発表会終了

無事、発表会が終わりました。

一人だけ体調不良でお休みの生徒さんがいらしたのがとても残念でしたが、

会そのものはつつがなく、ほぼ時間どうりに進みました。

今年のプログラムは

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏表紙とつなげると

こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは実はジブリのサイトが「どうぞご自由にお使い下さい。」という

画の中から、一番緑や花というものを感じるものを選んだんです。

何の絵かわかりますか?

魔女の宅急便です。

表表紙と裏表紙を続けてみたら、真ん中より左よりに

キキが映っています。

 

なので、舞台もそんな雰囲気にしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

普通のスタンド花じゃなく、ちょっと趣向を変えたものにしたかったので。

うちの玄関にある樹を持ってきて、

花を沢山飾りました。

右端はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

よくみると、ジジが居ます(笑)

 

左端はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

お気づきかもしれませんが

実は舞台の中心を入り口より少し奥側にしています。

それは、お客様がどうしても子供たちの姿を沢山観たいということで

ピアノの鍵盤よりに座られる方が多く、その為 そこが密になっても困るという事で

ピアノを奥に置いたんです。

なのでピアノが中心になかったので少し違和感があったかもしれませんが

ビデオ屋さんと相談して、いつもより沢山の方に手が見える所に座っていただけたのではと思います。

舞台袖では、来た子供達の手を消毒してもらって間をあけて座ってもらい

途中からマスクの回収をして、一袋ずつ入れて、終わったらその袋はゴミ箱へ。

 

ひっさしぶりに子供たちのマスクのない顔を見れました(笑)

なんだかね、いつの間にかお姉さんやお兄さんになっていました。(笑)

 

ご挨拶は、部の初めはライトアップと共に、4人にライトが当たり

マスクを久しぶりに外したお顔を見ていただきました(笑)

私が、4名の紹介をして、ひっこむ。

マイクを回さないで私だけがしゃべってオープニング

そして部の最後は私だけ少しお話をさせてもらうというプログラム。

このご挨拶が、大変で、何も浮かばない

3回のご挨拶の文章、何も浮かばないので、夕べはもう寝ました(笑)

そして、朝も浮かばない。仕方ないからマイクを持ってその場しのぎでお話させていただきました。

さいあく(笑)

まぁ日本語にはなっていたかと・・・

 

いつもは弾けているのにミスをした子、裏で泣くあの顔が目に焼き付いて離れません。

練習不足で出来なかった子じゃないのでねえ・・・

悲喜こもごも・・・みんなそれぞれのドラマがありました。

失敗した子も、それがジャンプする前のしずみだと思って大きくジャンプして欲しい。

そんな気持ちで終演を迎えました。

コロナ禍で出来たキセキ・・・

出てくれた生徒さん、出してくださった親御さん、麻美先生、めぐみ先生、麻理子先生

そしてそれぞれのご家族

そして私の夫、今年は受付が無かったので娘は家でご飯を作ってくれていました。

ほんとに感謝。

さて。明日から家を少しずつ片づけます。(笑)

そして、レッスンも月曜日から水曜日はありますよ~~~

何もしていなくても初見や、コードの勉強や、発表会の反省会をしましょう。

そして来年に向けてまた 始まるのです。

 

最後に私の本日のスマートウォッチに計測された運動量

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに運動などしておりません。

エクササイズ7時間半だそうです。

死ぬかも。

なので、これだけ運動したことになってるから

ひっさしぶりにカランダッシュのアッポーパイが食べたい!!

というと、娘が私が運転するから行こうというので7時くらいに行くと

なんとあったのよね、アッポーパイ

 

 

 

 

 

 

 

お皿にきれいに飾る元気もなく、いただきま~~す!

 

神様がいたのね~~~!!

というわけで皆様本当に、本当にお疲れさまでした!!

私もおつかれちゃ~~~ん ♪

 

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 発表会終了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA