はげそう

DVDを注文されない方を1部にしてその後長めのお昼に業者さんにセットしていただいて

そこからDVDを回していただく。

という事にしていましたが、

8名しかいらっしゃいませんが、良いですか?と一応ラインを送ったんです。

先月のクレッシェンドに(広報誌)にそれくらい少なくなりますけど・・・

と書いたのですが、そこから抜けるのが悪いと思われたのか・・・わからないけど

結果8名になったんです。

8名って30分で終わるでしょ・・・しかもせっかく練習したのに、ギャラリーも少なすぎる。

これって雰囲気的に発表会というのは成り立たなくなるのではないかと思い、

「8名でもいいですか?ギャラリーも少ないですが・・・」と個々にLINEを送ると

ほとんどの方が、せっかくなので、他の方の演奏も見たいのでDVDを購入するので他の部に混ぜてください。

とほとんどの方に言っていただきましたが、2名くらいになりそうで・・・どうしたものか頭を抱えています。

DVDは、買っていただかなくても良いのである程度の数の部になるようにしても良いですか?と

お聞きしてる所です。

 

みんながみんな納得していただけるよう、色々考えた提案でしたが、

そもそもそこに問題があるのかもしれませんね。

なんだか・・・な・・・

暗礁に乗り上げてます。

 

けれどもプログラムの順番はもう考えないといけなくて、

私がみんなの出来全てを把握できたらいいのだけれど、

麻美先生やめぐみ先生のレッスンされてる時間は私もしているので、

動画をとって私に送ってとお願いしています。

そして麻理子先生は今日レッスンありますが、私はお休みだと言ったら

麻理子先生が「焦らない子が多くて困っています。先生覗いてください。」

と言われたので、今日は鬼が出現します。(私)

お休みで、事務仕事もあるんだけど、合間合間に『ガオーさん』(ふるぅ)

が、突撃します。

私がのぞくとみんなおののきます。

なんでやねん。(笑)

そないに怖くないで~~

きっと私が一番優しい。(笑)

ただ、年をとってるだけ。

だけど、麻美先生やめぐみ先生が送ってくれる動画を見て、「あ~~~育ってるなぁ」と感心します。

先生達の細かい指導のお陰で、育ってますね~~

 

プログラム作成は

それぞれの部のソロの頭と終わり(トリ)は完璧に仕上がってる子を持ってきます。

大事なんです。

あと、真ん中あたりにもびっくり水的に、がっつり出来ている子を点在していきます。

それから、ジャンル、曲の長さなどを考えておいていっています。

さてさて、悩める時期がやってきました。

がんばろ(T_T)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA