続き1

発表会の次の日に、お休みを1日いただきましたが、

私が、つけているスマートウォッチの当日の記録です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかっていただけますか?(笑)

でっかく ぎゅんと上がってる所が、終わりのご挨拶の時。

ちょうど4回あるんです。(笑)

そして、ずっと朝から夜までずっとあがりっぱなしで、

運動ゾーンでの心拍数が12時間続いてるんです。(笑)

こんなに緊張状態が続くことって・・・あまりないと思うのですが、

呼吸が乱れると、スマートウオッチがバイブして、深呼吸しなさいと教えてくれます。

これはLINEや電話もバイブで教えてくれるので、受け付けでまだ来られてない生徒さんがいてると

娘がLINEで送ってくれて、それを確認することが出来るので便利ですが、

この平均心拍数というのが、発表会前はずっと60くらいだったのですが、終わってもずっと

64くらいが続いています。

ダメージがすごいのね・・・まだ疲れが取れないので、来年からは私の身体の為に

少しお休みをいただく方がいいかと悩み中です(笑)

 

そして、ここからは発表会の裏話

受付に置いておいたポストに今年はわりと書いていただきましたが、

全くわからないのがこれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰が誰に書いたのか・・・(笑)

16番はね、部を変えて4人いてます~~

心当たりの方がいらっしゃいましたら、教えてください~

それと、これは3部の出演のお母さんが撮ってくださった、ご挨拶の写真です。

 

 

 

 

 

 

持っていなかったので、嬉しくて証拠写真 載せておきます。

はい、実は私少しだけ痩せました。

自分ではなぜ痩せたのか、わからないのですが、

①重病説

②夏から体力増進の為に、トランポリンを毎日20分続けた事が今頃になって?

③発表会の準備の疲れ(胃も悪くなったような・・・)

④朝、パンを食べるのをやめて、柿とヨーグルトだけにした。(たまにはパンも食べるけど)

⑤一週間くらい前に、任天堂スイッチと、リングフィットアドベンチャーを買ってしまった。

 

のどれか・・・か、どれかのコラボなんですね~・・きっと。

まぁ秋までに3キロ痩せろと病院の先生に言われていたので、まだ病院に行ってないし、3キロも落ちてないけど(なんじゃそれ)

とりあえず、見かけは去年よりは少し痩せた・・・かも?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4部の最後らへんの、今年は悲愴を弾いてくれた6年生のお嬢さん

いつもお父さんがコメントをくださいます。

6年生になってから、彼女は韓国の歌手のグループにはまっていて、

そういう格好をするようになりました。

もともとお洒落な子なので、学校が終わってからうちに来るまでお化粧をしてます(笑)

それも結構がっつりと、そしてとても上手な・・・。

なんだその真っ赤な口紅はーーー!!!とたしなめるのですが、本人は確固として

誰にも迷惑かけてない。と訴えるので、まぁ確かにな、でも若い時は何にもしなくてもきれいなのに、もったいないよ。

とは言いますが、彼女のポリシーは変わりません。

そんな彼女のお父さんからの

コメントがこれ

「自分の価値観で、私の好きな事を否定するな」と、

12歳になった君が、私に意見してきました。

これまで泣いたり、すねることしかできなかった君が、

私に対してしっかりと反論できるようになった成長に嬉しさを感じる反面、

思春期に入り苦悩や葛藤と向き合う君を心配する事も多くなりました。

今回の曲『悲愴』は、ベートーヴェンが青春の苦悩と葛藤を表現した曲とのこと。

練習に苦労している様子でしたが、親としてできる事は、小さい頃のようにハッパをかけることではなく、

君を信じて見守ることです。

時にはサボってしまうこともあるけれど、

いつも自分に負けまいと頑張っている君のその姿を今日も見守っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ね・・・お父さんのお嬢さんに対する愛情がひしひしと伝わってきますよね。

 

あとね、最後らへんは、麻美先生やめぐみ先生がドレミから教えた子達が

飾ってくれたんですけど、

コブクロを弾いた子の事をバックヤードで、そんな話をしていたら、

めぐみ先生が、気が付いたら号泣してたという・・・

彼女が弾き終わって「めぐ先生泣いてるで」

というと、それをみて「は?なんで?」と驚いていました(笑)

やっぱりね~~親御さんもだけど、育てた感を感じる子には

嬉しくて色々な事を思い出して涙出るんです。

最後泣くからご挨拶誰かかわってよ~~~となすりあったんだけど、

結局私やん~~~~~~~( ;∀;)

 

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA