DVD来ました~と10年一区切り

DVD昨日からお渡ししています。

鞄の中ご確認くださいね~

 

今日はお休みだったので、例年同様ちらしずしを作りました。

娘が喜ぶのでね(笑) 母の所にも持っていきました。

 

最近 東北の震災から10年が経つ・・・なんていうテレビをよく目にします。

10年か・・・と振り返る事が多くなりました。

ちょうど春なのでね、受験のシーズンという事で子供たちの生活も変わる時です。

10年前のあの日

うちは年末にこの家を建て、引っ越ししたばかりでした。

そう、震災が起きてからの年数とうちの家の築年数はほぼ同じなのです。

息子は大学生、娘は大学受験の時でした。(3つ違いなので)

私は45才・・・夫は51才・・・家を建てるのには遅すぎる年齢の時に

膨大な借金を背負ってしまいました。

実は小さなマンションを2つ保有していたので、トリプル借金でした。(なんてこと)

そしてこの家のローンが始まり、どうなるんだろうと不安の毎日でしたねぇ

子供もこれからまだお金がかかる・・・どうやって生活するのか出来るのか?

そんな時でしたねぇ

この家の団体信用生命は私だけ入っています。その代わり3大疾病でも亡くなっても借金が無くなるやつ。

とても不謹慎だけど、夫にだけは言いましたね、あの時・・・

もしも、子供達に不憫な生活をさせないといけないような生活になったら、

私は覚悟を決めるから・・・。死んでも子供の生活守るから・・。と

今考えると あほか・・と思いますけど、あの時は必死でしたねぇ

変な所で真面目なので(笑)

とにかく10年がんばろう。10年がんばったら、どうにかなる。

とがむしゃらになってがんばってきて、10年

ほんとにどうにか生きてます(笑)

子供達も一人は浪人、一人は外国行って1年大学だぶらせたりしてその分は

私の人生の予定外だったし、にゃんこを迎えたのはラッキーな予定外だったけど

にゃんこが家族になった事は私の生きがいになり、また健康にもつながったような気がします。家族をつなぎ、家の中に笑顔を増やしてくれました。

今は、教育費も全くかからず(当たり前)

お弁当も作らないで良くて(夫は自分で作る)

ゆっくり朝ドラも見れるし、朝からボクシングも出来る(笑)

借金トリプルがダブルになり(あんまり変わらない)それでもぐっと楽になり

どうにか、ファイナンシャルプランナーの方にも大丈夫と言っていただけました。

10年 長いようで短かったような気もします。

今考えると、どちらの両親にも一銭も援助してもらう事もなく、

それどころかお祝いもいただけなかったけど、

その分二人だけで何とかしたという気持ちは大きいかもですね。

気持ち的に大きな一区切りの10年になりました。

あ・・・老後資金はこれから( ;∀;)

あとは、夫婦元気でにゃんこも元気で、ストレスをためないように

楽しい事もしながら、美味しいものも食べながら

仕事をしながらまた5年先、10年先を歩いて行きたいなぁ

 

 

 

 

 

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA