感染対策続きと母のワクチン

相変わらずの感染対策しております。

二酸化炭素濃度を測るものを入れてチェックしていますが、

これは私一人の時の数値 誰もいない時も同じくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

やはりどちらの部屋も人が沢山 入ればみるみるうちに上がっていきます。

2人でも1000を超すので、

第2教室の方は、窓ではなく、ドアを少し開けてレッスンをしています。

玄関の窓を開けているので空気の道は出来ているかと・・・

そもそもあの部屋は24時間換気がよく機能しているので、問題無いかと思います。

そして、どちらの部屋も窓は2重サッシです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、私の部屋は、早い時間の子達はその2重サッシを両方5センチ程度開けています。

すると、外の音は大きくなるし、なぜかピアノの音もむちゃむちゃ部屋の中で響くのです。。。これは困った。私の耳がどうにかなりそうだということで、

ファブリックのものを吸音材として使わなければと思っていた矢先

あ・・・あんなところにカーテンがあるじゃぁあ~りませんか!

とカーテンを閉めたら、なんとどちらの音も吸音してくれて、

なおかつ空気だけは出入りしてくれる状態になりました。

なので、1000を超えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに夜遅いレッスンの子の時は閉めますが、なぜか夜はそんなに2酸化炭素濃度があがりません。なんでやろ・・・

息しなくなるんかな(笑)

ということで、1台88000円の(しつこい)最新の空気清浄機も動かしながら

絶対かからない、かからせないという執念でがんばります。

昨日は、オンラインの生徒さんがお一人♬

なかなか、普通にいつものレッスンと何ら変わらず出来ました。

 

さて、母のワクチンですが、

保健所に☎してもとれないしネットでも取れないと噂になっているので、

さてどうしたものかと・・・

そしたら、「こんな年寄りに打たなくてもその分がんばってる若い人たちに打ってほしい」というので

はぁ?コロナにかかったら一発よ、苦しみながら死ぬねんで!!

私も会いにこれへんのよ!!というと

大丈夫、かかりつけの先生に「先生に命任せるから頼むよ」と言うてある。。。

という言葉ね・・・なかなか信じがたいものでしたが、

なんせ、薬毒で入院までしている母の事、もし私が無理やり予約をとって連れていって

ワクチンで命を取られるような事があったなら・・・と私も二の足を踏んでいましたが、

昨日、いつものかかりつけのお医者さんに行くと

「ワクチンね、6月2日ね」と言ってくださったそう・・・

薬毒もご存知の先生ですが、大丈夫と言ってくださったそうです。

一安心・・・感謝ですね♪

夫の親は義母だけ取れたようですが、義父がまだです。

地域差もあるみたいだけど・・・

さて、私達はどうなる・・・まだまだ不安な状態は続きますね。

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA