鬼が来る・・・。

この間から始めたHちゃん

彼女にはお兄ちゃんと妹ちゃんがいます。

レッスンはいつもこの3人を連れてお母さんが来られます。

しかし・・しかし、このHちゃん なかなかのがんこちゃんで

「はい、どうぞ~弾いてみて~~~♪」とこの世のものではないくらいの

優しい声で言ってるのに、彼女はなかなか弾こうとしないのです。

テンション高いまま何度も言ってもだめ。見かねたお母さんが

やはり優しく「Hちゃん~家でやったようにやったら良いんだよ♪」

と言っても弾かない・・・。

何分もそのまま鍵盤を見つめたり、関係ない所見たりとそっちの方がたいくつやろ~~

と思うけど、頑として弾こうとしない(笑)

しゃべり口調を変えてもダメ

ついにお母さんがスマホを持ち出して

「じゃ 鬼に来てもらおうか!」

というと、「いやいや(T_T)やだ~~~~~~~!!」

「じゃ弾いてみて~」

といってもまた もじもじちゃんになってしまう。

なぜ弾かないかお母さんも私もわからない。

鬼に来てもらうと言っても半信半疑なのでしょうかね~

瞬間泣くのだけど、すぐ泣き止む・・・そして弾かない。

よし・・それならと、

私が娘にLINEしながら(家にいるので)

「先生の家にも鬼おるからぁ~」というと

「やだーーーーー!!!!(T_T)」

「じゃあ弾いて?」

と言ってもまだ弾かない(笑)

仕方ない・・・こうなったら本当に鬼に来てもらおう

と思い・・・娘鬼にLINEを送る

「あのさぁ GOサインだしたら、お風呂の壁を1回ドンって叩いてくれへん」

娘「おっけー すたんばったよ」

あのね、うちのレッスン室、私が座ってる側はお風呂があるんです。

それを言うとみんな 驚きますが、お風呂なの(笑)

お風呂で、蓋を上げるだけで音がこちらに響くので間違いなく音は響くはず。

そして

相変わらず、Hちゃんは弾かない。

そして娘鬼に「今!!」

というと

それはもう大きな音で「ドンッ!!!」

すかさず、「ほら来た!!」

っていうと、なんとHちゃんもお兄ちゃんも瞬間髪を逆立てたように泣き始めた!!

あ・・・怖すぎた?やべえ・・・これはまたレッスンにならぬ・・・

と思ったら、すかさずお母さんが

「泣いたら鬼がどこにいるかわかるから!ほらっ泣かない!!」

というと

ピタッと泣き止む。(爆笑)

ひゃっくひゃっくしながら泣くのを我慢!!

私「さぁ 弾こうか」

というと、なぜか普通に弾き始めたという(爆笑)

大人三人の仕掛け鬼 リハーサルも無しで、すばらしいタイミングでございました。

作戦大成功!!

 

鬼が居なくても弾けますように。

だけど、来週もスタンバイしてもらっとこか(笑)

 

 

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA