奮闘中

写真、またDVDのアンケートご協力ありがとうございました。

レッスンに来てくださってるお母さんからも少しお聞きして腹は決まりました(笑)

写真屋さんにはお願いしないことにしました。

理由はどうしても写真屋さんをお願いすると、集合写真とのセットを買っていただかなくてはいけないんですね。

だけど、みなさんのご意見は集合写真は要らないという方がほとんどでしたので、

今回は集合写真なし。そしてみなさんにDVDを買っていただく。

この理由としましては、毎年液晶の光が気になるというようなクレームが出るのと

プロに任せられるのであれば任せて、我が子の瞬間を生の目で見たいという事や

早く帰っても大きな子の演奏が見られるからDVDは欲しいと言ってくださった意見が多かったので

DVDを買っていただく事にしました。

そのご説明を明日からお渡しする広報誌に書いております。

今は、朝からプログラムの構築に頭を悩ましております。

今回は早く組まないといけないので、本来ならば、「ここでばしっと決めて欲しい」

と思う所は完璧に安心して弾ける子を持ってきています。

怪しい子(笑)とサンドイッチにしたり、曲想、曲の長さ、学年、出来具合を考えてしているのですが、毎年出来ているはずの子が出来ていなかったり、華やかな曲なのに、出来が今一つだったりしている子はどこに挟んでいいものか・・・

そして、結局4部に分けます。

兄妹をまとめたら、小さい子の中に大きい子が入ってしまって、嫌かなぁと思ったり

この子は上手だから違う部なのかしらとお母さん達が一喜一憂されるかなぁと

悩んで筆が進みません(筆じゃないけど)

でも、出来の良い子ともひとつ・・・の子はサンドイッチにしてます。

十分トリを飾れそうな腕を持っていて曲もそういう曲で、まだ伸びしろがある時期に決めるのは少し心が痛いですが、この時点で仕上がってる子はやはり強いです。

4部のラストは今の時点での仕上がりの良い子をドドドンと置きました。

トリはその中でも出来の良かった高校生以上の子にくじを引いてもらいました。

ほんと・・・難しいわ。

まだ仕上がってない子達、あきらめずに頑張って!!出来ない曲を渡してはないからね。
お客さんに感動を与えられる演奏をめざしましょう。

仕上がってる子 気を抜かない(笑)

責任重大のポストに置いてます。

それぞれの小さい子達の部の中でも華やかな曲で、仕上がりの良い子をもって来てます。

兄妹がバラバラの部になる方もありますが、出来るだけくっつけました。

これで許して(笑)

では続きの作業をしていきま~す

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
カテゴリー: レッスン日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA