受難の週

12月の2日は夫の誕生日でした。

それはどうでもいい話なんだけど、実はこの間買った車の引き落としがある日で・・・

たまたま違う用事もあったし、郵便局に行こうとなり、娘の運転で郵便局に。

小束山の郵便局の駐車場に入る手前にヤマトのトラックが停まっていて

「大廻して入りなさいよ」といったのに、なぜかそのまま入った娘

あたるわな。

当たる

宝くじちゃうよ。

右のタイヤ、ホイールが、そこのコンクリートにガガガっと。

傷が・・・ホイールに傷が・・・( ;∀;)

ピカピカのホイルに傷が・・・

うそでしょう。

名実共に私の車になる日に(車両代金支払い)そんなことになっちゃう?

「あんたさぁ前の車でいくら当たってもいいから練習しろって言ったじゃん!!」

と私の怒り爆発。。。テンションダダ落ち・・・・。

車両保険で直すか、実費で直すか、直さないかの選択支ありましたけど、

夫が「ええやん、いつか傷はつく、気を使って乗るより一個傷がついたら、気が楽になるってもんで」

怒り爆発の私は怒りの二乗になりましたが、落ち着いて考えるとそれもそうかもしれないと・・・少し落ち着きを取り戻しました。

これ以上怒ってもまた娘が車に乗らなくなる。。。ほんまめんどくさ

というわけで、

今度はピアノの話。

盛り上げていくよっ!

と、レッスン中

ピアノの鍵盤がはげる

 

 

 

 

 

 

なんでや

なんでやねん!!!

小さい部屋のピアノの鍵盤がはげてこの間綺麗に全て直してもらいました。

ちょうどこの年代のピアノの鍵盤に使ったボンドがどうやらよろしくなかったようで、

ヤマハが全て無償で直してくださいます。

レンタル鍵盤に入れ替えて、全ての鍵盤を張り替えてくださいます。

とりあえず、ボンドで貼りました。

発表会前に他の鍵盤使いたくないなぁと思って心配しましたが、

どうやら、修理は工場が混んでいて来年の夏になるそうです。

夏て・・・(*’ω’*)

生きてないかも(笑)

というわけで、

受難の週となりました。

それと、お知らせ。

来年の1月から河合のピアノが3万5千円から8万くらいの値上げになるようです。

河合のピアノを悩んでおられる方は今年中にお決めくださいね~

こうやって、生ピアノは5年に一回くらいどどんと上がります。

ずっと前に私がグランドピアノの中古ピアノの値段のからくりを書いていましたね。

ピアノは事故もしないし、コンクリートに当たる事も無いですよ~(笑)

 

猫もこたつが恋しくなる季節になりました。

娘の部屋のこたつに拉致された猫

これは受難じゃないか

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA