京都にて

今日は、息子の彼女のご両親と初顔合わせの日でございました。

ほんとは2月中旬だったのだけど、お父さんがインフルエンザになられて、今日に変更

昨日、息子から「明日はよろしく」

とラインが来たので「あ・・・そうそう、今度はうちのお父さんがインフル」

と送ったら

「え」

と来たので、

「なんつって~~~じょーだん」

で、息子たちは東京から、親御さんは名古屋近くの瀬戸市から

そして、うちはココから(笑) 京都の老舗の和食やさんに集合。

彼女は大学から実家を出て一人暮らしをしているので、

お母さんもお父さんもあっさりしておられました(笑)

猫ちゃんも保護猫9匹と暮らしておられるようで、

「披露宴はどこでするの?日帰りで帰るよ、猫居るから

てか、別にしなくていいんじゃない?お金もかかるのに・・・

そんな事にお金使うのなら家とかマンション買う頭金にしたら?」

と全く私と同意見(笑)

「結婚式はどこでするの?新婚旅行先で二人でしたら?私たちは別にいいから・・・二人でどうぞ」

というと、今度はお母さんが同意見(笑)

なんともあっさりした親に若者二人が そ・・・そんなっ(^_^;)

と圧倒されておりましたが、

まぁ二人の良いようにするでしょう。

お父さんもお母さんもとても良い方で、安心しました。

籍は来月入れるようです。披露宴はまだ決まってないけど、

最近の若者ってそんな感じが多いようですね~・・・

 

ま 私もすっかり綺麗にあきらめられたので(笑)

彼女に託します。

その後 テレビでもやってた、六盛というスフレの美味しいお店という所まで行きました。

夫は京都人で、詳しいので私はついていくだけ

そうそう、ここをこうとおって、予備校いってたんや・・と言いながらさくさくあるく

私は、まだ??まだなん?あとどれくらい?

夫は毎日通勤するのに電車を乗り継いで行くのに慣れてるし

私の通勤は「一歩」

もうね、基礎体力も違うし、慣れないし、そもそも乗り物苦手だし。

歩くのも馴れてないし、革靴だし。

スマホで測ってみたら1万歩を超え、

歩いた距離は7.9キロ

歩けばいい所を小走りするし、止まってればいい所を走って上がるし(エスカレーター)

もうね・・・ほんとに恐ろしく元気なおじさんと

6つも年下なのに恐ろしく体力のない私。

もうぐったりですわ・・・

息子たちは静岡の方で停電があったらしく京都に足止め

まだ新幹線の中の様です。

私はその昔、伊勢神宮に行きたくて夫に提案した所、

じゃ、鈍行で行こうといって行きました。

何にも知らない私は、夫の思うように電車に揺られむっちゃ時間がかかったのを今でも恨み節のように言っています。

私は速いのが好き、鈍行とかありえない人

夫は安いのが好き、時間かかっても全然オッケー

そして、中途半端な鉄オタ 乗り物も楽しいじゃないかと・・・ 歩くのもここの所生活の一部になっています。

一緒にね、ほんと・・・一緒に出掛けるもんじゃないわ・・・

もうあの地獄のお伊勢参りのデジャブ

京都なんて、新幹線でいくもんだよーーーーー!!

2時間も電車に揺られて行くとこじゃないわ・・・

もう・・・二度と騙されないから(-_-;)

そして、スフレは 紅茶とセットで1296円

なんちゅう・・・・なんちゅう・・・原価率の低さ

利益率高すぎやろ・・・

私 お菓子作ってから解るんです。

スフレって・・・卵と砂糖くらい・・・

空気を食べるようなもんに1300円なんてありえへん・・

それだけ出せばいろんな食材を使って手がかかってる美味しいランチ一杯あるのに・・・

テーブルひっくり返そうかと思ったわ(-。-)y-゜゜゜

というわけで、長い一日が終わりました。

まぁ子供たちも気をもんだでしょうが、私たちもね・・・それなりに♪

婚姻届の保証人にそれぞれの判子を押してきました。

こんなん書いたっけ?と夫に言うと「忘れた」

だよね・・・

そんなもん・・だよ・・・結婚って(笑)

だから、披露宴でお金を使うなんて、もったいないと思う

おばちゃん二人の意見でございました。

区切りなのかもしれないけどさ・・・・思い出になるのかもしれないけど・・・それとお金と考えると、スフレのようなもんだなぁと

おあとがよろしいようでm(__)m

 

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA