さて、一年のまとめ

うちがいつも使わせていただいている発表会のホールは半年前抽選なので、3月くらいから、いい日程が当たるまで抽選にいきますが

そんな時でしたねぇ

同業者の方々の相次ぐコロナでの発表会中止という決断になったというお話があちこちから耳に入って来たのは・・・

その頃は、へ?ちょっと珍しいインフルエンザでしょ

すぐに落ち着くわ・・・と思っていた私のなんと甘かった事。

それから未知のウィルスの脅威が瞬く間に大都市を侵していきました。

どこをどうしたらいいのか?子供たちの安全は?うちの若い先生達の安全は?

それぞれの家族の安全は?

ウイルスはどこ?見えない!!!という事に焦りと怒りを感じながらも

緊急な判断で、お休みに。。。

そして、オンラインレッスンを希望者だけさせていただくという形を取りました。

オンラインでわかった事は沢山あっておうちのピアノ環境であったり、

学校が休みだから練習出来るとぐんぐん上達出来る事。

また細かいニュアンスがわかりにくいけど、一生懸命聴く事をしてくれる事。

逆にこちらも一生懸命、目と耳を駆使するものだから

それはそれは疲れる作業でした。

それでもオンラインに踏み切ってくださった方々に後悔はさせない!と

一生懸命取り組み・・・もう限界まじかになったころ

少しずつウイルスの避け方がわかるようになってきて、再開をすることに・・・

何よりも、透明なビニールクロスを張ったついたてを作り、マスクから漏れた飛沫が子供たちの頭に飛ばないようにしたことで随分私も安心できました。

これなら、発表会も出来るのではと・・・

急遽会場を押さえ、発表会に向けての練習が始まりました。

いつもの出席者よりも少ない人数ですが

出来る限り今出来る感染対策をしながら発表会に向けて

がんばっていこうと思います。

 

年末お休みになってから数日たちますが、発表会のデータをどんどん入れて行かないといけないし、プログラムも大雑把にでも作って形作らないといけないのに

掃除もしないで、なんやかんやろ雑用におわれ、母に振り回され

なーーーんにも出来ないまま今日になっております。

が。

今日からがんばります。家汚いままだけど(笑)

あっそうそう、雑用の中に娘と大阪にドライブに行きました。

彼女のが必要な書類を大阪まで取りにいかないといけないということで、

二人でロングドライブ(ってほとんど私の運転)

ブレーキホールド機能、車の幅、ハンドルにはほぼ慣れましたが

ただ、ハンドルが前のより太く、中にごちゃごちゃあるもんで、

ハンドルの中側から手を突っ込んで回す癖に困っています(笑)

あと、高速でも高速じゃなくても、レーダークルーズコントロールが使えるので

前の車にロックオンしたら、アクセルもブレーキも要らない。

なんて素敵!! いやいやかなり楽でした。

そして初めての給油、なんと30リッターで満タンになるのね。

少ないけどこれがまた減らない。

高速もたまに乗るけど、ほぼ、普通の道をチョロチョロして

大体私一人か娘か夫との2人乗車には

ピッタリな車でございました。唯一これは嬉しかった事かなぁ

 

色々あった一年でしたが、

とりあえず家族元気でお正月を迎えられそうです。

それが何より。

私的に一年を漢字にするなら『鬼』ですね(笑)

鬼滅みたいなアニメには絶対はまらないと思っていたのに

すっかりどっぷりはまって映画は号泣、4DXにも是非とも行きたいけど

感染が怖いのでやめておきます。(笑)

そして、何よりコロナが「鬼」でした。

そして、炭治郎たちに勇気をもらい、今年が終わろうとしています。

どうか皆さんにおかれましても、年末年始、コロナに感染することなく、

鬼を退治する心意気で、新年を迎えましょう。

今年もこんなハチャメチャなブログを読んでいただき

ありがとうございました。

来年も皆さんにとって、佳き年になりますようお祈りしております!!!

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA