音楽会

小学校の音楽会の曲を決めて、高学年は楽器を決める時期のようです。

昔、私の時代はそんなの無かったと記憶します。

先生も大変だなぁ・・・

で、子供達も大変なわけで、

私のように、自分が前に出たくない人にとっては(誰?んなわけないでしょって言った人、昔よ、昔)

子供たちのように、やりたい楽器のテストに果敢に挑戦していく心意気というのが

すごいなぁと感心するわけで・・・

エレクトーンもしていたので、おそらくオールマイティーに楽器はこなせたと思うけど(自分で言う)

絶対にそんなテストを受けるのが嫌だったので、リコーダーとか、鍵盤ハーモニカ?

ようするにテストの要らない楽器を選んでいたと思うのですけど、

みんながんばってやりたい楽器に挑戦してるみたいです。

 

もちろんピアノをやりたいと言って、そのテストの譜面を8小節くらいを持ってくる子もいるんだけど、

それが、数名私が生徒さんだったりすると、その中での競争になるわけで・・・

えーーー!!誰かが通って、誰かが落ちるわけでしょ~~~

と思いながら、「先生、これテストがあるから教えて~」と言われたら

いえいえ、教えません。自己解決してください。平等にしなくちゃ

と言えないわけで(笑)

 

どの子も一生懸命で、日ごろ練習しない子も、これだけはがんばったりするわけで・・・

なんで、教則本やってこーへんねん!と逆に怒ったりするわけで(笑)

まぁ悲喜こもごも・・・

 

私としては是非とも他の教室の子と戦うといったら、こっちも必死の形相になりますが、

なんせみんな我が子・・・。

 

よくオリンピックの決勝で日本人同士の戦いになったりすることがありますが

あんな感じです。((+_+))

 

落ちてしまった子の心のケアにがんばる週になるかなぁ(/_;)

と思ってたら次は中学生の伴奏オーディションだって( ;∀;)

 

話は変わりますが

うちの夫は、夏になると職場が変わります。

平日のお休みに変わり、土日は出勤になります。

というわけで、平日二日、私はお料理から解放ヽ(^o^)丿

わかる人にはわかると思いますが、

学校で毎年配られるあそこのプールの無料券、今年は教育委員会からストップが出たそうです。

理由はそれを配る先生たちの負担を減らすため、ようするに働き方改革の一環だそうです。

 

 

そして、また話は変わりますが、

平日のレッスンの空きは

今の所、私の3時からが水曜日以外で空いています。

他はありません。小学生以上の子はほぼ無理かなぁ

4歳以上で、3時に来ていただける子だけ、お請け出来ます。

それから、私のパソコンは、ヤフーメールやGメールなどをはじくようです。

私からの返事がない方は、どこかで私が見失ってるかはじかれてるかのどちらかです。すみません。

他のアドレスから送ってみてくださいね♪

 

でも、年齢が年齢なので、そろそろ無理せず、ゆったりと仕事をしようと、

私も働き方改革を悩んでる所です。(笑)

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA