アップライトピアノ と鬼滅

まず、めぐ先生の生徒さんからのご依頼です。

ー----------------------

お父さんのお仕事の関係で外国に約2年間行くことになった生徒さんがいます。
去年 中古のアップライトを購入されたのですが、外国に行っている間 使用されたい方がいないか探しておられます。

・期間は約2年(もう少し短くなる可能性あり)。
・早ければこの春(4月)から。コロナの影響でビザが暫く取れないかもしれないので、遅ければ夏頃からになります。
・ピアノの移動費(往復)と、お貸ししている間の調律代はご負担お願いします。
・ヘビースモーカーの方がお家にいらっしゃったり、ワンちゃんネコちゃんがピアノにオシッコをかけたり引っ掻いたりする方はご遠慮願います。

ー----------------------

だそうです。

もしも借りたい方がいらっしゃいましたら、担当講師にお声かけ下さい。

金額が張るものですので、うちは橋渡しだけしますが、それ以降の責任は負えません。

当人同士でお話を進めてくださいね♪

 

さて、ネタバレ必須の鬼滅ネタです。

日曜日が、遊郭編の最終回でした。

アニメなんてしょーもなっ あれにハマるなんてアホちゃう?
と言う方もいらっしゃるでしょう。
私は完全にはまって、昨日の最終回ではぐっと胸が押しつぶされてしまうような思いになりました。
以降ネタバレ注意
生まれながらに遊郭の最下位の位のお母さんから生まれた兄弟。
2人とも梅毒の母から生まれ、蔑められ、食べるものも寝るところもない暮らしをし、
理不尽な大人たちに翻弄され、鬼になった兄弟の話でした。
現代にすれば、ネグレクト、虐待・・・そういう環境に生まれてくる子供たちがいることもまた事実・・・
いい大人が周りにいても助けられない命がある・・・
そんな事を筆者は伝えたかったのかなぁと思いました。
現に、ほんの数日前も5歳の女の子が食事を与えられないまま亡くなってしまいましたね。
決してアニメの中だけでなく、悲しいかな現実にも沢山いると思います。
兄弟で一生懸命生きてきて、最後まで不遇な人生でした。
お兄ちゃん!!!とずっと一緒にいると決めた妹。
お兄ちゃんの背中におぶられて、地獄の炎の中に消えて行きました。
私、6つ離れた兄がいたので、感情移入してしまうよね・・・。
そんな兄弟をみて、おぶられた妹を見て、思い出してしまいました。
可愛がってくれて、助けてくれて、いつも優しい兄でした。
(兄は44歳で急死しました。生きていたら62才かな・・・)
魚の骨もとってくれて、雷が鳴ったらお兄ちゃんの布団の中に入っていました。
お兄ちゃんに会いたい。。。
昨日も今日も兄の顔ばかりちらつきます。
たかがアニメ、でも私には鬼滅・・・深かったな。
背景もとても美しく、アニメーターの力を見せつけられ
そして声優さんたちのすばらしいお仕事ぶり
そしてそして、何よりも個性ががっつり作りこまれてあり、
脚本のすばらしさと、ストーリーは
1つの芸術だったと思います。
ここからは観た方じゃないと解りません(笑)
娘と見てたら色々Twitterやネットで情報を集めてましたけど
梅毒にかかった母親からうまれるとあのお兄ちゃんみたいに歯がガタガタになったり皮膚に大きなトラブルもあったりするそうです。
そして、わけありで1人で暮らせない人を遊郭が囲ってめんどくさい武士を殺させてたみたいです。そして犯人として差し出していたと・・・
本当に日本であった話なんだそうです。
不条理な時代ですよね。
梅があの武士の目をかんざしで刺したのはお兄ちゃんの悪口を言われたからだそうです。
鬼滅の作者はどれだけ博学なのか・・・驚きの連続のアニメでしたね。
うちの夫は一話だけ見てもう見ないと言ったので、話も交わらないけど(笑)
This entry was posted in レッスン日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA