さっぶ~~

今日はまたむちゃくちゃ寒いですねぇ

朝、運動しようと思い、出来るときは30分くらい体を動かすようにしています。

まぁこう書くとウオーキングでもしてるように聞こえますが、

もちろんスイッチのソフトです。任天堂さん、お世話になります。

まずはフィットボクシング2ですが

これはね~ほんとに運動になりますが、少し飽きてきたので、

ずっと前にズンバのソフトを買いまして、それもやってますが、我々の時代はダンスというものにハードルが高く、今一つ上手く踊れないのでイライラするけど、やってます。ちょうどいい有酸素運動になるみたいですね。

他にも運動ソフトが無いかなぁとFincというソフトをこの間買いました。

でもこれは・・・フィットボクシング2の方が良いですね~

リングフィットは押し入れに入ってます。もう2回クリアしたので・・・。

スイッチのゲームを買う時は勇気要りましたが、元取りましたね~!

暑い日も寒い日も嵐の日も雪の日も、自分の体調に合わせて運動出来ますから♪

随分 着れるスカートが増えました(昔のね)

スイッチといえば

子供達にもサンタさんがやってくる季節になりましたね。

でも昔と違って欲しいものが無い子が多いように思います。

満たされてるのねぇ うらやましい・・・

けど、聞く方は面白くない(笑)

ある女の子が、年の離れたお兄ちゃんに囲まれて両親に可愛がられて

お姫様のように育っていました。

その子が、私にレッスン中にバカと言い、キレた私はもう来なくていいからと引きずりだそうとしましたが、力で負けたという(笑)

もちろん、本気でキレたわけじゃありません、キレてないっすよ(ふる)

練習しない子、練習しても出来ない子、に対して叱るような事はしませんが、

ピアノは個人対個人。お金を親御さんに出してもらって、技術を身に付けるという事。

『人に教えを乞う』という事はどういうことかという事は、わかって欲しいと思います。

一番大事な事は『上手になりたい』と思ってくれる事なのですが、

まず、心を透明にして素直にならないと、人の言う事が受け入れられません。

ものを習った事がある人はこういうことも学んで身に付けている人が多いように思います。

頭の中でわかっていても「それはこうじゃないよ、こう弾くんだよ」と言っても

「いいの!これで!」とかになると・・・・(笑)

それは 教えを乞うという事にはなりません。

じゃ、好きなように弾きなさい。もう来なくていいよ。となるのです。

意地悪で言ってるわけじゃないのに、「意地悪!」とか「ばーか」とかになると

はい?今なんと??

と、そこで立ち止まって 何のために来ているのか、習っているのかを教えないといけません。

日頃から素直ではない態度をとっていた彼女にはいつかガツンとと思っていましたが、

「ばーか」の一言で、あらちょうどいい。となったわけです。

今ではすっかり 『習う』態度になりました。

その子が、最近犬を飼い始めました。

で、〇〇ちゃん、サンタさんに何もってきてほしいの?というと

そのワンちゃんの服を持ってきて欲しいというんです!!

びっくりしましたねぇ

彼女お洒落にも興味あって、お気に入りの服を着てる日はテンションアゲアゲで来るような子なのですが、自分の服ではなく、ワンちゃんの服!!

自分が守らないといけないカワイイ妹が出来たのですね。

犬も猫も子供を育てる時には最高の情操教育になると思います。

一緒に心も体も育って行くんだろうな💓

 

 

 

 

This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA