コロナとコード

まず、コロナのお話

いよいよ近くまで迫って来た感が否めません。

オンラインレッスンご希望の方はギリギリでも良いのでお申し出くださいね。

特にご家族のどなたかがコロナと疑われるような症状があるようでしたら、

オンラインにさせてください。

ios同士でしたら、フェイスタイムが一番楽で綺麗です。

あと、LINE動画でも対応していますし、

ZOOMでも可能です。が・・・ZOOMの場合は準備が必要なので、

出来れば前日にお願いします。

なお、レッスン料は同じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebookで、コードネーム1巻の本のセミナーの告知をしたら、

ある先生からメッセージをいただきました。

皆さんピアノの先生をされてらっしゃる方ばかりなのですが

「私はベートーベンのソナタは弾けますが、孫の童謡の伴奏が弾けないので、この本で勉強して付けられるようになりました。なので、大人の生徒さんに使っていますが、これを機に子供達に使いたいです。」

よくお聞きする話です。

2段の楽譜であれば、(ようするに左手と右手の音ががっつり書いてある楽譜)

どんだけ難しい曲でも弾けるけど、メロディーだけのものに伴奏を付けたり、コードネームが書いてあるだけの楽譜は弾けない。

そうなんです。

そういう・・・ものなんです。

普通のオーソドックスなピアノのレッスンだと、童謡の伴奏は付けられません。

 

セミナーまでに誰かレッスンの動画を撮らせてくれないかなぁ~~~

と思ってます。

お願いするかもしれません。もしお願いしたら、セミナーで使わせていただけるかお聞きする為にLINE飛ばしますね~~

 

ついでにですが、

さきほどテレビで言っていました。週に2時間半運動している人はコロナにかかっても重症になる確率は低いそうですよ~

さぁ私と一緒に(一緒じゃないけど)レッツフィットボクシング!!

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA