あと2年でローンが終わる

またまたご無沙汰しておりました。

今週は3連休あり、土曜日休みもありました。

3連休といっても家事はあるわけで(当たり前)

日頃出来ない御馳走作ったらめちゃ疲れました(笑)

映画に行ったり、滋賀から若いピアノの先生が、コードの教え方を知りたいとレッスンに来てくださったりとあっという間にすぎ、そして昨日の土曜休み、念願の広島へ行って参りました。

あと2年でローンが終わるのは、実は若い時に買った広島のマンションでございます。

一回も住む事なく、ずっと転勤族の方にお貸ししていました。(会社契約で)

あ・・・誤解の無いように。ローンと家賃、ローンの方が高かったです。人が出たら家賃は入らないしで、うちの夫は年中ローンにおっかけられてます(笑)

それが20年を過ぎ、ちょうど出て行かれたと言う事で、リフォームをするという事になり、夫が業者と会うので広島に行くと言っておりまして、ここぞとばかりに私も便乗して、お墓参りに行ってきたのです。

宮島を望む廿日市という所まで行き、まずは11年前に自ら命を絶ってしまった親友のお墓へ・・・。

彼女の妹が待っててくれて、お花を買い、お墓までナビをしてくれて、合掌。ごめんよ・・・長い事来れなくて。

この間観た映画が ちょっと今から仕事辞めてくる

これがね、とても良かったんです。ブラックのような会社に息子が行く時、どれだけ心配したか、いつ辞めて帰っても良いように部屋はそのままにしてたっけ。今は東京で仕事は楽しい、プライベートも充実しているようで、楽しんでいますが、新入社員で入った時の仕事内容を聞いて、どれだけ社長を暗殺しようと思ったか(笑) あんたの会社の社長はバカだね、って何度言ったか(笑)

そして、この親友が自殺に追い込まれた時の事、何も出来なかった悔しさもリンクして、号泣した映画でした。

最後はすっきりした映画でしたが、それもあり、彼女に会いたくなったのもあり、父に娘も就職したよ。と報告もあったしね・・・。

ということで、

それから五日市にある(だんだん市内に近づきます)私を可愛がってくれた叔母と叔父が2年ずれて夫婦で入ってしまったお墓にも。

なんかねぇ若い時、お金が無いなぁと思った時絶妙なタイミングでよくお小遣いをくれてました(笑)

母の日は叔母にもカーネーションを渡してたっけな。

毎週のように「おばちゃ~~ん」って行ってたっけ。

今生きてくれていたら、美味しいもんでも食べに連れていけたのにな・・・。

そして、58で亡くなった父と、44で亡くなった兄、男二人で入ってるお墓にも。全く・・・そんなに急いで親子で別の世界に行かなくても良いのにね。

それから、市内のマンションへ。

業者の方が来てくださって、色々いじるところをお話しして、お願いして来ました。

娘も本当は広島に行きたいと言っていたのですが、猫がかわいそうだということで、猫のお守り(笑)

やっとやっと、5年ぶりにお墓に行けました。

肩の荷が少し降りたかなぁ

母が、広島をあとにして神戸に来て、広島がとても遠くなり、お盆もお正月も帰る事が無くなりましたけど、

私が住んでいた場所にも行き、父と柴犬が毎日のように散歩していた田舎道も車で通り、若い時にみた景色をしっかり目に焼き付けてきました。

いつかね、みんなお墓に入るのよね。

「まだこっちでしたいことがよーけあるけ、呼ばんといてぇね。もうちーとがんばるけぇ、見といてぇよ」

(訳※まだこちらでしたことがたくさんあるので、呼ばないでね、もう少しがんばるので、見ておいてください)

広島に帰れば、瞬間で広島弁。(笑)

さすが、ネイティブ(笑)

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA