ベンツかレクサスか

いつかは、クラウン・・・

これが私たちの時代のあこがれの車でした。

車屋の娘に生まれ、エンジン音を子守唄代わりに育った私が一番最初に乗ったのは、

大学時代、知り合いのおばちゃんから買った中古のダイハツミラでした。(笑)

エアコンも無かったのよね(笑)ミッションだし。

その頃 付き合っていた彼(今の夫)も軽自動車(笑)のミッション

まぁ 彼は三菱のターボエンジン付きでもちろんエアコン付き

それから結婚して軽2台で過ごしていましたが、息子をお腹に持った時、ミッションの車ってクラッチを思い切り踏むことが原因で不正出血をして、もう少しでこの世に生まれてこないかもという事になり、急遽普通車のオートマ車を買う事になりました。

それが、真っ白のギャラン(三菱)それがねぇ 後ろに羽つけて、2000ccの良く走る車でした。大好きな車でした。

15年乗った所で(15万キロ)六甲バイパスの途中で計器類が暗くなり、そこから出た所でエンジンを止めて・・・それっきりになってしまいました。

もう私達は神戸に来てたんですよね。車がないと生活できなかったので

急いで広島三菱に勤めていた兄に持ってきてもらう事になったのが、今のランサー

1800だったのでね、バージョンダウンですな。。。

その頃、文鳥14羽飼っていて、籠を4つ積んで広島に帰省しないといけないので

ワゴン車にしたんです。あったやつなので、色も選ばず・・・。

内装もチープでステレオの音も悪く、顔つきも気に入らず、15年(13万キロ)

それでもよくがんばってくれましたが、そろそろ・・・とずっとずっと悩んで来ました。

というのも、夫と私の好みが合わない。

以前も書いたと思いますが、夫は「車なんていらない、もったいない」

私は「それならこんな郊外に家を買わなかったら良かったのに・・・コストコ=郊外やろ」

と喧嘩になります。

まぁもっともっと私の罵倒は続きますが・・・夫も元営業マン

良く出来たもので、私の罵倒はカバ耳(必要じゃないものは耳に蓋が出来る)で

完全スルー  余計腹が立って、私がDV@もうすぐ訴えられる(笑)

もう一度、あのギャランレベルのものが乗りたい。と始まった私の車探しの旅。

 

そうしているうちに、夫は定年になり、コロナで不況にもなりました。

定年になっても、今までの会社に行くんだし、生活はそんなに変わらないかなと思ったのですが、

甘かったですね。

もうね、将来彼が稼いでくれる金額は数学な苦手な私でも計算できることにやっと気が付きました。

おそっ

って・・・家庭の事情ですが、うちの夫は貧乏神(特に今年の年末まで)

子供の教育費はかからないし、食費などもそんなにね・・・あとはぼちぼちと思っていましたが、年寄りが3人(夫の親が2人、私の親が一人)上に乗っかってきます。

そして、夫も定年で給料激減。やっぱり貧乏神

そして、親も貧乏神の親は貧乏神(笑)

まさに老々介護が目の前になってきました。

いや、貧乏神が貧乏神を介護?え?まじで?

夫のせいでベンツが買えない。(人のせい)

 

ほんとは、大きな車にのってブイブイ言わせたい。

ま もっとも私がブイブイ言わせたら捕まるんですけど(笑)

ただね・・・

私の父がちょうど私くらいの年の時に、アクセルとブレーキの踏み間違いをして

家のガラスに突っ込んだのです。

それはそれはね、ショックでした。

もちろん、私もだし父が一番ショックだったんです。

まだまだブイブイいけると思っていたのに・・・まだまだ若いと思っていたのに

なんでそんなことになる? そう、それが老化。

だからね、安全機能を一番に考えられた車を選ばないとと思っていました。

父があの時教えてくれた・・・過信をするなと・・・

若さを過信するなと。

だから、今回新しく出た車はコンパクトカー 1500ccだからきっと思ったように走らない、「誰かぁ~~後ろから押して~~~」っていうくらい

高速の登坂斜線なんかはきっとそう叫ぶと思う(笑)

私がカンスーやヤマダストアーに行くのがメインだけど、時々三宮に行くし、

いや、きっと朝霧から坂を登りながら叫ぶかな( ;∀;)

京都の親の所にも今は夫は電車で行って向こうの15年物のじっちゃん車にじっちゃんとばっちゃんとプレじっちゃん(夫)が乗るんです(笑)

なので、新しく先進機能がついた車だと、京都までも安全に行ける。

車椅子も乗せられる。

ただ・・・ただ・・・・後席が狭いのが一番の懸念材料だけど、

今の車って高いのね~~~~

むちゃコンパクトカーなのに、ギャランより高い(爆笑)

しかも内装ちゃち~~~

でも安全装備が(しつこい)そこにお金かかってるのね、

まぁそもそも時代も変わったということなんだろうけど・・・

夜も人の感知をしてくれて止まります。

ボタン一つで人間と同じくらいのスピードで駐車してくれます。

もちろん、私も夫も必要ないけど、娘が残念な子なので(;^ω^)

必要なんだそうです。嫁に行く気はさらさらないようで( ;∀;)

あっちなみに私は上手なんです(自分で言う)

幼稚園のお迎えにバスの運転手さんに「あんたが一番うまいわぁ」と褒められていたので(爆笑)

なので、これはほんとに娘だけの為

これを選ぶことにしました。(どれ)

実車は、無いのですが、一応オーダーしてきました。

もしかして、実車をみたら、やっぱりやめたぁ~~になるかもだけど・・・・。

だって、大きい車が好きなんだもん。

こんな嬉しくない買い物ある?

色も赤と黒のツートンにしようと思ったら貧乏神が「ゴールドにしよう」

といったので、絶対いや!!貧乏神のくせに何がゴールドやねん・・・わらかさんといて!

というと、「じゃ、お金のかからない黒にしよう」

私「黒い車?そんなん、死んだら乗れるで」

と言ったのですが、結局ゴールドよりも良かったのでそれでオーダーしました。

(なんじゃそれ)

えーと・・・支払いは私なんですけど・・・

だから、クラウンもレクサスも、ベンツも諦めて、老後のもしもに備えます。

最後の車・・・だと思うからもっといいのにしたかったけど(しつこい)

きっとね、先進機能は秒で進むと思うのです。

私達がほんとに免許書返納を考えないといけない頃にはもっと自動運転が進んでる

はず・・・・。

その時に、ほんとに最後の車を買えればいいな。。。

皆さんも乗りたい車があったら若い時に乗ってねぇ~~

若かったら何とかなる。私達みたいになると何ともならない(笑)

冒険できないってつまらんね・・・若くないって悲しいわ。

と、つくづく思った本日でした。

って何の車やねん・・・と思われた方。

教えない。だって・・・嫌なんだもん(笑)

 

あ・・貧乏神の事情は、他の不動産です。変な事ではないです。念の為

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA