イカナゴウォーズ終了

今年は3月5日が解禁となりました。

ここ数年、漁獲量が少ないので、グラム数を増やすために、かなり大きくなってからの解禁になりましたね。

うちの夫など、小さいのが好きなのに、ここ数年食べられません。

そして、今年もバカ高い。

5,6年前からくらいですかね~~1キロ3000円前後になったのは。。。

大体、11時くらいにお店に来るので、そこから急いで炊いてもお仕事の時間ギリギリになります。

しかも晩御飯も作らなくちゃいけないしで、立ちっぱなし、そして髪の毛がイカナゴ臭くなる。

でもね、私が作るの美味しいの。(自分で言う)

少ししょうゆを少なめにして、生姜たっぷりと、柚子を少しとくるみたっぷりで作ります。

調味料はすべてちゃんとしたもの。

それを毎年4キロくらい炊いてあちこちに送っていたのですが、もうやめる(笑)

だって・・・高すぎる

ちょっと計算してみたら、

神戸市の最低賃金が871円だとする(笑)

この二日炊いて、6時間の消費(並んだり、あちこち探したり、生姜切ったり、炊いたりした時間)

そして、生のいかなご3000円で買って、調味料も入れて 出来上がりが700gくらいかな。

それを割ると、なんと100g で684円!!

100gなんて一食分(笑)

そんなんね、送り賃使って送っても、そんな高額には誰も見てくれないもの・・・。

やーめたやめた。(笑)

と、特に夫の実家は、お金を送れとか、ちょうだいとかばかり言われるので、お手紙を書いて最後のいかなご送りました。

イカナゴウォーズの最後の爆弾(笑)

「春の味です。お待たせしました。今年の終わりで夫が定年を迎えます。かといって家のローンもまだまだありますから、

来年からつつましい生活を送らざる負えません。ですので、こんな高級魚はもう送れないので、今年が最後のイカナゴとなります。

どうぞ味わってお召し上がりください」

 

なーーーーーーんて嫁!!!(笑)

 

というわけで、来年からは密かに、こっそり我が家の分だけ炊いてひっそりとイカナゴの味を味わいます(笑)

 

私が神戸に来た頃は680円くらいでした。

今年はすべて3000円で買いましたが(3キロで終了)ある所は4200円だったそうです。

そして、モノが無い!!昨日も近所のスーパーに12キロしか入ってこないなんてありえない。

12キロって言ったら昔垂水のおばちゃんなら一人で炊いてた量です。

モノは無い、もう解禁日から大きい。高値すぎる。ということで、

私の長年のイカナゴウォーズは終了。

来年からは、自分の所だけなので、あれば炊く、一キロくらいならいいかなって感じですね~~

あ・・・・買ってくださる方がいらしたら、売ります。

684円の倍額でいかがでしょう(100g)

誰も買ってくれない~~~~~~(爆笑)

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA