土曜日は

うちの土曜日は毎月3回と決まっています(平日は年間42回)

土曜日なんだけど、平日よりも多い時もあり、昨日は朝の8時から

5時まで。でして・・・そのままソファーになだれ込むのが恒例なんですが

最近はせっかくの土曜日なんだから、夜は堪能しようということで

昨日は娘と映画に行きました。

羊と鋼の森

調律師さんのお話しです。

ほんとはデッドプールをもう一回観たかったけど(笑)

そこはね・・・我慢して、真反対のタイプの映画ですね。

うちは夫の転勤もあり、トータルで何名の調律師さんにお世話になっただろう・・・

十数人は軽く・・かかわってきましたが

山崎賢人さんのような・・・三浦友和さんのようなイケメンの調律師さんはね

なかなか・・・

と思うでしょ

所がいたんですよねぇ

むっちゃイケメンの調律師さんが

あれは、夫との結婚が決まった後知り合った方なんですが

とても気があって・・・しかもかなり離れていた所にお互いの住まいがあったのに、

同じ教室に通っていたのです。何年も発表会の写真に一緒にうつっていることが判明。

運命感じるでしょ?

でもねーー夫との結婚も決まっていたのでそれ以上進む事もなく(何が)

それっきり・・・ですが、イケメンでした(しつこい)

 

ネタバレになるので、これ以上書きませんが

ピアノにかかわった事がある方でしたら、興味深い内容だったかと思います。

私はいちばんに、「この山崎賢人さんは何でビューラーも使ってないのにまつ毛がちゃんと上がってるんだ!」

で、二番目に思ったのが、昔のイケメン調律師さんとの思い出

そして、3番目に思ったのが、小さい頃 調律師の方に頭をなでられて「もうちょっと練習しなくちゃだめだよ」と言われた事でした。

このおじちゃん、なんで私が練習しない事知ってるんだろうと不思議で不思議で(笑)

今となっては笑い話ですが・・・

感想は、良い映画だったと思います(おおざっぱ)

5評価で、3くらい(低いじゃないって?)

まぁ専門性が高かったのでね、もし夫も一緒に来ていたら爆睡していたと思います。調律師さんや、私たちみたいなピアノを職業にした人

またピアノが好きな人、調律師さんとの思い出がある方は良い映画だと思います。

またほんのちょっとの事でいろんな事が変わってしまう、繊細な楽器なので、

電子ピアノからアップライトを買い替えをご検討の方は背中を押してくれる映画だと思います。

ハーバーランドにいったので、その後娘と景色を見ながらワイン飲んで

酔った酔ったーーと娘とはじけて帰って来ました。

楽しい土曜日でした。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA