人生色々

 

 

すみません。テレビのネタからこんにちはです。

吉本新喜劇のお笑いと、夜中にやっていた家政婦のミタゾノをごらんになった方しかわかりません。

3年生のMちゃん

土曜日にお母さんかお父さん、もしくは3名でいらっしゃいます。その時に前の夜の探偵ナイトスクープの話でもりあがるのですが・・・彼女とは吉本新喜劇の話でもりあがるという(笑)

で、いつものレッスンをしていて
私が「あ~~ほらほらぁここは指の形が違うじゃん~あ~~~指の番号も違うやんかーーーー」というと

彼女が突然

「ゆるしてやったらどうや」(しげぞうのキメ言葉)

というので、

へ・・・と瞬間考えて私が言ったのは

「い~~よ~~~~~」(吉本のアキちゃんのキメ言葉)

ちっともよく無いんですが(笑)ついつい(^_^;)

 

それを聞いてたお母さん

「も~~~なに~~~~~???二人とも~~~~~(#^.^#)」

全く・・・・

その後、レッスンの最後に

「はい、一年よくがんばりました。上手になったよね」というと

「いたみいります」(ミタゾノさんの口癖)

 

大爆笑で終わった今年最後のレッスンでした。

話しによると、お父さんに「ゆるしてやったらどうや」と「いたみいります」を先生との話の中に入れる事。というのがミッションだったそうです。(笑)

どんなレッスンや~~

その後、お昼からは、14年の間通ってくれていた3姉妹が卒業していきました。

ここ一年は、土曜日の一枠に3人が交代で来ることになっていましたが、最後は二人で・・そして終わるギリギリに社員旅行で有馬に行っていたお姉ちゃんがタクシー飛ばして来てくれてお別れとなりました。

14年・・・長かった。最後まで私の事を第2のお母さんとして慕ってくれて、最後は号泣となりました。

なんだかねぇ・・・自分の人生の本があるとしたら、その中の一つの目次くらい、彼女達とのお付き合いは長かったし、きっと娘が遠くにお嫁に行って、もし彼女達が家にいたら(近所なので)、ちょっと~~私のおむつ買って来てよ~って頼めそうな(笑)

ほんとの娘のような・・・そんな関係でした。

 

土曜日はドラマティックな一日となりました。

人生いろいろ~♪



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA