久しぶりのレッスン日記

10月から、ほとんどの方が対面レッスンになり、

二つの部屋からピアノの音がなっています。

 

Mさんちのお話です。

Mさんのお宅では、3人の子供さんがおられて、うち上の二人が私の生徒さんです。

下のお嬢さんが終わり、上のお兄ちゃんの番になったら、

お母さんが「〇ちゃんを他の習い事に送って来るから、お兄ちゃんがんばってね。今日一杯丸がもらえたら、〇くんの好きなものを晩御飯にしてあげる!ね?がんばって」

と言いお母さんは車で居なくなりました。

お兄ちゃんはがんばりました。

私の心の中では、この子がもし全て丸になったら何を食べたいっていうんだろう・・・

と期待しながら・・・(笑)

そして、なんとなんと全て丸になったんです。

私が「良かったね~全て丸になったじゃない!!お母さんに何を作ってもらう?」

というと、意外な一言が・・・

 

 

 

「ママと一緒に寝たい・・・」

 

え?

 

そう・・・彼の頭の中で勝手に変換された言葉

好きなものにしてあげる(晩御飯)→好きな事をしてあげる(何でも)

だったし、そう勝手に変換したという事は

それだけ、強い思いだったのでしょうね。

いつも下の子にどうしても手がかかってしまうのかな?

そして3人兄弟の一番上であってもまだまだ小さい子だもんね

そりゃお母さんと一緒に寝たいね♪

お母さんを独り占めしたいよね♪

 

なんだかね、心がキュンとなった彼の願望でした。

さて、彼は一緒にママと寝られたのかな(笑)

 

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA