Author Archives: 折田音楽教室

付き合うってどういうこと?

中学生の女の子から、こう聞かれました。(笑)

そういえば、先週言ってたな

「せんせ~私な、なんかこくられてん・・・」

ほうほう・・・女子やな(笑)

へぇ そうかそうか・・・

と流してたんですけど(笑)

次の週のその日は「先生、付き合うってな、どういうこと?」

というもので、

付き合う定義・・・そりゃね・・・

まぁ そういう事じゃない?

とは言えないので(爆笑)

私「例えばさ、デートに行こうってことじゃない?」というと

彼女「デート? 二人で?」

私「うん、そうそう、二人でどこかに・・例えば映画とか、ご飯食べに行くとか」

彼女「え?その子と?別に行ってもええよ」

そうか・・・そうなるか・・まぁ小学校は男子と女子というよりも

ふつーにしゃべる友達感覚だもんなぁ・・・

でも男子がこくるというのは、ちょっと違うかも。

いやいや、ゆーても女の子の方がませてるので、男の子の方が幼いしなぁ

いやいや・・・でもませた男の子がおるよなぁ たまに

となると、彼女との思いが違うと、ちょっと危険かも

と、脳内が忙しい(笑)

「じゃ、その子がチューしよって言うて来たら出来る?」

あかーーん

刺激強すぎる。却下

ということで、

「じゃあさ、その子とデートしててさ、もし、エレベーターの中で手を繋いで来たらどうする?」

彼女「えっ?それは嫌や」

私「やんな(ほっとする)もしかしてその男の子の『付き合う』という定義が

そういう事であれば、あなたはその男のに「付き合ってもいいよ」っていう?」

彼女「それは断る」

 

私「うん、嫌ならそれが良いと思うわ。」

 

『好き』という言葉は、難しいですね。

おはぎが好きというのと、朝ドラに出始めた西島くんが好きというのとは

違うもの(爆笑)

次の週に来て「どうなった?」ときくと

「ああ・・あれ?あれは断った」

 

めでたしめでたし( `ー´)ノ

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

感動話(トリさん編)

生徒さんのお母さんからLINEをいただいたお話です。

ワンちゃんの散歩に行っていたら、なんと!卵を見つけたそうです。

おうちに帰ってから調べると、どうやらセキレイの卵のよう・・・と

セキレイ・・・ブルグミュラーを弾いた子はわかりますね?

普通にこの辺でもみかける鳥です。ちゃきちゃきしてる鳥だからそんな風に弾くんだよ。

と私の説明が入る曲です。

そのセキレイの卵が・・・

どうしてこんな所に?(場所は控えます)

わかりますか?右下あたりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、よ~く見てください。

まわりの石ころによく似ていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもでも・・・こんな所に卵を産んだら敵だらけじゃない・・・と心配しながらも

次の日にまたワンちゃんと散歩に出かけたそうです。

するとすると

なんと!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雛になっていたのだそうです。

4羽の雛(笑)

ふわっふわっ(笑)

でもこれまた石ころによく似た柄・・・

でもそれにしてもここで雛になったら余計に敵に襲われるのでは?

とそのお母さんも私もとっても心配した次の日

昨日雛が居たところに雛が居ない・・・

ああああ・・・やられてしまったのか・・・

と落胆していると、向こうで親鳥がこちらを向いて威嚇してる。

威嚇?威嚇するのなら・・・と見に行くと、

なんと、少し離れた湿地あたりに親子で引っ越していたそうです。

もうね、肉眼では見えないくらい

それは石ころに良く似ていて(笑) 上手にかくれんぼしていたそうです。

でもやはり肉食の大型の鳥は狙うようで、

親が命をかけて追い払う姿を見たそうです。

そして、雛たちは 親が「じっとしなさい。危険!!」

というと、本当に微動だにしないのだそうです。

フリーズしてるようだと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで近くによって写真をとっても全く動かないのだとか・・・

賢いねぇ・・・

産まれて3日でこんなに親の言う事 きく???(笑)

まぁ 動いたら食べられるからね、命懸けだね。。。

それにしても賢い。

そして次の日、

引っ越したはずの所へ居ない

え?やられた??

と思っていると、セミくらいの大きさの鳥がまるで妖精のように走り回っているのだそうです。

もはや透明だと言っておられました。(笑)

 

なるほどねぇ

産まれて4日でものすごく速く走り回っています(動画が添付出来ないのが残念)

だから、地べたに産むんだねぇ

私も文鳥を何度も孵した事があるけれど、全く毛の生えてない、何も出来ない状態

親から餌をもらうだけの状態が数十日ありますからねぇ

同じ鳥でも種類によってこれだけ違うんだねぇと

とても興味深いお話でした。

この妖精たちは親の所に餌をもらいにいったり温めてもらったりしているそうです。

もうこれだけ走り回ると敵にやられることは無いだろうなぁと一安心。

毎年、ここにやってきて雛を孵してるそうです。

そういえば、おととし、うちの ブラシの樹にキジバトが巣をかけて、

楽しみにみてたなぁ・・・

そこでGWに入って、子供たちの出入りがパタッと無くなったら・・・

犯人はわからないけど・・・卵を落とされて親鳥が戦った跡がありました。

セキレイを弾いてる子供達

その辺にいるセキレイの雛はこうして育つんだって!!!

 

そして、私のいう事も、親のいう事も聞かない、そこの君!!

じーっとしないで、ごそごそしながら真面目に弾かないそこの君

今度いう事聞かなかったら、「食べるよ」

って言うよ(*”▽”)

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

足台

要らなくなった方が持ってきてくださったので、買い取りました。

いつもは状態やメーカーによって、500円から1000円で買い取りますが、

あまりにもキレイだったので、1500円で買い取りました。

ペダルは付いていません。

早い者勝ちです~~

もちろん、うちの生徒さんに限りです。(担当講師にLINEください。私のがわかれば私にください)

1500円ですよ~

ほとんど使っておられないそうです。

新品となんら変わりません~

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

コードネームで弾くピアノ伴奏法「基礎編」「応用編」セミナーです!

㈱ヤマハミュージックリテイリング大阪なんば店2Fサロンにて、コードネームで弾くピアノ伴奏法(全2回講座)開催が決定しました
 
5月15日(金)10:30〜12:30「基礎編」
 
6月12日(金)10:30〜12:30「応用編」
 
詳細は、>>こちら をご覧ください

Posted in ニュース | Leave a comment

動画アップしましたぁ~~

東京のセミナーに、動画を持って行きました。

動画撮るから協力して~~というと
「いいよいいよ~~~」と言ってくれたRちゃん

先週は
「両手になったらコードネームでひいちゃおう2」のP14の コードネームを見て、右手に和音をつけましょうの勉強をして
隣のページの「夕焼け小焼け」の全ての小節の一拍目だけに丸をつけて、
そのところだけを和音にするという事を動画に撮ったのですけど

今週の宿題はページを大きくとんで
P45の小さな世界に途中から和音をつけて。。という宿題にしました。

難しい所は単音でもいいし、2和音でもいいよといったのに

彼女は全部3和音で掴んできました。

頭の中でコードを組み替えて右手の和音をつけています。
しかも今回は伴奏も少し難しい

でも一週間でやってきちゃいました。

彼女は幼稚園の年長さんです。

コード譜だけで、左手のコードだけでなく、右手を和音にすることも難なくこなしちゃいます

最後のピースももう慣れたもんだね(笑)

実は導音重複の禁止の話は2巻の最初にしていますが、彼女は2巻の最初にまず右手に和音という所から始めたので、その指導はしておりません。ちょっと後回しにしてます~

Posted in レッスン日記 | Leave a comment