気分を変えて二つ目の投稿

さて、日曜日から一週間のお休みをいただきます。

去年転職した息子がこの夏は帰ってこないということで、

広島にお墓参りでもと思ってるのですけどね~

なんせ、15年のじっちゃん車で、行くのはちと怖い。

新幹線で行くには・・・夫も仕事なので猫が怒る

ということで思案中です。

 

高校受験の子も、大学受験の子も相変わらず、ストレス解消に来てくれていますが、

我が子が受験したのもこの間のようですが、

息子、もう少しで29歳になります。

29年前の夕べくらいに(7日の夜中くらい)に痛み初めて、夫を起こす。

病院に連れて行ってと夜中に支度をしていきました。

はなっから立ち合い出産を望んでいた夫は、ついに来たかとばかり・・・ですが

10日から仕事がお休みだったのに、8日からお休みをもらうことになったようです。

そして、入院・・・痛い・・・熟睡・・・痛い・・・の繰り返し

8日は一日こんな感じ。

産む方は陣痛と陣痛の間は熟睡できるのだけど、見てる方は寝られないみたいで

夫はだんだん憔悴してきました。ひげも生えてくるし(笑)

そして9日

お産婆さん二人目にタッチ交代。

まだ子宮口が堅いということで、こねくりまわされたら痛いのなんの。。。

そして、また陣痛と熟睡の繰り返し。

10日の朝、3人目のお産婆さんとタッチ交代(笑)

人口破水していよいよ本格的な陣痛がはじまり、まる3日かかってようやく3時くらいに産まれた息子。

 

あれから29年か・・・と毎年誕生日3日前から思いを馳せられます(笑)

 

子供を育てるってすごい事だよね。

 

結婚して、すぐに、「夫は私を愛してくれて結婚したのに、親のようには守ってくれないんだ」

と驚いたのが昨日のようです。(;^ω^)

子供が生まれて育てたら、わかる・・・

親以上に愛して心配してくれる人はいないって・・・

親は偉大なのよ。

 

息子よ・・・たまにはLINEをよこせ(-_-)

命かけて産んで

自分の事より何より最優先にして、自分の人生も時間もお金も犠牲にして

遠くにいった息子なんて

こんなもん・・・(+o+)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA