年賀状@個人的な思い

ここで書く年賀状というのは、あくまで個人的な意見です。

うちは何種類かの年賀状を私が作ります。

教室年賀状

夫の会社関係・私の仕事関係

そして、親戚友人へのプライベード用の年賀状。

それについては

私は縁あって結婚した人が転勤族でした。

親戚の中には沢山従弟がいますが、沢山いるなかで転勤族、

そして広島県外に住むことになったのは私くらいだったんです。

父の兄妹も母の兄弟も多く(ようするに伯父叔母が多かった)

そんな時にある人から、

「子供の顔は知らんからみても仕方ないんよね」という言葉をきっかけに、

うちは家族で写った写真を年賀状にしていました。

結婚した時は、二人の写真、

転勤すればそこで有名な場所へ行って年賀状の写真にしました。

息子が赤ちゃんの時は、親子三人で。

娘がお腹にいた時は大きなおなかで。

家族が4人になり、あちこち転勤する場所場所で撮ったので

神戸に来てからは明石大橋がうつる所、

明石の時計台がうつる所などを選んでいました。

写真の中では

段々息子の背が私をこしていき、娘に越されて行き(笑)

夫の髪の毛は少なくなり、私も歳をとり・・・

そんな姿になっても写真を載せて

広島の親戚や、長くあっていない友達に送って来ました。

唯一家族全員がうつらなかったのは

娘の20歳の着物姿だけの時があったくらいで、

年賀状は私たち家族の歴史といっても良いくらい。

広島のおじさんおばさん達が、

信枝は今どこに住んでいるのか、元気で暮らしてるのか。

一目瞭然で解る写真をとってきました。

どう暮らしてるのかと言う事も書いて来ました。

数年前から息子とは別に暮らしているので、

息子は別枠で写真を載せてますし、

家族全員写る事はとても難しくなってきたのです。

そして、受け取ってもらう側も、だんだん少なくなりました。(-_-;)

あの世にはポストマンも持って行ってはくれません。

そうやって来ましたが、

何やら息子の生活が来年から変わるようで、

我が家の年賀状から籍を外さないといけない空気が(笑)

こうやって、大きく家族の構成が変わっていくんだなぁ・・・

でもね、唯一ありがたい事は、

結婚する前に私の父が亡くなったし、

夫の両親は健在なので、喪中の葉書は出したことが無いのです。

それはありがたかったことだなぁとつくづく感じます。

でも、そろそろ我が家自体もデクレッシェンドする時期だなぁと思うようになりました。

それだけの為に52円(来年から上がりますよね)

うまい棒が5本も買えちゃうんですよ(笑)

せこいんじゃなく・・・それを受け取った側がどのように思ってくださるか・・ですよね。

教室の年賀状も

生徒さん達に送るのも逆に迷惑なのかなぁ

と思う時代になりつつありますね。

来たら返事書かなくちゃいけない・・、めんどくさぁっって(笑)

きっと今の若い人たちは年賀状のやりとりをしない方が多いですよね?

受け取る側も必要ないと思う時代になれば

完全にオワコンになっちゃいますが、

時代もそういう流れなんですね。

嵐には悪いけど(笑)

来年は、もう出さない方がいいかなぁと思うのです。(2019から)

みなさんの負担になるような事はしたくないですしね。

ネットの普及で、遠い友達も親戚もいつでも写真だって動画だってLINEで送れるものね。

特に近所に住んでる生徒さんも必要性を感じなくなったのです。

「あらぁ先生から年賀状が来てるよ~書かなくちゃ」

「えーーーめんどくさい、どうやって書くの」

「そうね~~年賀状も買ってないしね、いっかぁ」

という会話が聞こえて来そうです。(笑)

 

そうそう、ダイエットですが、去年のスカートがやっと履けるようになりました。もう少し落としたい肉があるので、少し緩めながらがんばります~

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA