今週がラストウィーク

いよいよ

今週末、めぐ先生は水曜日最終、麻美先生は金曜日、私と麻理子先生は、土曜日、奈々先生は日曜日

と、まるでドラマのクランクアップのようなずれ具合ですが(笑)

今年の締めくくりの日になります。

ドラマといえば、はまりにはまった「今日から俺は」ですが、最終回をむかえ、ロスってます。

あのドラマはちょうど私と年代が同じ。

三橋のリビングにあったものが、それそのもので、まるで本当に私が高校生に戻ったような感覚になりました。

あの頃の高校生はあんな悪そうな恰好をしていても、心は硬派で、ピュアでしたね。

たまらなくて、huluに入会して、がっつり彼らのアドリブを堪能しながら何度も見ています。

というドラマの話はおいといて

えーーーーみなさんご存知のように、めぐ先生がいよいよ産休に入ります。

1月は、代講の奈々先生の都合がつかないため、2月、3月とお願いして4月から復帰の予定です。

明日の水曜に最後お腹をよちよちして3か月間のお別れします。

思えば、5年くらい前だったかな。麻美先生のお姉ちゃんという事で初めて会ったのは♪

年齢よりも座った目(笑)するどい眼光(笑)で、生徒さんからはぱっと見 怖そうに見えるのがめぐ先生(笑)

だけど、その中からあふれる愛情と、時々見せてくれる満面の笑みは生徒さんの心をすぐ掴んでしまいました。

実は、講師チームの中で(私も入れて)一番優しいかもですね(笑)

レッスンルームで私がずっと見ているわけじゃないけど、大体わかるのですよ。

その子その子に合わせた教材や、教え方を精一杯工夫して、細かい指導で引き揚げようとしてるのが・・・。

そして、もちろん私の助けも随分してくれてます。実質的な事もそうだけど、精神的な事もすべて、

もう何も言わなくても先々まで考えてしてくれるので、彼女に任せていたら何の心配もないのです。

 

ママになるのが大丈夫かなぁという心配よりもめぐ先生がいなくて私は大丈夫かなという心配の方が大きいかも(笑)

元気な赤ちゃんを産んで、ママになっためぐ先生に春になったらまた会えますね♪

 

それまでめぐ先生の生徒さんには、奈々先生にお願いしています。

昨日も、途中から奈々先生に入ってもらって、その後二人であれやこれやと長い事引き継ぎ会議をしていました。

 

こうしてみると、音楽の勉強をしてきた若い先生に指導の機会、勉強の機会と場所を作ることが

最初の目的でしたが、今ではすっかり彼女達に頼りっぱなし。

これは嬉しい誤算でした。

そんな事を考える年末最後のレッスンウイークになりました。

あと数日、私を支えてくれる講師陣、生徒の皆さん、そして保護者の方々に感謝して

今年最後のレッスンを締めくくりたいと思います。

 

 

 

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA