たまにはレッスン話

ピアノ教室なので(笑)

たまにはレッスンのお話でも♪

確か、小学校の3年くらいから来てくれたのかなぁ・・・

それまでは、某音楽教室に行っておられたのです。

某音楽教室は、私も行きましたし、決して悪くはないのですが、

人によっては、マイナスに出る事も(もちろんプラスばかりの子供さんもいらっしゃいます)

あるわけです。

彼は、耳が良く、しかもお父さんも耳がよく、楽譜を見るよりも覚えて弾いちゃうタイプの子供さんでした。

それでは、いつか壁が来るから、楽譜を見ながら、ちゃんと読みながら弾きなさいと

耳にタコが出来るまで言ったのですが、結局その「くせ」は根付いたまま・・・

中学が終わるくらいに卒業して行きました。

うちは、土曜日私のレッスンは単発OKなので、彼はたま~に顔を見せてくれます(笑)

LINEで「先生、土曜日空いてますか?」って(笑)

 

今は大学3年生になりました。

高校の時は吹奏楽部で音楽を楽しみ、大学に入っても毎日ピアノを弾いているのだとか(#^.^#)

 

ニコニコして、とっても性格の良い子で、おばさんの私にもふつーーーに接してくれます。

 

来る日には、ちゃんと前もって私に聞くことをちゃんと考えて来ています。

なので30分はあっという間!!

私の答えを聞いては「なるほど!!」「そうか~~~!!」

と首を縦に振りながら聞いてくれています。

が、

そんな彼が毎回いう事は決まっていて

「小さい時、先生があれだけ言ってくれたのに、楽譜を読みながら弾かなかったことを悔やみます」

だそうです。(笑)

だから言ったじゃない~~~と

毎回のように言っています。

 

が、こうして大きくなっても、ピアノとかかわって、私に聞きに来てくれる事が

とっても嬉しいなぁと彼の成長を感じながら目を細めている私です。

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA