夏休みでずっと家にいて、おさんどんをしてくれました。

お昼ご飯も、夜ご飯も作ってくれて買い物から片付けまでずっと。

専業主婦をしてくれていたので、私の午前中は、家事は一切なく、びょういん行ったり、びよういん行けたりしたのです。

きっとね・・・気が抜けて熱が出ちゃったのかなと思います。

ほんとに、感謝ですけどね。

夫は明日から通常勤務になるので、「仕事行きたくないって思う?」

って聞いたら「別に、なんともおもわへん」だそうで・・・

私のほうが、もうずっと休んで家にいてくれへんかなぁと思います。

が、家計的にそうもいかず(笑)

行ってもらわないと困るんですけどね。

てなわけで、私も明日から通常勤務です。

「今日から俺は」というドラマがバカバカしくて面白くて、私たちの若いころの時代を思い起こさせてくれて

それを見て、笑って、日曜日は終わり。

 

今日から、奈々先生が来てくれました。

平泉先生からの生徒さんを一年お預かりします。

私は、ほとんど関わりませんが、最初のお母さんだけたまたまご挨拶できました。

奈々先生とも、平泉先生ともレッスンや使用する本などもすり合わせは出来ていたので

なんなく、終了!

平泉先生からもラインをいただきました。

「安心してお任せできます。」と・・・

そうそう、私、新しい相棒を入手いたしました。

パソコンです~~~

7年前のむっちゃトロいパソコンをだましだまし使っていたものですから

もう、速くって嬉しい!!さくさくです~~\(^o^)/

ただ、データが前のパソコンに入ってて、それをいったん外付けハードに落として

こちらに読み込んだら、懐かしい写真が出てきました。

ねこのきもち をとっていたころ、自分で投稿したもの(笑)

にゃんともイケメンのりゅうさま

猫の証明写真みたいです。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

鬼のかく乱

昨日、普通にレッスンしていたのですが

途中から、腰が痛くなり、ん?何だろう・・・この腰の痛みは・・・。

そして、終わりごろには喉がとっても痛くなり、

ええええ?まさか?まさかのあの・・・「風邪?」

風邪といえば、発表会前に声がおかしくなって咳だけの風邪になりましたが、

その咳が長引いてるのかなあ・・・また悪くなったのかなあと

考えながらご飯を食べてるとあんまり食べたくないのですよ。

ん?お風呂に入っても、横になっても関節の痛みが治まりません。

と、体温計はかると、なんと!

37.2

え?そんだけ?と思った人~~~~

これがね、熱に慣れてない人は大変なんですよ。

もう、喉が痛くて唾は飲めないし、関節が痛くて寝れなくてまぁ夜の長いこと。

 

こりゃ・・・無理だなぁ・・・明日(今日の)レッスン

と、布団の中から、まず早くに出かけられるおうちから連絡

まだ6時台なのにねぇ~すぐお返事くださって、みんな早くからがんばってるのねと再認識

またね~金曜日はわりとよく練習してくる子が多いので、

ようするに私を必要としてくれる子が多い曜日なので、本当に申し訳なかったけど

お休みにさせていただきました。

で、朝には熱が下がっていたのですが、まだ脈は速くて腰が痛いので、

病院に行ってきました。

先生がおっしゃるのには、前の風邪(そこの病院じゃなくて一番近くの病院にいったのですが)

1か月咳が続くのなんて風邪じゃないの!とお説教され(笑)

じゃレントゲンとったほうがいいね。

鼻の

 

え?鼻?

うん、どうみたって鼻でしょ

そうなの~~~~~~~?

だって、鼻声じゃん

まぁそうだけど・・・喉が痛いんですよ。

うん、そんなに赤くないねん・・・そういう人は鼻が悪い人がよく言うわ。

自覚ないんやろけど、鼻と喉の間が痛いやろ?

確かに!!!夕べ、口をあけて息をしないと、そこが息できなくておぼれて死にそうだったもの。

 

とレントゲンとると、軽い副鼻腔炎だね~~あ・・・ここは治った後だね~~

先生、あたり!とつい言っちゃいました。数か月前にエンドレスの鼻水で副鼻腔炎までなったんだった(笑)

その後まだ引きずってたのだわ・・・

おっしゃるように、鼻の薬を飲んだらおぼれないようになりました。

 

というわけで、明日はたまたまお休みにしていたので(麻理子先生はあります)

せっかくの土日連休だったのにな

引きこもりします((+_+))

カテゴリー: レッスン日記 | 2件のコメント

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

麻美先生コンサートとアトピーの話

さて、麻美先生はどこに写っているでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとわかりにくいので、切り取ると

 

 

 

解りました?

この5名の写真の1番ですね(笑)

12月8日(土)

13:30開場  14:00開演

明石 らぽす市民ホール5階(明石市民会館ではありません)

チケットは500円 担当講師にお申込みください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では、ここから

私は小さい頃からアトピーで悩んでおりますが、

9月くらいにガイヤの夜明けで宮本製作所のマグちゃんを知りました。

要するに、マグネシウムの粒がたくさん入っている袋

大きなお手玉みたいなのが、お風呂マグちゃんといいます。

このマグネシウムが水と反応すると水素を発生します。

マグネシウムというのは、「犠牲の鉄」というらしく

何でもひっつけてしまうんだそうです。

お風呂に入れると、お風呂の湯垢や、菌をひっつけてしまうので

お湯が綺麗なまんま 水素浴が出来るというわけです。

それを9月に購入してから、アトピーの調子が良いのです。

綺麗に治ったわけじゃないけどね~

そのまま、それを洗濯袋に入れて洗濯機でまわすと、今度は洗濯物の汚れをとってくれるので、上手く使えば洗剤はいらないようですよ。

私は半分洗剤入れてます。(水とマグネシウムを混ぜてちょっと時間を置けば洗剤は要らないようです)

ただし、汚いものをマグネシウムが吸着してくれるので、それを洗う為に、クエン酸に20分ほどつけてザクザクと洗うメンテナンスが必要です。それをするとまた再びお風呂が綺麗になるわけです。

(うちの場合は1週間に一度しています)

それで一年弱使えます。(中のマグネシウムの量が減っていくのだそうで、一年に一度は新しくした方がいいとのことでした)

アトピーで困ってる方、おススメです。

今まで色々な事をしてきましたが、効果的だなぁと思えるものでした。

ちなみに、宮本製作所では枕も売っています。

これはぶっとびお高いので、アマゾンでマグネシウムの高純度の粒をかって、100均の洗濯袋に入れて枕の上に乗っけて寝ています。

頭が濡れているので(←横着)それや、寝た時の汗と反応してこれまた水素を肌や呼気から入れる事が出来ます。

朝起きると肌が綺麗になっているのがわかります。

洗濯マグちゃんというのもあるけどマグネシウムの量がお風呂マグちゃんとは違うのでお風呂に入れるのならお風呂マグちゃんがおすすめです。

アマゾンでも楽天でも14000円弱で売っています(お手玉みたいなのが二つセットで)

ちなみにアトピーじゃない方も水素浴なので、体を温めてくれますよ~

生徒さんに奨めたらアトピーじゃないお父さんの肌がツルピカになったそうです(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

発表会ネタ復活(笑)

Y君は、小学校高学年から習い始めました。

ぼちぼちやっている子ですが、今回発表会の曲は

とても難しい曲に挑戦すると言いました。

私は、これはかなり難しいから、今のY君には無理だと思うよ。

もし、ほんとにやりたいのなら、すっごく努力しないと・・・

というと、彼は「やります」と言いました。

そしてそれから・・・

やはり彼の考えは甘かった。

練習もする時間が無いし、率先して練習をしようとする気が今一つ起きないようでした。

だから・・・曲が前に進みません。

やるっていったよね・・・と言っても「はい」というだけ

かといって、その分練習してくるかといえばそうでもなく・・・

お母さんもずっとイライラしながら、お母さんと私でラインしていました。

そのやりとりの中で、こんな文章がありました。

お母さんも昔 武道をされた方だし、その子もやっています。

「なかなか練習しても思ったように行かなくて、イライラしているようです。だけど、私も彼も武道をした人間です。この場から逃げ出すというような事は絶対にさせません。恥をかくような事があっても恥をかけばいいと思っております。自分で言った以上、やらせますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

 

母は強くて優しい。私の「母」というイメージはこんな感じです。

でも、子供が苦しんでる姿を見て、もうやらなくていいじゃない。簡単な曲にしたら?なんなら、出無くていいじゃない。

と・・・私でも言ってると思う。

だけど、このお母さん、腹が据わってる!!とこの文章から確信しましたね。まさしく山のように動かない母としての気持ちを持っておられる。と

 

それからは、私も動画を4小節ずつラインで送り、それを彼が真似をする。そんなキャッチボールが続きました。

もちろん、普通のレッスンでは足りなくて補講(有料ですが)もなんどとなく・・・

そんなこんなで、私からすれば、当日は完璧な所まではいかなかったけど、どうにか恥をかくような演奏にはなりませんでした。彼の弾き終えた顔は、にっこり満足した顔でした。

 

それから、何度か普通のレッスンしましたが、発表会でものすごく練習した成果が出ています。ページが今までよりずっと進むようになりました。

彼にとってはとても苦しかった数週間ではありましたが、得たものがたくさんあったなと・・・お母さんとも本人とも話しました。

しんどい山を登ったあとに見た景色はまだ脳裏に焼き付いているようです。

母の強い気持ちがあったおかげだなと密かに私はそう思っています。

よかった(#^.^#)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

コード勉強会

あちこちでセミナーをさせていただきましたが、

私の2時間の一方通行ではなかなか難しいので、

少人数の勉強会をというニーズがあり、(大体、月に1度か、2か月に1度くらい)

発表会までは長く出来なかったので、今日は久しぶりに大阪へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い先生が御一人いらしてくださいます。

コードが使えるようになりたい。クラシックばかりじゃなくて

1段譜から色々な伴奏で弾けるようになりたい。

と一生懸命かぶりついて(笑)こられる先生が・・・

数回やっているうちに、随分と出来るようになりました。と

とっても喜んでくださるので、私もとっても嬉しいです。

大阪の勉強会は少し進んでいます。中級くらい

私の自宅での勉強会は、Cコードって何?という初級レベルで進んでいます。

それは次は11月の20日、10時から2時間です~

御一人3000円です。

ピアノの先生に限ります。

お申し込みは私にどうぞ~(メールでもなんでも)

 

今日は、大阪のデパートへ行って美味しいものを買って来ました(笑)

ダイエット中だけど、これは許して(笑)

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

秋ですな 空きですよ 他息子たち

私の空き時間です。月曜4時空きます。

ゴールデンタイムですね。珍しく(笑)

さて、どうでもいい話(笑)

秋になり、休日が2日あったので、栗をむいて栗ご飯を作ったり、家の中の片づけをしていました。

関東に居る長男は転職しました。

大学は浪人せずに入ったけれど、1年休学してフィリピンに留学(なんでフィリピン?それは安かったから(笑))

就職活動を経て楽天に就職、その後 大阪にいましたが、本社勤務になり、この4月に同じ会社の女の子と入籍しました。

お世話になった会社でしたが、転職を決意したようで、

10月から東京丸の内にあるコンサルティングの会社にいっております。

新しい職場はどうなのか、聞きたいけどお嫁ちゃんにあげた子だしね(笑)

遠慮がちに聞いていますが、なんとか、いい環境の元でやっているようです。

彼は大学時代、バイトもしましたが、しんどいゼミにも入ってまぁよく勉強していましたね。そもそも今の大学生は昔と違ってしっかり勉強しないと良い就職に恵まれません。

大学時代に勉強したことが役立っているようですし、お給料も良いようです。一安心。

一時、音楽の道を目指すと言いましたが私の反対にあい、断念(笑)

音楽は、お嫁ちゃんと仲間たちと楽しくやっています。

来年の4月は、東京駅にあるコットンクラブというライブハウスで音楽披露宴をするのだとか・・・しらんけど(笑)

何でも真面目に楽しく取り組んでいる息子を遠くから見る事が出来て、幸せです。さみしいけど(笑)

寂しいけど、うちには次男がいます。

毛深いけど。

お休みはしっかりこの子と一緒に居ようと思ったのですが、

しまいにはうざくなったようで・・・

買い物から帰ったら爆睡していました。

どうみても 猫の死〇ですよね。

思わず胸に耳を付けて息してるか確認しました。

目を開けて寝てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右にあるのは神戸市消防局とありますが

フェリシモ猫部から発売された猫のおうちです。

中は段ボールで、枕付きのベッドになったり、爪とぎになったりしていますが、

お母ちゃん一生懸命組み立てるも全く遊ばず。

左側の娘のごちゃごちゃ入れを買ったらそっちが気にいって無心になって爪研いでます、なんでや(T_T)

というわけで、右は捨てました。

 

 

 

 

 

 

写真が嫌いで(うちに来た時から一切フラッシュは使ってないのに)

まともなカメラ目線の写真が無いのですが

正面むいてるのは(向いてないか)

これくらい。

テーブルの上で私がお化粧終わるの待ってます。

 

息子たち情報でした。

明日は私はお休み(麻美先生はあります)

大阪でコードの勉強会させていただきま~す。

行ってきます!

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

今日明日

今日と明日は私はお休みです。(今日は麻美先生のレッスンはあります)

私は、平日さぼっている片づけをして暮らします(たぶん)

最近私の頭の中で色々と悶々としている事があり、

家を片づけているうちに頭も片づけられたらいいなぁ・・・

その一つに音符を読むのが苦手な子の為に・・・と考えている事があり、それを検討中です。

他にも色々・・悩めるお年頃(笑)

絆創膏生活もそろそろ終わりに近づき

次のステージは新しく生まれ変わった皮膚と、古ぼけた皮膚を

どうお化粧でごまかそうかという(笑)

ダイエットですが、発表会までに結構きつい事をしたので

(その割には2キロしか減ってないけど)その反動で

風邪が治りきりません。

(保菌者ではないと思うけど、咳がね・・まだ出ます^^;)

ぼちぼち養生します。

 

かんけーないけど、この間ふと考えたら、うちの車ってね

15年になるんです。

なぜ バンなのかというと、その頃文鳥を14羽飼っていて、4籠に入れてたのですが、それらと積んで広島に帰省する時の為に

バンにしてたんですね~・・・

兄が亡くなる1週間前に広島から持って来てくれた車です。

突然あの世に行ってしまってから15年

その間、母が神戸に引っ越して来て、文鳥も次から次に亡くなり、

息子も独立して出て行きました。

もうバンじゃなくてもいいんだけど、

日進月歩進化中の車、きっと人生最後だろうなと思うと

自動運転がいいな(笑)

でもそれを待つまで今の車はもたないな・・

今日も、がんばってくれいっ 動いてね~~とさすりながら

じっちゃん車を動かしています。

夫は車はいらん・・と言うてますが、ここに住んでる限りそれはムリやんね~~~

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

練習する子は・・・

3部のソロの最後を飾ってくれた二人は、「あの子すごかったね」

という話をよく聞きます。

そして、どうやったらあんなに練習する子になるんですか?

ですよね、聞かれると思ってお母さんに聞いておきました(笑)

姉弟で、ラストを飾ってくれた子達は

平日はゲームが出来ないんだそうです。(笑)

最近、子供たちに聞くと、何に時間をとられてるかというと、動画を観る事のようですが、

それも、ゲームも、土日だけなのだそうで、

習い事は塾などには行っておらず、平日は外遊びと宿題とピアノの練習で一日が過ぎます。とおっしゃってました。

外遊びは大事ですね。筋力もつくし、遊びの中から得るものは沢山あると思います。

彼らはゲームをクリアするようにピアノの練習をしているように見えます。

だから、宿題を結構大量に出しても「えーーいやや~~~」と言いながらもきっちりやって来てくれます。

毎日するから、音読みも早く、新しい曲のとっかかりもそんなに大変ではないと思います。

よく、発表会前には、楽譜に書いてあることは作曲家の意図する60~70%だから、その通りに弾いても素敵な演奏にはならない。

だから、あとの30パーセントは弾きこんでるうちに、自分でこう弾きたいと思うようになる。それが楽譜の向こうを読むということ。

と言っていますが、上手に演奏した子は(ミス関係なく)

それが見えた子だと思います。

他にもたくさん見えた子はいますね♪

それが発表会で難しい曲に挑戦して、長く一曲を弾くという意味なんです。

 

さて、関係ありませんが、

また今回、私 シミとり行きました(笑)

また一週間絆創膏生活の始まりです。

太田母斑というシミですが、その中にも色々あって

2歳くらいに出るもの

思春期に出るもの

30代後半に出るものとあるそうで、もちろんそれなんですけど、

その場合は、両側のほほに、ぱっと泥をちらしたように出るらしく

まさしく私がそれで、長く肝斑だと思って諦めていましたが

1回、春にしていただき、大分小さくなったので、今日は2回目です。

来年の4月、息子が披露宴をするらしく誰もみてくれないけど

息子が少しでも恥ずかしくないように、出来るだけがんばります。

痛かった(T_T)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

今度は明るい話

発表会にはもちろん素晴らしい事もありました。

今日はそのご紹介。

4部の後半に弾いてくれたMちゃん

彼女はうちに小さい頃から来ていました。

頭の良い子で、どんどん上手になって行き、コンクールにも出したことがあります。賞もいただきました。

実は今回も何名か着てくれたレンタルドレスも沢山お母さんから分けていただいたものです。

小学校高学年になるとだんだん ゆるゆるになってきて

中学入学すると同時に吹奏楽部に入ったんです。

それに時間をとられ夢中になり、ついにピアノを辞めてしまったんです。

だけど、その吹奏楽部で色々と問題があったようで、彼女は苦しみ悩んだ末に部活を辞めると言う決断をしました。

その後、「せんせ~暇やからピアノ行くわ」と言ってまた弾き始めました。

そこからはほんとに好きな曲だけをするようなレッスン。

だけど、のめり込むように、嫌な事を忘れる為にピアノを弾くというような弾き方をしていました。もちろん受験中もずっと来ていました。

彼女に、久しぶりに発表会出てみたら?というと、二つ返事で「出る」と・・・

今回の曲は、baby、God bless you

楽譜は、月刊ピアノよりもかなり難易度が高くなる極上のピアノより。

彼女がくれたコメントがこれ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やらされるピアノは好きじゃなかった。

無機質な音がなるそのピアノから、私は少し距離を置いた。

ピアノから離れた世界で、抱えきれなくなるほど、辛い経験をした。

そして気づけば、鍵盤の前に座っていた。

この時から、私の音は少し、変わったんだと思う。

この音を出せるなら、

私の選んだ道は全て無駄じゃなかったと思える。

私にピアノがあってよかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

です。

この子はビッグマウスですけど、(笑)

とっても繊細で誰よりも優しい子です。

この曲をレッスン室で弾いている時、私が何度涙したことか・・・

自然に涙が出るんです・・・。

発表会の当日も受付にいる娘に、彼女のは生でみなさいと会場内に入れました。

司会の方も私も娘もみんな泣けました。

なかなかピアノ演奏で人の心を震わせて涙が流れる演奏というのは

プロでも難しい事。

それをやってしまう、高校1年生。

 

私もそうですが、親というのは子供が少しでも苦労しないように

幸せに暮らせるように、困らないようにと命がけで守ります。

自分の命を縮めても、子供を守ろうとしますが

彼女のように、どうやっても親が守りきれなくて苦しんだ事は

逆に彼女にとって、魂の栄養になり、それが血肉となり、それを表現する事で芸術として実ったということを感じざる負えませんでした。

ずっと一日スタッフとして手伝ってくれて、久しぶりの発表会ということで、プレッシャーも半端ないということは伝わってきました。

弾き終えたあと、私は彼女を抱きしめて二人で泣きました。

彼女にピアノがあって良かった。

と、つくづく感じた時間でした。

 

ちなみに、彼女は普通のおうちですが、グランドピアノを持っています。小さい頃に買ってもらったので、指がグランドピアノ仕様になっています。だから、音のなりも半端なく良いです。

これが小さい頃からいい楽器を持つ価値なんだなぁとそれも

痛感しました。

発表会でスマホで撮ってくださったお母さんからLINEで動画を送ってもらいました。宝物です♪

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
1 2 3 4 5 6 50